Entries

藤沢周平のツボ 至福の読書案内

時代小説家、現代作家、評論家、研究者、エッセイストなど
22名の名うての本好き、藤沢周平フリークたちが示す、
藤沢作品を読み解くうえでのツボ。
初期名作『暗殺の年輪』から遺作『漆の実のみのる国』まで
シリーズものを含む29作品を解説。
目次
関川夏央が読む『暗殺の年輪』/北原亞以子が読む『雲奔る 小説・雲井龍雄』/
成田龍一が読む『義民が駆ける』/山本一力が読む「市井もの短編」/
辻原登が読む『闇の歯車』/後藤正治が読む『喜多川歌麿女絵草紙』/
立松和平が読む『春秋山伏記』/平出隆が読む『一茶』/
杉本章子が読む「用心棒日月抄」シリーズ/吉岡忍が読む『回天の門』
宇月原清明が読む『霧の果て神谷玄次郎捕物控』/重松清が読む「獄医立花登手控え」シリーズ/
色川大吉が読む『闇の傀儡師』/出久根達郎が読む『隠し剣孤影抄』『隠し剣秋風抄』/
常盤新平が読む『密謀』/宇江佐真理が読む「彫師伊之助捕物覚え」シリーズ/
杉本章子が読む『よろずや平四郎活人剣』/岸本葉子が読む『海鳴り』/
あさのあつこが読む『風の果て』/小杉健治が読む『決闘の辻』/
出久根達郎が読む『白き瓦小説長塚節』/宇江佐真理が読む『本所しぐれ町物語』『橋ものがたり』/
立松和平が読む『たそがれ清兵衛』/後藤正治が読む『麦屋町昼下がり』/
松岡正剛が読む『市塵』/関川夏央が読む『三屋清左衛門残日録』/
町田康が読む『天保悪党伝』/堀江敏幸が読む『秘太刀馬の骨』/
関川夏央が読む『漆の実のみのる国』

キャッチフレーズは「藤沢周平のこの名著、私ならこう読む!」。
膨大な藤沢周平作品。ガイド本として読んでみました。
それぞれの作家さんたちの視点、切り口、読み方。
7ページの解説。物語の深さを思い知らされる一面もありました。
藤沢周平のツボ。まさに「ツボ」に嵌った感じです。
藤沢周平のツボ 至福の読書案内 (朝日文庫 あ 43-1)藤沢周平のツボ 至福の読書案内 (朝日文庫 あ 43-1)
(2007/12/07)
週刊百科編集部

商品詳細を見る

藤沢周平のツボ 至福の読書案内 (朝日文庫 あ 43-1)
週刊百科編集部
4022644257

藤沢周平のツボ 至福の読書案内
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/1365-9efa97e3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


カテゴリー