Entries

てのひらの中の宇宙 川端裕人

てのひらの中の宇宙
カバー写真は、かくたみほ。題字は鈴木栖鳥。本文イラストは本村加代子。カバーデザインは角川書店装丁室 大武尚貴。
語り手のぼく、伊東崇は、電気製品やコンピュータのマニュアルなどを書くテクニカルライター。妻、今日子が子宮体がんの治療で入院しているため、5歳の息子ミライ、2歳の娘アスカの世話をしながら暮らしています。実母(たーちゃん)の協力もありますが、子供たちに影を落としがちな母親の不在。そんなある日、川沿いの湧水池で手網で何かを掬っている少年を見かけます。ここでのガサガサ(メダカや水棲昆虫などの捕獲)から物語は始まります。

2冊目の川端さんでした。微生物を顕微鏡で見せて教える生態系、生と死、アンモナイトの化石から生命の進化、原子や分子、宇宙の姿など、日常の暮らしの中で興味を感じたことに生き生きと目を輝かせ、父親の話を聞いて考えることを身につけていく子供たち。そして妻を気遣いながらも子供たちに向き合い、自然とのつながり、命の息吹を教えていくぼく。途中、一章を割いて語り手になる、妻そして母の今日子の思い。家族の深い愛情が伝わってくる作品でした。
・・ミライが“おにいちゃん”と呼ぶ少年の正体は?。そして童話を書かせたがっている、編集者のウシロこと宇城浩二もいい味出してました。完全な文系の私にもわかりやすい説明(5歳児向け、笑)で、理系の世界を楽しむことができました。でも5歳のミライくん、「ハードボイルドな園児」(p84)とはいえ、ちょっとできすぎ?!。

心に残った言葉:この世界ってやつは、一見、きみたちにきつく当たっているように思えても、そんなことばかりじゃない。ほら、感じてみればいい、この賑わいを。(中略)ひとたび感覚を解き放ってみれば、生き物たちもきみたちを認め受け入れてくれるんだ。(p28)
関連情報 川端裕人の読了本
・・銀河のワールドカップ 川端裕人
・・星と半月の海 川端裕人
・・桜川ピクニック 川端裕人
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/143-85b90f0a

トラックバック

[T632] てのひらの中の宇宙

『てのひらの中の宇宙』川端裕人(角川書店)アスカとミライのふたりの子と暮らすぼく。子どもたちの母親である妻は、癌が再発し入院している。この世界に生と死があることを、子どもたちに伝えなければならない。ぼくたちを取り巻く、生きものを通して。角川書店HPよりい

[T634] 「てのひらの中の宇宙」川端裕人

てのひらの中の宇宙川端 裕人がん治療をしている妻・今日子と5歳の息子ミライ、2歳の娘アスカと4人暮らしの主人公。妻の入院中、子供と公園に出かけ不思議な男の子を見かける。母親の不在を不安に思いながらも、けなげにがんばる子供たち。病院で辛い治療を受けながら、

[T647] 『てのひらの中の宇宙』

「てのひらの外も宇宙。 」 作家は多かれ少なかれ自分を切り売りしているようなものかもしれないなぁ、と思う。 というと身も蓋もないのですが、川端さんという作家は、「いまじぶんが興味のあること」をテーマに書くということが顕著なひとだと感じます。 自分自身

[T656] てのひらの中の宇宙 〔川端裕人〕

てのひらの中の宇宙≪内容≫ミライとアスカ、2人の子どもたちと暮らすぼく。妻は、再発癌で入院した。子どもたちが初めて触れる死、それは母親の死なのだろうか。地球の生命、その果てしない連鎖。死は絶望でないと、どうやって伝えたらよいのだろう?生命....

[T733] てのひらの中の宇宙 川端裕人 角川書店

プラネタリウムに行ったのは、数回だけですが・・。どこだったかなあ、東北のほうに、けっこう大きなプラネタリウムがありまして。(何しろ息子たちが小さいときに行ったので、記憶があやふや)それが、結構本格的なプラネタリウムで・・。宇宙、銀河、という大きいテーマの

[T919] ▲ てのひらの中の宇宙 川端裕人

てのひらの中の宇宙川端 裕人 角川書店 2006-09母親が再発癌の治療中である、小さな家族の物語です。この家族には、五歳のミライくんと、二歳のアスカちゃんという子供がいます。母親の入院中は、父親と祖母が彼らの面倒を見ています。というと、母親の死をめぐる、お涙頂

[T927] 「てのひらの中の宇宙」川端裕人

「てのひらの中の宇宙」川端裕人(2006)☆☆☆★★※[913]、国内、現代、小説、科学、家族大好きな作家のひとりである川端裕人の最新作。家族と少年の成長をテーマにした小説というところか。しかし正直に言えば、残念なことに、ぼくにとっては疑問符の作品。小説というほど

[T946] 「てのひらの中の宇宙」川端裕人

てのひらの中の宇宙ミライとアスカ、2人の子どもたちと暮らすぼく。妻は、再発癌で入院した。子どもたちが初めて触れる死、それは母親の死なのだろうか。地球の生命、その果てしない連鎖。死は絶望でないと、どうやって伝えたらよいのだろう? トンボが羽化する。星が....

[T955] 「てのひらの中の宇宙」川端裕人

タイトル:てのひらの中の宇宙著者  :川端裕人出版社 :角川書店読書期間:2006/11/06お勧め度:★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]ミライとアスカ、2人の子どもたちと暮らすぼく。妻は、再発癌で入院した。子どもたちが初めて触れる死、それは母親の死なのだろうか

[T2306] 『てのひらの中の宇宙』

今日読んだ本は、川端裕人さんの『てのひらの中の宇宙』です。

[T2488] てのひらの中の宇宙 川端裕人

評価 ☆☆☆ 川端裕人 角川書店命の大切さが伝わる度 ☆☆☆2007年の読書感想文課題図書の「てのひらの中の宇宙」。ガンが再発した母親を持つ家庭を描いた小説ですが、ちょっと子ども向けにしては内容が難しいのでは、というところがありまして、小説の世界に入り込

コメント

[C667]

藍色さん、こんばんは。
ウシロ好きでした。良い味だしてますよね。もっと出てきて欲しかったかも。
ミライがあんまりにもあほなことしてくれないのが気になったんですがそこは”ハードボイルド”ってことで。ちょっとできすぎなお兄ちゃんですよねえ。

ところでリンクフリーということでしたのでリンクを貼らせていただきました。事後承諾ですんません。

[C670]

藍色さんこんばんは。

ウシオとか「おにいちゃん」に全く触れずに感想を書き終えてしまった私。
藍色さんのレビューを読んで、そうだった!そうだった!って思いました。

[C676]

ちきちきさん、こんにちは。
ウシロみたいな、“善意の隣人”がいると、物語が膨らみますよね。
「ハードボイルドな園児」の元ネタは、たぶん二階堂黎人さんの“シンちゃん探偵シリーズ”じゃないかなぁ、と思ってます。

トラバが多くてごめんなさい。まとめた記事と読みやすい本が重なって、私にしては珍しく連日アップになっちゃいました。作業、大変だったのでは・・。

リンク登録、ありがとうございます。こちらもブログリストに登録させていただきました。これからもよろしくお願いいたします。

ななさん、こんにちは。
私は逆に、それらは読んでみてからのお楽しみ、ということで、あえて書かれなかったと思っていました。
なので、ネタバレかもと思いながら、でも書いておかないと忘れちゃうので、思い切って書きました。
ななさんのレビューを補足する役割になってたら、うれしいです。

[C678]

こんばんは~。
「シンちゃん探偵」!気づかんかった。わあ、ほんま、そうやわ!って目からうろこ。

トラバいっぱいありがとうございます。楽しい作業ですので苦にはなりません。ってか2、3日飲み会とかで放置してたのが悪かった…。

これからもよろしくお願いします。

[C684]

ちきちきさん、こんにちは。
え!二階堂黎人さんの“シンちゃん探偵シリーズ”、ご存知でしたか?。わぁうれしい。「カーの復讐」をアップしてあちこち探したんですけど、二階堂さんの名前自体どこにもなくて、落胆してたんです。知ってる人がいてひと安心。書いてみるものですね。

開いてたのは、ご用事だったのですね。私も昨夜は、いつも寝るのが遅いせいか、爆睡しちゃいました(笑)。

“京都のともだち”楽しく読ませていただきました。意外と知られてない、そういうことってあるかもしれませんね。私も知人に知らせておこうかなー。

[C688] お久しぶりです。

わたしもやっと読みました。
沁みるような小説でした。

つか、これって川端さんご本人?という感じで読んでました。
子育てを楽しんでるみたいです♪

[C690]

ヤヤーさん、こんばんは。
お久しぶりですね~。コメント、トラバありがとうございます。
子供が好きで、描くのが上手と思っていましたが、ご本人なんでしょうか?!。
子育てを楽しめる日常生活って、いいですね。

[C791]

川端さんの子どもに対する視線はいつもやさしくて素敵です。幼い兄弟の生命力をそっとはぐくむように子育てしてる夫婦のあり方も共感できました。「命」という重い命題を扱いながら、やさしくて明るい。こんなお父さんて、いいですね♪

[C793]

ERIさん、こんばんは。
川端さんはまだ2冊目ですけど、描く子どもが活き活きしててすごく魅力的です。
夫婦がそれぞれできることを考えながら、子どもたちを慈しんでいる姿が良かったです。
何気ない暮らしの中から、生命のつながり、命のことまで明るくやさしく伝えられるお父さんって、素敵ですね。

[C1059]

川端さんの描く男の子の話が好きなのですが、これは男の子を描いたというよりも父親の気持が前面に出ていたかなと思います。一生懸命な父親に私も川端さんを重ねたのですが、微笑ましかったです。

「シンちゃん探偵シリーズ」って、初めて聞きました。おもしろそうですね~。そちらも興味がわいてきました。

[C1063]

juneさん、こんばんは。
語り手が父親だったので、家族への愛情が強く表れていたような気がしました。
川端さんも、たぶんこんな風に、子供に向き合う暮らしをされているんじゃないかな、と思うと笑顔になれますね。

「シンちゃん探偵シリーズ」、記事は持ってませんが、既刊については「カーの復讐」二階堂黎人のページをご覧ください。
独特の世界ですが、ちゃんとハードボイルドです。でもだいぶ忘れてます(笑)。

[C2935]

こんにちは。

この本の登場人物は、みんな個性的でしたね。
私も“おにいちゃん”やウシロのことは書かなかったのですが、藍色さんの記事を読んで、書いておけばよかったかなと思っています。
そうそう、科学的(?)な記述もあったけど、わかりやすかったですねぇ。

これを機会に川端さんのほかの本も読んでみようかと思っています。

[C2944]

mintさん、こんばんは。
個性的な登場人物たち、印象的でしたね。
“おにいちゃん”やウシロのこと、ちょっと迷ったんですけど、そう言っていただけるとうれしいです。書いておいて良かったです。
科学的な記述は子供が理解できるように、噛み砕いてわかりやすく説明していて感心しました。
川端さんの本、「銀河のワールドカップ」がおすすめです。燃えますよ~(笑)。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


カテゴリー