Entries

プラネタリウム/プラネタリウムのあとで 梨屋アリエ

恋をしたことがないのに恋多き女と誤解されている中学生の美野里。
付き合ったつもりのない相手から新学期早々に別れ話を切り出されてしまう。
その時、美野里のもとに青いカケラが落ちてくる。
それは後輩の恋心が結晶してできたフレークだった(「あおぞらフレーク」)。
東京の“世界谷”を舞台に描かれた4つの不思議な物語。

闇夜にきらめく美しくて、切ない四つの恋物語。
さらなる高みへとつき進む梨屋アリエ、最新短編集!
心の中に小石を作ってしまう少女、体が膨張する少年、
吸脂鬼に脂肪を吸われる乙女、自分の抜け殻を咀嚼する異母姉…。
別世界へ誘う珠玉の4編。

少年少女達の心情を擬人化やファンタジー的な描写で表現しています。
思春期特有の痛みや焦りや不安、そして底のしれない闇。
象徴的な出来事に置き換えることで心の揺れ動く様子が伝わってきます。
綺麗なプラネタリウムのあとで。梨屋アリエさんの不思議な短編集でした。
プラネタリウムプラネタリウム
(2004/11/26)
梨屋 アリエ

商品詳細を見る

プラネタリウム
梨屋 アリエ
4062126494

プラネタリウムのあとで
梨屋 アリエ
4062131757

プラネタリウム (講談社文庫)
梨屋 アリエ
4062759772

プラネタリウム/プラネタリウムのあとで 梨屋アリエ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/1566-a8c698cf

トラックバック

[T15122] 『プラネタリウム』梨屋アリエ

『プラネタリウム』 梨屋アリエ 講談社文庫 東京都“世界谷”を舞台にした短編集。それぞれ独立したお話だけど、中学生の一人称と、お話の中にプラネタリウムが出てくることが共通点。 架空の街が舞台ということで、不思議なことがいろいろ起こり、またそれを皆が許容し...

[T15151] 【読書】プラネタリウム(著:梨屋アリエ)

世間様では、『本屋大賞2010』の最終10候補が決まったようで(■本屋大賞HP)。 既読は「神去なあなあ日常」だけという事実に、読書ま...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


カテゴリー