Entries

フィッシュストーリー 伊坂幸太郎

装画は三谷龍二。装幀は新潮社装幀室。
過去の伊坂作品に登場した脇役たちが主人公に。デビュー第1短編から最新書き下ろし(150枚!)まで加筆修正の中短編集。表紙を開くと、作品タイトルについて「陽気なギャング」でおなじみの“辞書”が。

・動物園のエンジン・小説新潮2001年3月号
夜の動物園、オオカミの檻の前で横たわる男・永沢さんと殺された市長に関するコジツケな推理?―。物語の転がし方が伊坂流。
・サクリファイス・別冊東北学2004年8月刊
副業の探偵職で行方不明の男を探して訪れた小暮村の奇妙な風習。隠された謎に挑むのは黒澤―。正攻法のミステリで社会風刺にも。元気な九十二歳の唄子さんのキャラが魅力的。
・フィッシュストーリー・小説新潮2005年10月号
「僕の孤独が魚だとしたら」という一節で始まる小説から引用した、ロックバンドの楽曲の行方―。儚く彼方へ消え去ったようでも、二十数年前、現在、三十数年前、十年後と語り手を変え時を越えて、誰かの思いが誰かに伝わり影響を与えていく。思いを受け取った誰かの行動でその先も変わっていく物語。人と人との間から紡ぎ出される繋がりに感動しました。音楽へのこだわりも♪。
・ポテチ・書き下ろし
空き巣に入ったら留守番電話に見知らぬ女性が飛び降り自殺宣言。着信に電話して自殺を引き止めに行ったのは今村忠司―。同棲している、“ぶっとばすよ”が口癖の大西若葉と、鷹揚で溌剌とした今村の母のやりとりが楽しい。あっけらかんとした強さ、おおらかさを持つ今村がポテトチップスを手に突然泣き出す場面に驚き、真相がわかると胸が熱くなりました。爽快な結末が好きです。

きっと伊坂さんのファンにはうれしい作品集。軽妙な小気味よい会話、数々のリンクが絶妙で、何度もにっこりしていました。特殊な能力のキャラが出てくるような派手さはないけれど、じっくり読めるドラマに味わいがあります。独特の面白さがにじみ出てくるような短編集でした。
最後に著書一覧13作品がズラリと並び、懐かしさとささやかな達成感も。

脇役が主人公のお話、次に読みたいのは…1「砂漠」の古賀さん。2「陽気なギャング」の田中。3「陽気なギャング」の響野の妻・祥子が浮かびました。
みなさまはどなたのお話を読んでみたいでしょうか?。
関連情報 伊坂幸太郎の読了本
・・魔王 伊坂幸太郎
・・死神の精度 伊坂幸太郎
・・砂漠 伊坂幸太郎
・・終末のフール 伊坂幸太郎
・・陽気なギャングが地球を回す 伊坂幸太郎
・・陽気なギャングの日常と襲撃 伊坂幸太郎
フィッシュストーリー
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/196-91eb0e24

トラックバック

[T1466] フィッシュストーリー / 伊坂幸太郎

待望の新刊だったのですよ。フィッシュストーリー伊坂 幸太郎 Amazonで詳しく見る by G-Toolsあの作品に登場した脇役達の日常は? 人気の高い「あの人」が、今度は主役に! デビュー第1

[T1469]  僕の感想が魚だとしたら、そのあまりの矮小さと見苦しさに、釣り人も釣りをやめてしまうだろう。/伊坂幸太郎『フィッシュストーリー』/感想

「礼なら父に」 二十数年前に解散したバンドの音楽が世界を救う表題作『フィッシュストーリー』を含め、『動物園のエンジン』『サクリファイス』『ポテチ』の四編が収録された短編集。この中で断然面白いのは表題作だと思いますが……、うーん。 伊坂幸太郎さ....

[T1471] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

『動物園のエンジン』『サクリファイス』『フィッシュストーリー』『ポテチ』の4編。帯に「伊坂作品を彩る名脇役たちが巻き込まれる、新たな事件の数々」とあるように、他の作品で登場した人物がいろいろ出てきます。それはそれで嬉しいのですが、読んだそばから忘れてい..

[T1473] フィッシュストーリー/伊坂幸太郎

フィッシュストーリーposted with 簡単リンクくん at 2007. 2. 8伊坂 幸太郎著新潮社 (2007.1)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見るおお!待ってました!新刊だぁ。やっぱり好きだ~~~

[T1475] フィッシュストーリー 〔伊坂幸太郎〕

フィッシュストーリー著:伊坂幸太郎出版社:新潮社定価:1470円livedoor BOOKS書誌データ / 書評を書く≪内容≫売れないロックバンドが、最後のレコーディングで叫んだ音にならない声が、時空を越えて奇蹟を起こす。伊坂幸太郎の真骨頂とも言える多重の企みに満ちた表...

[T1476] フィッシュストーリー   ~伊坂 幸太郎~

待望の新刊。「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュストーリー」「ポテチ」                 の4本。決して派手さはないけれど、じわじわと面白さがこみ上げてくる

[T1478] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎「動物園のエンジン」 ある男の行動の謎に迫る河原崎たち。「サクリファイス」 探偵の黒澤は、奥地の村を訪れる。「フィッシュストーリー」 あるバンドのある曲が、奇跡を起こす?「ポテチ」 今村は、某有名野球...

[T1479] 『フィッシュストーリー』伊坂幸太郎

フィッシュストーリー伊坂 幸太郎新潮社2007-01-30livedoor BOOKS書誌データ / 書評を書くあの作品に登場した脇役達の日常は? 人気の高い「あの人」が、今度は主役に! 小気味よい会話と伏線の妙が冴える伊坂ワールドの饗宴。「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッ

[T1480] 『フィッシュストーリー』伊坂幸太郎

フィッシュストーリー著:伊坂幸太郎出版社:新潮社定価:1470円livedoor BOOKS書誌データ / 書評を書く_uacct = "UA-918914-3";urchinTracker();★★★★★「これ、いい曲なのに、誰にも届かないのかよ、嘘だろ。岡崎さん、誰に届くんだよ。俺たち全部やったよ。

[T1487] 書籍「フィッシュストーリー」読了。短編集ですな。

フィッシュストーリー書籍「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎・著 新潮社・刊を読了。デビュー第一短編って「動物園のエンジン」なのかな?まぁどうでも良いけど。今回は伊坂氏の最新作、と言っても完全な短編集。「動物園のエンジン」と「サクリファイス」「フィ....

[T1488] フィッシュストーリー

伊坂ワールドの名脇役たちが遭遇する、「別の日・別の場所」での新たな事件。売れないロックバンドが、最後のレコーディングで叫んだ音にならない声が、時空を越えて奇蹟を起こす。伊坂幸太郎の真骨頂とも言える多重の企みに満ちた表題作他、読者人気の特に高い“あの人”が

[T1489] フィッシュストーリー

伊坂幸太郎氏の小説には、ひとつの系統とも言うべき、ある特徴を持った作品群というのがあります。すなわち、いったいどういうふうに繋がっているのか分からない、一見するとバラバラな事柄が並べ立てられていくうちに、いつのまにか全てがひとつ

[T1491] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎(新潮社)深夜の動物園で寝ている謎の男は?『動物園のエンジン』。副業の探偵職で訪れた山間の村で奇妙な風習に行き当たった黒澤『サクリファイス』。かつての売れないロックバンドの曲から奇跡は始まる?時が交錯する....

[T1501] 『フィッシュストーリー』本で世界は救えるか?(伊坂幸太郎)

『フィッシュストーリー』(新潮社/伊坂幸太郎)今から思えば、伊坂幸太郎という作家に対しての過度の傲慢な期待のあまり、このサイドストーリー集『フィッシュストーリー』を見くびっていたのだろう。もともとサイドストーリーというものに対し「ファンサービス」的な側面

[T1506] フィッシュストーリー 伊坂幸太郎

フィッシュストーリー伊坂 幸太郎 (2007/01/30)新潮社この商品の詳細を見る伊坂幸太郎さんの小説にはいろんな楽しい仕掛けがあるんですが、キーワードはやはり『リンク』でしょうか?作品同士がリンクしてひとつの

[T1507] フィッシュストーリー [伊坂幸太郎]

フィッシュストーリー伊坂 幸太郎 新潮社 2007-01-30「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュストーリー」「ポテチ」の四作品が収録された、短編集です。伊坂作品の十三作目にあたるこの本。過去の物語に登場したあんな人物やこんな人物の物語…!ということで

[T1510] 伊坂幸太郎「フィッシュストーリー」

「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュツトーリー」「ポテチ」からなる短編集。

[T1516] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

 内容(「MARC」データベースより)あの作品に登場した脇役達の日常は? 人気の高い「あの人」が、今度は主役に! デビュー第1短編から最新書き下ろし(150枚!)まで、小気味よい会話と伏線の妙が冴える伊坂ワールドの饗宴。  伊坂さん好きにはたまらないぐら....

[T1531] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

フィッシュストーリー発売元: 新潮社価格: ¥ 1,470発売日: 2007/01/30売上ランキング: 181おすすめ度 posted with Socialtunes at 2007/02/10待ってました!待ってましたよ伊坂幸太郎!と、発売日前にbk1に予約したら発売日から数日後にやっと届き、こりゃネット書店の

[T1536] 伊坂幸太郎【フィッシュストーリー】

伊坂幸太郎は仙台を舞台とする小説を多く発表しているが、中には仙台でないものもある。仕方ないけど結構さびしい。本書は仙台を舞台とする短編4つを収録している。やっぱり伊坂の「仙台もの」は良い。なにせ私は宮城県人

[T1551] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

フィッシュストーリー読むのにえらく時間かかってしまいました。なぜかというと、「アヒ鴨」やら「重力ピエロ」やらひっぱりだしては読みふけり・・ということをしてしまったから。とりあえず今考えてるのは「明日はラッシュライフを買いに行こう」ということです。....

[T1554] 『フィッシュ・ストーリー』 伊坂節冴えてます

著者:伊坂幸太郎 書名:フィッシュ・ストーリー発行:新潮社ホラ話度:★★★★☆色々な趣向を持った伊坂氏の短編集。<20数年前…昔の日本の小説を引用したロックの曲がカーステレオから流れていた。雅史は曲中の無音箇所で、女性の悲鳴のような音を聞いた。現在…システ

[T1560] 「フィッシュストーリー」 伊坂幸太郎

伊坂さんの新作「フィッシュストーリー」です。泥棒であり探偵でありの黒澤さん。今回も大活躍です。ついに単独で主役です。短編だけど。伊坂さんの作品で1,2を争う(と思われる)人気を誇る黒澤さん。やっぱいいですね。なんかもう、この人あの作品の人じゃない?と気づくだ

[T1600] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

フィッシュストーリー伊坂 幸太郎「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュストーリー」「ポテチ」の4編収録。やっぱり伊坂さんの物語っていいですね。表紙カバーの裏側に「フィッシュストーリー」って書いてある辞書みたいなのがあって、もうそこから「伊坂ワー

[T1605] フィッシュストーリー 伊坂幸太郎 新潮社

短編というより、中篇か。「動物園のエンジン」 「サクリファイス」「フィッシュストーリー」 「ポテチ」 の4編所収。物語同士の関連性はあまり、ない。したがって「死神の精度」「チルドレン」のように伊坂ワールドを楽しむ、というところまでいかない。しかし、それぞれ

[T1628] 「フィッシュストーリー」 伊坂幸太郎

フィッシュストーリーposted with 簡単リンクくん at 2007. 3. 6伊坂 幸太郎著新潮社 (2007.1)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

[T1631] 伊坂理論が聞ければ満足! 「フィッシュストーリー」

評価:65点

[T1650] 『フィッシュストーリー』 伊坂幸太郎 新潮社

「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュストーリー」「ポテチ」の4つのお話が収められています。いや~やっぱり伊坂さんは面白い。全然期待を裏切らない面白さです。面白いという言葉だけでは表現できていないと思うのですが、ほかに適切な言葉が思い当....

[T1676] フィッシュストーリー  伊坂幸太郎

伊坂さんの作品を読み終えた後はついつい一杯やりたくなってしまいます。グラスを宙に掲げ、そこにはいない、ただ誰でもない相手と乾杯をしたくなるのです。さて一昨年くらいから刊行の噂されていた伊坂さんの短篇集『フィッシュストーリー』です。その発売を待ちわびて....

[T1678] フィッシュストーリー 伊坂幸太郎

フィッシュストーリー■やぎっちょ書評うーーん。キレとコクがいまひとつだった気がしますね~。伊坂さんの場合最初の期待値が高いからしょうがないのかもしれないけど。たまねぎさんは「これ一冊で判断してはいけない」みたいなことを書かれていて、確かにそうなん....

[T1688] フィッシュストーリー 伊坂幸太郎

40数年の時空を超えて、思わぬところで話が一つになるという巧妙な構成の元に描かれた表題作をはじめ、昔から伝わるある村の風習をモチーフとしたミステリータッチの物語、空き巣に入った先で受けた一本の電話を巡る物語など、バラエティ豊かな中編4編。過去へ遡ったか...

[T1689] フィッシュストーリー/伊坂幸太郎

 あの作品に登場した脇役達の日常は? 人気の高い「あの人」が、今度は主役に! デビュー第1短編から最新書き下ろし(150枚!)まで、小気味よい会話と伏線の妙が冴える伊坂ワールドの饗宴。(「MARC」データベースより) 今回は短編集です。 ついでに帯からも抜粋してし

[T1714] フィッシュストーリー 伊坂幸太郎

フィッシュストーリーオススメ!「動物のエンジン」10年前、僕と河原崎さんと、動物園職員の恩田は深夜の動物園にいた。そこには、狼の檻の前で横たわって眠っている元動物職員の姿があった。「サクリファイス」山田という男を捜すため、黒澤は小暮村にやって....

[T2152] フィッシュストーリー*伊坂幸太郎

☆☆☆☆・ フィッシュストーリー伊坂 幸太郎 (2007/01/30)新潮社 この商品の詳細を見る「なあ、この曲はちゃんと誰かに届いてるのかよ?」売れないロックバンドが最後のレコーディングで叫んだ声が、時空を越えて奇蹟を

[T2307] 『フィッシュストーリー』

今日読んだ本は、伊坂幸太郎さんの『フィッシュストーリー』です。

[T2477] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

タイトル:フィッシュストーリー著者  :伊坂幸太郎出版社 :新潮社読書期間:2007/05/11 - 2007/05/14お勧め度:★★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]あの作品に登場した脇役達の日常は? 人気の高い「あの人」が、今度は主役に! デビュー第1短編から最新書き下ろし(

[T2486] フィッシュストーリー 伊坂幸太郎著。

伊坂作品はこれで2作目ですが、なんてうまい作家を私は知らずにいたのだろう?と思ってしまった。妙な余韻を残し続け、決して不快ではない絶望感を体験した「終末のフール」。 そして「フィッシュストーリー」で決定打って感じ。 特に4編のうちの「ポテチ」に感動!これを

[T3015] ○「フィッシュストーリー」 伊坂幸太郎 新潮社 1470円 2007/1

 評者の今のところの勤め先、清泉クリニック整形外科内にリアル「本のことども」コーナーがある。元々の目的は来院者のリラックスのためなのだが、最近は職員の利用者も多い。 特にレントゲン技師の新婚ホヤホヤ男なんどは、仕入れた本の全てに目を通し、最近では“早よ、

[T3016] 伊坂幸太郎のことども

  ◎ 『オーデュボンの祈り』◎◎ 『ラッシュライフ』◎◎ 『重力ピエロ』  ◎ 『陽気なギャングが地球を回す』  ○ 『アヒルと鴨のコインロッカー』  ○ 『チルドレン』◎◎ 『グラスホッパー』  ○ 『死神の精度』◎◎ 『魔王』◎◎ 『砂漠』  ◎ 『終

[T3022] フィッシュストーリー

タイトル:フィッシュストーリー著者:伊坂幸太郎オススメ度:★★★★伊坂幸太郎の短編4篇が掲載されている、これを読む前に、ラッシュライフを先に読んでおくとより深く楽しめ...

[T3165] フィッシュストーリー/伊坂幸太郎 [Book]

 伊坂幸太郎:著 『フィッシュストーリー』 フィッシュストーリー伊坂 幸太郎新潮社このアイテムの詳細を見る 表題作を含む4編の短編集。 これで現在出版ずみの伊坂さん作品、 すべて読了だと思います、たぶん。 あー、なんか寂しい(笑) 伊坂さん作品のお楽しみで

[T3737] フィッシュストーリー

伊坂幸太郎 事前に出ることを知らなかったので、 発売されてたのを見て喜び倍増。 収録作品 「動物園のエンジン」 デビュー第一短編。 他の伊坂作品に出てきたチョイ役が 次々と登場する。 何となく覚えてるけど、どの作品の どの人だったか思い出せない…。 後で確認しな

[T4092] 「フィッシュストーリー」伊坂幸太郎

「フィッシュストーリー」伊坂 幸太郎新潮社2007-01-30勝手に評価:★★★★☆ 伊坂ワールドの名脇役たちが遭遇する、「別の日・別の場所」での新たな事件。 売れないロックバンドが、最後のレコーディングで叫んだ音にならない声が、時空を越えて奇蹟を起こす。伊坂幸太郎

[T4097] 『フィッシュストーリー』/伊坂幸太郎 ◎

皆様、明けましておめでとうございます。今年も是非によろしくお願いいたします。さて、久し振りに、伊坂幸太郎です。いやぁ~、ホント読み応えがありますねぇ、伊坂さんは。まだ数作しか読んでないんですが、あちこちで登場人物が関係し合ってるんですよね。それを発見する

[T7502] 斉藤和義が音楽プロデュースを務めた映画は、伊坂幸太郎原作の...? (11/20付)

ショウゲート配給「フィッシュストーリー」(製作:「フィッシュストーリー」製作委員...

[T12969] 僕の孤独が~さかなだったら~~♪

ハイ、Agehaでございます。 20日初日に見て来ましたっ! 「フィッシュストーリー」!! 実は2月にシアターTSUTAYAへ行った話を書いたんですが その前に11月にも実は訪れてまして。 東京ではすでにその段階でチラシが置いてあった

[T13199] フィッシュストーリー

伊坂幸太郎さんの短編集。最近で一番読みたくなる作家さんの一人です。基本文庫化を待つのでこの本が文庫化されてかなり嬉しい一冊。(ちなみに今まで待ちきれなかったのはコレ!)この一冊に「動物園のエンジン」「サクリファイス」「フィッシュストーリー」「ポテチ」と...

[T15478] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2010-10-02 00:41

コメント

[C1751]

こんばんは!
派手さはないけれど、じわじわと面白さが染みてくる作品ばかりでしたね~
そして、これまでの作品の脇役たちがたくさん登場していて嬉しかったです。
藍色さんの提案している古賀さん、田中、祥子さんが主人公の作品も読んでみたいですね~
この作品からは、瀬川さんにぜひ他の作品でも登場して欲しいです~
  • 2007-02-15 21:13
  • エビノート
  • URL
  • 編集

[C1754] TB・コメントどうもー

いやー楽しめましたね。
伊坂さんやらリンクを知らないひとにも、
伊坂さんらしさがあるように思えたので、
入門書としててすすめたいなーって思いました。

脇役、、3に賛成ですねー
「アヒル~」の椎名くんも絡められるし、
楽しいことになりそうな予感しますね(笑)

[C1755]

藍色さん、こんばんは!
伊坂さんの短編堪能いたしましたー。
キャラでは断然唄子さんと今村でしょうか。
黒澤はもちろんのこと(笑)
年代別に収録されているので伊坂さんの文体の
変化なんかも楽しめました♪

[C1762]

エビノートさん、こんばんは。
派手さはなくてもじっくり読ませて楽しめる、いい作品集でしたね。
たくさんの脇役たちに焦点が当てられて、新たな輝きを生んでいました。
“提案”…サイトタイトルの意を汲んでくださってうれしいです。どなたから、いつそれを言っていただけるか、実は心待ちにしていました。
脇役ではこの三人が気になっているのですが、ほかにも忘れてて埋もれている人がいるかも、です。
瀬川さん、頼もしかったですよね~。理屈っぽい正義感の持ち主、雅史の“準備”教育の賜物でしょう(笑)。ぜひ他の作品でも登場して欲しいですよね。

[C1765]

じゅんさん、こんばんは。はじめまして。
ご訪問、コメント、TBありがとうございます。
久しぶりの伊坂さん、楽しめました。
伊坂さんの入門書、いいアイデアですね。長編が苦手な人や、人気だけを知ってて未読の食わず嫌いな方にも、手軽に読めて魅力がわかりますからおすすめしたいですよね。

3に同意していただいてうれしいです。
そういえば祥子って、「アヒルと鴨のコインロッカー」で椎名の叔母だったんですよね。これは楽しそうです(笑)。

また合う記事がありましたら、TB、コメントお気軽にどうぞ。
これからも、よろしくお願いいたします。

[C1766]

リサさん、こんばんは。
同日アップですね!。うれしいです!。
伊坂さんの作品、短編でもその魅力を十分発揮してくれましたね。
キャラは黒澤、唄子さん、今村母子、若葉そして瀬川さんがよかったです(ほとんどみんな、笑)。
収録作が足掛け七年間で、伊坂さんの文体やスタイルの
変遷も垣間見えるみたいで楽しめましたね。

[C1769]

こんばんは。
実は昨日記事を読んでたんですが、脇キャラ誰がいいかな~と考え込んでしまってコメントが遅くなってしまいました。…でもあんまり覚えてなくって(^_^;)

藍色さんがゆってはった中では、2の田中は是非とも読んでみたいです。そのうち出てきそうですけどね。

近いところで、って今回の本なんですが、やっぱり瀬川さん。あと永沢さん!

[C1770]

こんばんは。TBありがとうございました。
黒澤さんが大活躍でそれだけでもうれしい作品でした。これからもちょくちょく出てきて欲しいなぁ。
もちろんそんなファン心理をのぞいても素晴らしい作品でした。

[C1775]

ちきちきさん、こんにちは。
あ、脇キャラで考え込んでしまわれたのですね(汗)。プレッシャーみたいになっちゃったかもですね。ごめんなさい。
2「陽気なギャング」の田中、謎が多いので気になってます。案外ハードボイルドなのかも。
瀬川さん、いいですよね~。永沢さんはまだ何かエピソードがありそうです。

[C1776]

ひろねこさん、こんにちは。はじめまして。
ご訪問、コメント、TBありがとうございます。
黒澤さん、2作品に登場して大活躍でしたね。ひとりの時と仲間といる時、それぞれに楽しめました。これからも顔を見せてほしいキャラクターですよね。
短編四つとも、素晴らしい作品でした。
また合う記事がありましたら、TB、コメントお気軽にどうぞ。
これからも、よろしくお願いいたします。

[C1790] はじめまして

こんにちは。
ご訪問、コメント、TBありがとうございました。

いつもながらホント楽しめました~
脇キャラ‥じゃないかもしれませんが、今回の「ポテチ」の若葉とか、響野の妻とか
“女”ばっかりリンクものとかどうでしょう?

今後もキュっとひねりのある作品を期待します!

[C1791]

私はやっぱり『チルドレン』の…って、あれ?藍色さん未読ですか?!きゃぁうらやましい!最高に大好きな作品です…!

[C1795]

藍色さん こんばんは~♪
私も読みました~。どの作品も
確かに派手さはないけれど、
小気味よい会話、数々のリンクは
おっしゃるとおり絶妙で~。
面白かったです!!私の一番好きなの
は『ポテチ』かな。彼の作品はまだ
2作目ですが、これから遡って
追っかけま~す(笑)

[C1800]

ふじつぼさん、こんばんは。はじめまして。
ご訪問、コメント、TBありがとうございます。
ファンにはなじみの伊坂テイスト、今回も楽しめましたね~。
あ!、いいですね、“女”ばっかりのリンクもの。
若葉に祥子に雪子に東堂に…顔ぶれがすぐに浮かんできました(笑)。
にぎやかで楽しい作品集になりそうですよね~。
すごくいいアイデア。ご提案ありがとうございます。
伊坂さん、これからもいろんなアプローチで楽しませてくださるでしょうね。

[C1801]

chiekoaさん、こんばんは。
伊坂さん、最初からずっと読んできているのでわかりますよ~。…ブログを始めたのが遅かったので、持ってる記事は上記リンクだけなのです(涙)。
chiekoaさんはやっぱり『チルドレン』の陣内ですよね。今回黒澤もいっぱい出てたので、主役ですけどOKです(笑)。『砂漠』の西嶋とのやりとりを読んでみたいです!。

[C1805]

naruさん、こんばんは。
この作品、伊坂さんの持ち味が存分に出ていて、入門編としても最適のような気がしています。
「ポテチ」、キャラクターの言葉のやりとりが笑えて、最後はホロリ。よかったですよね。
『ラッシュライフ』から読み始められたのは、ちょっとハードだったかもしれませんけど、きっちり役に立ってよかったですね~。
伊坂さんの作品、外れはないはずなのでしっかり楽しまれてくださいね。

[C1809] 強盗の老夫婦!

私は今回も出てきましたが、あの老夫婦が気になって仕方ありません。
あの二人が主人公のお話が読んでみたいです!

[C1816]

もりちえさん、こんにちは。
来ていただけて、うれしいです!。
あの老夫婦、たしか『ラッシュライフ』に出てましたね。
温和ないい雰囲気で、でも強盗でギャップが楽しめそうですよね~。
またお気軽にどうぞ。

[C1839]

あぁぁ・・「オーデュボン~」と「ギャングシリーズ」未読なんです。語りに入れてもらうためにも、いい加減読んだほうがいいですよね。でも読みたいんですけど、全部読んじゃうのももったいない気がするんです・・。
とりあえず私が読んでみたいのは、1強盗の老夫婦 2瀬川でしょうか。

[C1846]

juneさん、こんばんは。
あら、「オーデュボン~」と「ギャングシリーズ」未読だったのですね。意外でした。「オーデュボン~」はそれほどでもないですけど、「ギャングシリーズ」は強力におすすめです。juneさんに読まれることを、本が待ってますよ。
強盗の老夫婦、いつでもどこでも上品でエレガンスなのがいいですよね。瀬川さん、普段の生活も読んでみたいです。

“妄想書店員ズ”、実現に向けて本棚の索引作りから!?、です(笑)。

[C1900]

表紙の辞書もよかったですけど
最後の13作品全部の紹介も
タイトル一つずつ見てはニヤニヤしました。

私は絶対に「砂漠」の古賀さんです。

[C1908]

ななさん、こんばんは。
最後の13作品の紹介、タイトルひとつひとつにいろんな場面が浮かび上がってきました。
ニヤニヤしたのは、私だけじゃなくて安心しました。
「砂漠」の古賀さん、気になりますよね~。力が入る気持ち、わかります。

[C1916] こんばんは

こんばんは!!久々のTBでした。ここのところ、日本の作品をあまり読んでいなかったことに気がつきました(爆)伊坂氏の持ち味が、しみじみ味わえる物語でしたね。表紙も、とても彼らしい。
私が読みたいのは、「砂漠」のクールな東堂さん。
西嶋くんに惚れた彼女の告白を、聞きたいわ~(爆)

[C1924]

ERIさん、こんばんは。
外国の本、なかなか手が出なくって、うかがえなくてごぶさたしちゃいました…。
伊坂さん、単独の短編だとこういう味わいになるのですね。じっくり楽しめました。表紙もいい感じですね。
「ポテチ」の今村のお母さん。きっとそう、さらっと受け止めて、今村も気詰まりせずにすみそうな懐の深さも持っていそうです。
おぉ、「砂漠」のクールな東堂ですか。いいですね。
そういえば、西嶋にどう伝えたのか気になってきました(笑)。

[C1943]

こちらの書き込みの多さにびっくりしました。
やっぱりファンにはたまらない作品ですよね。
わたしも堪能しました♪

[C1947]

まみみさん、こんばんは。
伊坂さんの初短編集。しっかりエッセンスが盛り込まれていましたよね。
これからの作品、ますます楽しみです♪。

[C1967]

こんばんは♪
表題作がとてもよかったです。
脇役のお話、私も祥子さんの物語、読んでみたいですね~何だか楽しそう。
そして、巻末の12作品のタイトル、私もにやにやして眺めましたよ。これからも追いかけていきたいです!

[C1973]

EKKOさん、こんにちは。
表題作、どこかで繋がっている物語、よかったですよね~。
祥子さん好評ですね。主役になった時は期待以上の活躍をしてくれそうです。想像すると、ほんと楽しそうですね。
巻末の12作品のタイトル、思い出して顔がほころびますよね。伊坂さん、ご一緒に追いかけていきましょう。

[C2008] 古賀さんもいいです

藍色さんこんばんは。陽気なギャングの響野の妻・祥子の話は見たいです。
私は彼女と響野の軽口と奥さんにはうだつのあがらないやり取りが大好きなので。
後は魔王の弟の話でしょうか。
  • 2007-03-14 20:28
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C2012]

たまねぎさん、こんにちは。
「砂漠」の古賀さんも気になるキャラクターですよね。
「陽気なギャング」の祥子さん。
あれだけ弁が立つ響野も祥子さん相手だと、太刀打ちできなくなっちゃうやり取り、楽しいですよね~(笑)。
そうそう、「魔王」の安藤の弟、潤也くんのお話も読んでみたいです。

[C2031]

おはようございます。藍色さん。
この作品の中では、ポテチが一番好きでした。
母と彼女のやりとりが最高です!
この二人の物語を読んでみたい気がしました(笑)
  • 2007-03-17 10:30
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C2032] こんにちは♪

トラバ&コメントありがとうございました!
色々と楽しめる1冊でしたね~。他の作品とのリンクもそうですけれど、やはり黒澤さんの話が2本も読めたのが大きいです^^
早くに読んでしまったのがちょっと勿体なかったです。
過去の作品を益々再読したくなりました。

[C2037]

ゆうさん、こんにちは。
「ポテチ」、素敵な物語でしたね。若葉と今村の母の会話で、今村も交えて
知ってるのに知らないフリの場面がおもしろかったです。
このふたりでもうひとつ。楽しそうでいいですね(笑)。

[C2038]

Rayさん、こんにちは。
伊坂さんの持ち味いっぱいで楽しめましたね。
黒澤さん、久しぶりに会えて私もうれしかったです。2作も登場されてて、伊坂さんはファン心理もわかってらっしゃると思ったりしました(笑)。
早くに読んでしまわれたのですね。
でしたらやっぱり再読でしょう(時間があれば、ですけど、笑)。

[C2062]

こんにちは^^TBさせていただきました。
伊坂さんファンにはたまらない作品でしたよね。
いろんな作品にリンクしていましたし、面白かったです。
黒澤ファンの私にはたまらない1冊でした^^
  • 2007-03-21 13:53
  • 苗坊
  • URL
  • 編集

[C2070]

苗坊さん、こんにちは。
期待以上の作品ばかりでしたね。
短編集でも伊坂さんの特徴がよく出ていて、楽しめました。
黒澤さんのファンだったのですね~。また登場することがあるかも(笑)。

[C2737]

図書館の予約待ちをしていたら
こんなに出遅れてしまいました。笑

伊坂さん、愛されているなぁ~と
実感しますね。
みなさんの書き込みを拝見していると。
なによりも伊坂さんご自身が愉しんでいらっしゃるのが伝わってくるのがうれしいですね。
  • 2007-05-14 06:48
  • ふらっと
  • URL
  • 編集

[C2747]

ふらっとさん、こんにちは。
伊坂さん、いつの間にかすごい人気ですよね。
この書き込みからも、本好きの大勢の人たちから愛されていることが伝わってきます。
読者を愉しませ、ご自身が愉しむ姿勢を続けていらっしゃることが、デビュー作からの短編集でよくわかった気がします。

[C2936]

藍色さん、こんにちは。
「フィッシュストーリー」、読みましたので、こちらにもコメント&TBをさせていただきますね。

いつもながらの伊坂さんらしい会話とストーリー展開の楽しい本でした。
他の作品の登場人物をほとんど覚えていなかったのですが、それでもおもしろく読めました。

特に「ポテチ」は、今村と大西の会話が楽しいし、野球を見に行ったシーンでジーンときました。

[C2945]

mintさん、こんばんは。
こちらにもコメント&TBありがとうございます。
伊坂さんの軽妙な会話と構成の上手さが短編でも冴えてましたね。
私も始め忘れてましたけど、読み進めていくうちに少しずつ思い出しました。
「ポテチ」は今村と大西の会話のやりとりが面白かったですね。ラストの野球場の場面、思わず涙でした。

[C3207]

すごい伊坂人気に驚いています。というか、よくぞここまで知らずにきたもんだ、と自分の迂闊さにしまった!って感じです。
なんだかこれから読む伊坂作品で、あ!この人!という出会いがたくさんありそうで、どこまで記憶が持つかそっちが不安です。(笑)
  • 2007-07-03 21:44
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C3213]

じゃじゃままさん、こんばんは。
私も読書ブログ始めるまでは、伊坂さんがこんなに人気がある作家さんとは思わなくって驚いてました。私が自分の迂闊さにしまった!って思うのは、三浦しをんさんだったりします(笑)。
でもこれから伊坂さん、じっくり楽しまれるっていいですよね~。リンクについては、見つけられたらいっそう楽しいくらいのスタンスで、続けて読むと忘れなくていいかもです。
そうそう、ご紹介した三つは作品としてじゃなくて人物がリンクしてます(説明不足でした、汗)。さらにネタバレしちゃうと、黒澤さんなら「ラッシュライフ」、今村なら「重力ピエロ」です。

[C4185]

 登場人物のリンクが楽しめた1冊でしたね。
 オーデュボンの伊藤が出てきたり、
 おーー!って思いました。
 わかるとうれしいですね、やっぱり^^

 「陽気なギャング」の祥子さんのお話、
 私も読んでみたいです^^
 あとは、「チルドレン」の永井さんかなー。

[C4206]

miyukichiさんへ。
「オーデュボン~」の伊藤、懐かしかったです。登場人物のリンク、いろいろ楽しめましたね。
「陽気なギャング」の祥子さん、人気が高いです。おぉ!「チルドレン」の永井さん、目の付け所がさすがですね。

[C5646] ビバ!伊藤青年!

藍色さん、こんばんは(^^)。
皆さん、たくさん伊坂作品を読んでらっしゃるんですね~。
私も心して、読んでいかねば!と新年早々宣言?することになったこの作品。登場人物の関係性が、すごいことになってますもんね。
伊藤青年が好きなのは、私だけでしょうか。あのトボケっぷりがたまらない、なんてのは・・・あんまりでしたかね(笑)。
  • 2008-01-06 23:36
  • 水無月・R
  • URL
  • 編集

[C5670]

水無月・Rさん、こんばんは。
伊坂さんの作品って独特の面白さですから読み始めると、はまる人が多いです。
この作品は登場人物のリンクと台詞に、いっそうの冴えがありましたね。
『オーデュボンの祈り』からいくつか出てて久しぶりの伊藤青年、懐かしかったです。
もちろん、あのトボケっぷりに二重丸です(笑)。

[C15361] はじめまして。

「ペパーミントの魔術師」で、映画とJPOP中心に書いてるんですが
実はバイト先でTSUTAYAスタッフブログも書いてまして
そちらは一応ブック担当なんですけど
なにぶんあまり本は読んでないので
どうもレビューが映画原作とやっぱりJPOPになってるAgehaです。
本のレビューはまだはじめたばかりでなかなかうまく書けないので
参考にさせていただきます。
面白い本があったら教えてくださいませ。

だいぶ前にMWのTBをいただいてそのままになってましてすいませんでした。またきていただけるとうれしいです♪

[C15381]

Agehaさん、TBありがとうございます。
面白い本、見つけていきたいです。
今後も、よろしくお願いします。

[C15514]

藍色さん、こんばんは。
読みたくてたまらなかったのが、文庫化されているのをみて目的のものよりも優先して読んでしまいました。
伊坂ワールド、心地よい読了感を常に与えてくれますね。

TBさせていただきました。
  • 2009-12-14 19:26
  • monkeywalk
  • URL
  • 編集

[C15527]

monkeywalkさん、心地いいですね。
TBありがとうございます。

[C19122] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ごあいさつ

管理人:藍色
トラックバック大歓迎。方法はここ
別記事、宣伝は削除。承認制です。 手塚治虫キャラクター図鑑〈4〉「リボンの騎士」と夢の王国・ファンタジー編
災害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

・気ままな告知板
期間限定


待機中です。

スカイスキャナー

東京の人気ホテル・旅館が最大78%OFF

航空券比較検索

目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】

全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】

もっと簡単にカッコよくしたいと思ってる方にオススメです

数量限定在庫一掃モデルがお得
ハイパフォーマンスゲームPC

決済後最短翌日出荷

動画像編集ソフト付

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

一括し比較検索できる

最適を見つけることができる

人気ホテル・旅館が最大78%オフ

時間とお金の節約

wpXクラウド

ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

エステ・痩身・脱毛のエルセーヌ:光フェイシャル浄化コース

エステ体験「美脚時代コース」エルセーヌ
たるみ&老け顔にサヨナラ! 「小顔ハリ美肌コース」エルセーヌのエステ体験

『ニキビ集中ケア』エステ体験

一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

エックスサーバー

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー