Entries

一瞬の風になれ第一部イチニツイテ 佐藤多佳子

カバーイラストはクサナギシンペイ。デザインは有山達也、飯塚文子。
1989年「サマータイム」で月刊MOE童話大賞を受賞しデビュー。
「イグアナくんのおじゃまな毎日」で98年産経児童出版文化賞、
日本児童文学者協会賞、99年に路傍の石文学賞を受賞。
主な作品「しゃべれどもしゃべれども」「神様がくれた指」
「黄色い目の魚」など。

主人公で語り手の神谷新二は中学でサッカーに限界を感じて諦め、
幼なじみでマイペースの天才スプリンター、一ノ瀬連と
特に強豪でもない春野台高校陸上部に入部。
連の美しい走りに魅せられ、同じ短距離走者に。
信じ合える仲間、強力なライバル、気になる異性。
神奈川県の高校陸上部を舞台に、
どこまでも速くなる夢を持った新二の新たな挑戦が始まります。

天才サッカー選手を兄に持ち、天才スプリンターの友として、
コンプレックスを抱きながらも、新しい舞台で格闘をはじめる新二。
持って生まれた才能を持つ連と、努力で伸びていこうとする新二。
親しいけど一定の距離感があり、ライバルでもある対照的なふたり。
そして、気さくな同級生のネギこと根岸。先輩でハードボイルドな守屋さん、
ジンクス王の浦木さん。鷹揚な指導の顧問のみっちゃんこと三輪先生。
鷲谷高校の憎たらしいくらいかっこいいライバル仙波、口数が多い高梨。
部内恋愛禁止で逆に気になる鳥沢圭子、谷口若菜。
登場人物たちが生き生きと描かれています。

3部作の物語の構造“序破急”で“序”に当たる部分。
初心者の新二を通して、陸上競技の知識が100m、200m、400mなどの種目と
一緒に自然に入ってきます。
そして、熱戦が繰り広げられる4継(4人で100mづつのバトンリレー)。
語り口は一見軽いタッチです。でも緊張したら腹にくる繊細さ、
リレーを走れなかった先輩のため・一緒に走るメンバーのため・俺自身のために
全力を尽くす姿勢(p107)、合宿でだらしない連にぶつける怒りの言葉
「おまえがみっともないのは絶対イヤなんだ。俺がみっともないより、
もっとイヤなんだっ」(p149)。
…ストレートに、ひたむきに陸上へと打ち込む気持ちが爽やかで、
好感を持ちました。
「下半身に強烈なバネがあって、球技が苦手なタイプは
スピード競技で大成するんだ。」
(p89)。
経験値を上げてもっと速くなれ!。次巻が楽しみです。
関連情報 佐藤多佳子の読了本
・・一瞬の風になれ第二部ヨウイ 佐藤多佳子
・・一瞬の風になれ第三部ドン 佐藤多佳子
関連情報 陸上競技の読了本
・・風が強く吹いている 三浦しをん
・・RUN!RUN!RUN!桂望実

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ-


楽天からも購入できます。
一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ 佐藤多佳子
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/182-2c777c95

トラックバック

[T1206] 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--  佐藤多佳子

春野台高校陸上部を舞台に繰り広げられた、スプリンターたちの熱い青春物語。三部作完結の第一部。中学生時代に天才サッカー少年である兄と常に比較され、伸び悩んでいた新二と、走る事に関しては天性の才能を持つ連。二人は同じ陸上部に所属、リレー走者としてのスタ...

[T1207] 一瞬の風になれ*佐藤多佳子

☆☆☆☆・ 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--佐藤 多佳子 (2006/08/26)講談社 この商品の詳細を見る第一部――イチニツイテ――青春小説の旗手、4年ぶり待望の書き下ろし長編小説「速くなる」ただそれだけを目

[T1208] 一瞬の風になれ1 イチニツイテ

 一瞬の風になれ1 イチニツイテ 佐藤多佳子著/講談社 箱根駅伝を流しつつ、この作品を2007年最初の一冊とする。 贅沢、そして至福のひと時なり。 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--佐藤 多佳子 講談社

[T1209] 一瞬の風になれ 1 ―イチニツイテ― [佐藤多佳子]

一瞬の風になれ 第一部 ―イチニツイテ―佐藤 多佳子 講談社 2006-08-26中学まではサッカーをやっていた新二。サッカーの天才である兄・健一と自分を比べてばかりいた新二だが、高校に入学し、幼馴染の親友・連と一緒に陸上部に入部したことから、彼の中で何かが変わりは

[T1210] 一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ 〔佐藤多佳子〕

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ-佐藤 多佳子 講談社 2006-08-26売り上げランキング : 684おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools≪内容≫「速くなる」・・ただそれだけを目指して走る。白い広い何もない、虚空に向かって…………。春野台高校陸上部....

[T1211] 一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- 佐藤多佳子 講談社

「走る」ことが速い人は、かっこいい。運動会、体育祭でもヒーローだし。私はまったくダメで、息子たちも息子たちもまったく体育会系ではなく育ってしまったのでそういうかっこ良さを味わうことなしにきてしまったけれども。「走る」というのは、特に短距離は天性の世界のよ

[T1212] 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--  佐藤 多佳子

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--佐藤 多佳子 299 ★★★★☆ 【一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--】 佐藤 多佳子 著  講談社 《泥臭くなく、爽やかに、伸びやかさを感じる青春小説だ!!!》 出版社/著者からの内容紹介より「速くなる」ただそれだ

[T1214] 「一瞬の風になれ 1 -イチニツイテ-」 佐藤多佳子

一瞬の風になれ 1posted with 簡単リンクくん at 2006. 9. 2佐藤 多佳子著講談社 (2006.8)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

[T1215] 『一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ』佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--佐藤 多佳子講談社2006-08-26by G-Tools「速くなる」ただそれだけを目指して走る。白い広い何もない、虚空に向かって…………。春野台高校陸上部。とくに強豪でもないこの部に入部した2人のスプリンター。ひたすらに走る、そのこと

[T1216] 一瞬の風になれ 1 イチニツイテ(佐藤多佳子、講談社)

今年最後の一冊。プロ入り確実と言われるサッカー選手の兄を持ち、自身もサッカーをしていたが才能に限界を感じた新二。中学時代から、全国に名をとどろかせるほどの才能をもった陸上選手なのに、練習嫌いで、成績にも頓着がない連。幼なじみの二人が高校で再会し、共に陸上

[T1217] 「一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--」佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--佐藤 多佳子天才サッカー少年の兄を持ったがゆえに、中学生にして挫折を知った新二。その幼なじみで、やはり天性の素質に恵まれたスプリンター・連。同じ高校に入学し、陸上部に入部した。1年生秋までの物語。試合の前になるとプレ

[T1227] 一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ

『一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ』佐藤多佳子(講談社)スポーツの秋です。腰痛で私自身はスポーツはできんのでせめて活字で…(いや、腰痛があろうがなかろうが運動はあんまり…)。とはいえ、この本三ヶ月連続刊行の一発目ですので、どのタイミングで読もうか悩ん

[T1332] 陸上部の青春を描く『一瞬の風になれ』(佐藤多佳子著)の(1)イチニツク

先週、ある朝の通勤電車の中で、私はある本の広告をじっと眺めていた。「王様のブランチ」2006年No.1、「本の雑誌」2006年ベスト10第1位 『一瞬の風になれ』佐藤多佳子春野台高校陸上部。特に強豪でもないこの部に入部したスプリンター、新二と連。天才がいれば、凡人

[T1397] 佐藤多佳子『一瞬の風になれ 第一部』  ★★★

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--佐藤 多佳子「俺は、おまえがみっともないのはイヤなんだっ!」 自分の股間に向かって叫んでいた。「そういうのは絶対イヤなんだ。俺がみっともないより、もっとイヤなんだっ」 こんな泣き声でしゃべりたくない。「逃げるな。一番

[T1483] 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ-- /佐藤多佳子

佐藤 多佳子 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ-- 「速くなる」ただそれだけを目指して走る。白い広い何もない、虚空に向かって…………。春野台高校陸上部。とくに強豪でもないこの部に入部した2人のスプリンター。ひたすらに走る、そのことが次第に2人

[T1765] 『一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--』  佐藤多佳子

 「今頃、やっと1巻を読んでいるの?」と笑われると思いますが、ようやく1巻に手をつけました。 [:読書:] この本を読み始めるのが遅れた理由は、それほどスポーツ小説に興味が湧かなかったのと、全3巻だったからです。上下巻でも厳しいものがあるのに、3巻なんて、手

[T1896] 一瞬の風になれ 第一部-イチニツイテ-(佐藤多佳子)

楽しい。読んでて本当に楽しい。自然と心が浮き立つ。こういう気持ちになるのは久しぶりかも。

[T2221] 一瞬の風になれ 1-イチニツイテ-/佐藤多佳子 [Book]

 佐藤多佳子:著 『一瞬の風になれ 1-イチニツイテ-』 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--講談社このアイテムの詳細を見る 図書館に予約してから、半年間。 待ちに待って、ようやく回ってきました。 今度はちゃんと、1巻です♪ (ちなみに前回読まずに返し

[T2606] 「一瞬の風になれ 1  イチニツイテ」 佐藤多佳子

{/book/}「一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ」佐藤多佳子2007年本屋大賞受賞作の青春スポーツ小説。主人公は神奈川県の高校一年生の新二。彼は子供の頃から続けてきたサッカーを諦めて陸上部に入る。彼の周りには二人の天才がいた。ひとりはサッカー選手の兄・健一。も

[T2617] 一瞬の風になれ 1 イチニツイテ 佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--主人公である新二の周りには、2人の天才がいる。サッカー選手の兄・健一と、短距離走者の親友・連。新二は兄への複雑な想いからサッカーを諦めるが、連の美しい走りに導かれ、スプリンターの道を歩むことになる。夢は、ひと....

[T2622] 『一瞬の風になれ 1、2、3』

今日読んだ本は、佐藤多佳子さんの『一瞬の風になれ 1,2,3』です。

[T3360] 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ-- <佐藤多佳子>-(本:2007年110冊目)-

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--出版社: 講談社 (2006/8/26)ISBN-10: 4062135620評価:86点一点の曇りもない、ひたすらに爽やかな青春スポーツ小説。その爽やかさに引き込まれ、一気に最後まで読み終えてしまった。といっても、まだ後ろに2冊残っ...

[T3426] 「一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ-- 」佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--とにかく早く読みたくて3冊まとめて買ったんですが、手元にあるといつでも読めるという安心感があってだめです。図書館の返却期限に追いまくられてるうちに、結局こんなに積んでしまいました。借りた方が早く読んでいたかも。...

[T3673] 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--/佐藤多佳子

JUGEMテーマ:読書読書期間:2007/11/5~2007/11/6【吉川英治文学新人賞(第28回)】【本屋大賞(第4回)】サッカーに限界を感じた新二と、やる気のない天才スプリンター連。とくに強豪でもない春野台高校陸上部に入部した幼なじみの2人。それがすべての、始まりだった&

[T4053] 一瞬の風になれ(1):イチニツイテ

 佐藤多佳子 2006 講談社 今年も正月から本を読む。これは、Bookworm

[T6740] 「一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--」佐藤多佳子

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ-- 佐藤 多佳子 「速くなる」 ただそれだけを目指して走る。 白い広い何もない、虚空に向かって…………。 春野台高校陸上部。とくに強豪でもないこの部に入部した2人のスプリンター。ひたすらに走る、そのことが次第に2人を...

[T6780] 一瞬の風になれ(第1部)イチニツイテ 佐藤多佳子

一瞬の風になれ(第1部)イチニツイテ 佐藤多佳子 春野台高校陸上部。とくに強豪でもないこの部に入部した二人のスプリンター。ひたすらに走る、そのことが次第に二人を変え、そして、部を変える―。思わず胸が熱くなる、とびきりの陸上青春小説、誕生。(「BOOK」

[T11308] 一瞬の風になれ

 この本を書店で見たとき、『風が強く吹いている』と混同していた自分に気が付いた。 ・第1部内容 春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感…。ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にも..

[T17309] 『一瞬の風になれ 第一部-イチニツイテ-』 他1冊

一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--(2006/08/26)佐藤 多佳子商品詳細を見る お月さまのたまご (新しい日本の幼年童話)(2000/11)こもり かおり商品詳細を見る

[T19130] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-08-29 11:02

コメント

[C1416]

こんにちは。藍色さん。
まだあと2冊残ってますね。
とても羨ましい気がします。
あの爽快感を満喫してください!

今日は、直木賞の発表です。
この作品はどうなんでしょうね!
  • 2007-01-16 15:01
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C1417]

完読してしまったいまとなっては
試合前にトイレ通いをしていた新二が
可愛くも懐かしくも思えます。
まだしばらくこの世界に浸れる藍色さんがうらやましいです。
  • 2007-01-16 16:55
  • ふらっと
  • URL
  • 編集

[C1418] 序盤は最高!

こんにちは。
自分が全くのスポーツ音痴だもので、
早く走れたらどんなに気持ちいいだろうと
思ったり。
出てくる人出てくる人がみんな
善人で、こんなんでいいのか!?なんて
思っていると、2巻で伏兵が・・・。
あぁ、これ以上は言えませぬ~(笑)

[C1419]

おぉ、今日この感想をUPされているとは!
タイムリーですね♪
もう朝からどきどきです…!直木賞!
はぁ~、あきらめてはおりますが、
でも望みは捨てないの…っ!

刊行時に一冊ずつ読んでたので、
三冊一気読みしたいです!!

[C1420]

こんばんは!
登場人物がいいですよね~
新二が前向きに頑張る姿がとっても爽やかで、好感がもてますよね。あと、三輪先生みたいな先生すごくいいと思います!
生徒のことをちゃんと見てるって感じがしますよね。
  • 2007-01-16 21:15
  • エビノート
  • URL
  • 編集

[C1421]

ほんとに、吹き抜ける風のような爽やかな後味の小説でした。これから、ますます盛り上がってくるんですよ。読むのがやめられなくなること請け合いです♪

[C1426]

ゆうさん、こんばんは。
そうなんです。あと2冊手元にあります。
爽快な物語ですよね。ふたりのこれから、満喫したいと思います。
直木賞の結果…該当作なしでしたね。
この作品、ちょっと期待したのですけど残念です。

ふらっとさん、こんばんは。
自分でトイレットマンと言える新二は、客観的で愛嬌もありますよね。
宝物のような青春のひとときの世界に、しっかり浸ろうと思っています。

BEEさん、こんばんは。
私も運動音痴なので、ひたすら早く走れて気持ちいい想像を繰り広げて、“読書でスポーツ”です(笑)。
登場人物は、みんな善人でしたよね。え!次巻で伏兵ですか!?。
ますます楽しみです~(笑)。

chiekoaさん、こんばんは。
気がついたらタイムリーだったのですけど、直木賞…残念でした。
該当作なしっていうのは、肩透かしされたみたいで悔しいですね。

遅くなった分、三冊まとめて読める僥倖に恵まれました。
私も現実にはもうまったく無理ですが、走れる気になって一気読みします。
でも、書くのに時間がかかりそうです(笑)。

エビノートさん、こんばんは。
出てくるキャラクター、ほんと、いいですね。
悩んだりへこんだりしながらも、ひたむきに頑張る新二。とても爽やかで、ずっと応援していきたいです。
生徒思いの三輪先生もいいですよね。新二を精神的に支えるあの言葉は、この先きっと実現する、って思っています。

ERIさん、こんばんは。
新二と連と春野台高校陸上部のこれから…ますます盛り上がっていくんですね。彼らと一緒に風になったような気持ちで、物語を駆け抜けていきたいです。

モンガさん、こんばんは。
瑞々しく、新鮮な印象を持ちました。
爽やかな風を感じることができて、気持ちいいです。
バトンリレーの緊張感、競技中の瞬間。みごとに活写されていますよね。

[C1428]

ほんと、これからこの世界を堪能できる藍色さんがうらやましい限りです。
わたしも運動苦手なので、こういう才能ある人たちの話を読むと全然知らない世界が垣間見られて楽しいです。佐藤さんの新作がまた出ないか、もう次を熱烈に待ち望んでます。

[C1429]

藍色さん、こんにちは!
素敵ですよね~。
この後さらにさらに感動がまっていますから!
楽しんでくださいね。
スピード感と爽快感が心地良くずっと浸っていたい作品でした。
藍色さんの感想待っていますね~。

[C1431]

藍色さん、こんばんは。
私は昨夜、ちょうど第2部を読み終えました。
もう、第3部が楽しみで!!
・・・なのに、手元にないんです(泣)
我慢我慢・・・。

新二がどこまで速くなっていくのか、連はやる気をみせて燃え上がるのか、楽しみですね。

[C1432]

藍色さん、こんばんは。

部員のキャラクターがよかったですよね。
ドラマを見ているようでした。
>3部作の物語の構造“序破急”で“序”に当たる部分
なるほど、3部作ってそういうものなんですね。

[C1437]

まみみさん、こんにちは。
まだ読んでいる途中ですが、この素晴らしい作品の世界を堪能しています。
小説で描かれるスポーツの世界って、作家さんの才能、努力もあるのでしょうけど、瑞々しくて、爽快で、気持ちいいですよね。佐藤さんの新作、私も熱烈に待ちたいと思います。

リサさん、こんにちは。
素敵な物語ですよね~。
この後、もっと感動があるのですね。わくわく。
胸ときめかせて、楽しみながら読み進んでいきますね。
短距離走と、新二の語り口。スピード感と爽快感が増していきそうですね。
感想楽しみにしていただいて、うれしいです。読んだらまたうかがいますね。

くろさん、こんにちは。
第2部を読み終えて、第3部待ちなのですね。
回ってくるまで、ちょっと我慢ですね。
陸上はチャレンジャーの新二がどうやって速くなっていくのか、連が本気になって闘志を見せるようになるのか…。
とっても楽しみです。

ななさん、こんにちは。
部員たちひとりひとりの個性、光ってましたね。
どこかでいつか、映像化するんじゃないでしょうか。
物語の構造に目を留めていただいて、うれしいです。
普通の物語の構造は(4部作も)“起承転結”ですが、3部作の場合だと“序破急”といいます。
短いので4部作よりも変化が大きいみたいで、この先が楽しみです。

[C1443]

藍色さん、こんばんは。

体が走りたくなる、そんな小説でした。
ここ最近長距離のレースいっぱいテレビでやってますが、リレーのあんまり考える時間がないみたいな競技もいいなあと思います。
個人競技なのに団体競技でもあるってなんか得してる感じします。
まだまだこれから楽しみがいっぱいですねえ。うらやましい。

[C1445]

ちきちきさん、こんばんは。
走れなくても、走ることの快感が心地よく伝わってきますね。
長距離レースはよく見かけますが、短距離のリレーをこの小説で初めて知って、その緊張感や試合内容、ちょっと気になっています。
個人の力を持ち寄って、テンションの上がる団体競技になっているのが、得してる感じで魅力的ですよね。
この先の展開を、じっくり楽しみたいと思っています。

[C2309] NoTitle

藍色さん、こんにちは。
とっても楽しくというか、なんだかうきうき♪しながら読んでしまいました。こういう感覚は久しぶり。
「おまえがみっともないのは~」のところでは、ウッカリ涙ぐんでしまったり、
青春だな~と遥か昔を懐かしんだり・・・^^;
続編を読むのがとっても楽しみです。

TB送らせていただきます。よろしくお願いします。

[C2314] NoTitle

すずなさん、こんばんは。
コメント、TBありがとうございます。とってもとってもうれしいです。
陸上を始めたばかりの新二の、戸惑いとときめきが気持ちよく描かれていて、うきうき、楽しく読めましたよね。
「おまえがみっともないのは~」の部分、新二の熱い気持ちが伝わってきました。
続きもいいですよ。新二の成長を楽しみにして読まれてくださいね。
こちらからもコメント、TBさせていただきました。TB反映は承認制みたいでしたので未確認ですが、届いてなかったらお気軽に教えてくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。

[C2819]

 これ、いいですねー!
 夢中で読みふけっちゃいました^^

 2巻が楽しみです♪

[C2820]

miyukichiさん、こんばんは。
新二と一緒になって体験しているような感じですよね。
2巻はさらに面白いですよ。お楽しみに。

[C3350]

こんばんわ^^
ようやく図書館で順番がまわってきたので読みました。
こういうスポ根もの大好きです。
私は運動部に入ってなかったので、羨ましさも感じますね。
2部3部も楽しみです!
  • 2007-07-15 01:26
  • 苗坊
  • URL
  • 編集

[C3358]

こんにちは。
『一瞬の風になれ』、やっと読みました。
陸上競技はやったことのない私でも楽しんで読みました。
新二の姿がさわやかで、100mや4継のシーンにはドキドキしました。

[C3383]

苗坊さん、こんばんは。
ついに、ついに読み始められたのですね。たぶん読書ブログ界唯一のランナー、苗坊さん。この世界にようこそ!。
運動部に入ってなくても走りを体感してらっしゃるのは強みですよ。新二の成長、2部3部をお楽しみに~。

[C3385]

mintさん、こんばんは。
私も陸上競技は未経験だったので、新二と一緒に初心者気分で楽しく読み進みました。
陸上に挑む新二の姿が好印象でしたね。競技前から始まる100mや4継のシーン、新二以上に緊張したりして(特効薬は第2部で、笑)。

[C4618]

読むのに必死で、お邪魔するのがすっかり遅れてしまいました。
先が知りたくて一気に読んでしまったので、1巻がすでに懐かしくなりつつあります(笑)。

[C4625]

juneさんへ。
読み始めると止まりませんから、遅れは不可抗力って思ってます(笑)。
流れるように一気に読めるので、1巻が彼方にって感覚ですよね。

[C8870]

リレーがあんなに熱くすごいレースだなんて知りませんでした。
オリンピックが終わって銅メダルをとってバトンの大切さなどTVでいっぱいやっていましたが、この作品で改めて実感した感じです。
これからまだ、新二と連が読めるなんて、うれしすぎです。

[C8883]

しおさんへ。
この四継で熱くなったので、銅メダルはうれしかったです。
新二と連の物語、堪能されてくださいね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー