Entries

ぼくの手はきみのために 市川拓司

装画は木内達朗。装丁は小沢和。各編「野性時代」掲載。
市川さんの本は「恋愛寫眞―もうひとつの物語」が最初。
映画(未見)へのオマージュらしいのですが、妙に心に残りました。
次に「Separation」で気に入って「いま、会いにゆきます」で強烈なファンに
(120万部超のベストセラーに仰天)。
「そのときは彼によろしく」の三人の友情、
「弘海 -息子が海に還る朝」の父親の愛情。
ハートウォーミングな作風に信頼と満足を感じていました。
でも「世界中が雨だったら」はまったく変わって…。
ショックでレビューも書けず終いに。
そして今回、こわごわ手に取ってみたのですが…。
本来のテイストに戻ったみたいでちょっと安心しました。

・ぼくの手はきみのために―2004年4月号
幼馴染のひろと聡美。11歳の夏、
聡美に起こった原因不明の発作を止めたのは、
背中をさするひろの手だけ…。
・透明な軌道―2006年2月号
集団の中で暮らせない康生と恋に落ちた真帆。
年齢差や息子(充夫)は障害にならず、
おだやかなペースで深めていく絆。
初めて結ばれた翌日、思いがけない出来事が…。
―キーワードは「生存確率」。この中で一番好きです。
・黄昏の谷―2006年11月号
寛一は妹の子、貴幸に続き、
付き合った女から初恵をも引きとり育て始める。
貧乏でも揺るぎない絆で結ばれていく、血の繋がらない三人。
最後に行き着く場所は。―この究極のエンディング、不満もありますが
ファンタジーとして読めば…。

“いたわりあい、喜びも苦しみも分かち合って生きている無器用な二つの心。”
控えめで遠慮がちな人たちの静かな暮らし。
肩を寄せ合って慎ましく穏やかに生きる姿。
それぞれの表情、一挙手一投足、体の震え、
息づかいまで伝わってくるディティールの細かさ。
リラックスできる場所、ささやかな幸福、相手への愛おしさ、抱いている想い…。
途中、訪れる転機にどう向き合い、乗り越えていくのか―。
切なく温かい魂の結び付きが素敵でした。
思いやる優しさと繋がる強さで、心に波紋が広がるような愛の物語。
切なくて、泣けて、感動して、ピュアな心が戻ってきた気がしました。しあわせ。
印象に残った部分:愛って「生きて欲しい」って強く願うことなのかもしれない。(p90)
関連情報 市川拓司の読了本
・・いま、会いにゆきます・放映 市川拓司
ぼくの手はきみのためにぼくの手はきみのために
(2007/03)
市川 拓司

商品詳細を見る

ぼくの手はきみのために
市川 拓司
4048737511

ぼくの手はきみのために 市川拓司
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/207-1be9d244

トラックバック

[T1748] ぼくの手はきみのために [市川拓司]

ぼくの手はきみのために市川 拓司 角川書店 2007-03幼馴染のひろと聡美。小さい頃は聡美が弱虫のひろを守ってくれた。が、11歳の夏、聡美は突如、倒れてしまう。さまざまな治療を試みるが、結局発作を止められたのは、背中をさすってくれるひろの手だけだった…「ぼくの手

[T1760] ぼくの手はきみのために 市川拓司著。

ああ、そうだよね~。市川作品は、愛する者が病に冒され、優しさに満ちたファンタジー、私の中ではそういう位置付けなんだよね。 幼なじみのひろと聡美。聡美が原因不明の病に冒されても、ずっと二人はそばにいる。でもそのうちひろの世界も広がり始め、聡美が急に姿を消す。

[T1768] 「ぼくの手はきみのために」市川拓司

ぼくの手はきみのために市川 拓司「ぼくの手はきみのために」「透明な軌道」「黄昏の谷」の3つの物語。市川さんらしい物語です。生きることに不器用な人たち。だからこそ誰かを愛したら、その気持ちはすごく強い。こんな風にゆっくりとしたペースでだけど確実にその人だけ

[T1845] ぼくの手はきみのために 市川拓司

ぼくの手はきみのために■やぎっちょ書評久しぶりの市川さんの世界。市川さんの世界は、世間からの孤立と愛する大切な人との関係という前提から成っていると思います。だから、愛がものすごく強くて、一途でぐっと来てしまう。短編3編のうち最初の「ぼくの手はきみの...

[T5859] ぼくの手はきみのために(市川 拓司/著)

「ぼくの手はきみのために」は、表題となって…

[T7189] ぼくの手はきみのために

**************************************************************** 幼馴染のひろと聡美。小さい頃は聡美が弱虫のひろを守ってくれた。 が、11歳の夏、聡美は突如、倒れてしまう。さまざまな治療を 試みるが、結局発作を止められたのは、背中をさすってくれるひろの 手

[T11453] ぼくの手はきみのために/市川拓司

ぼくの手はきみのために(2007/03)市川 拓司商品詳細を見る 短編集。 「ぼくの手はきみのために」 ぼくが鍵で、そして聡美が錠。この星で、た...

コメント

[C2088] NoTitle

私のその「愛することは…」ってところ、すごく印象に残りました。その気持ちの強さというか、そういうのは、わかる気がします。しかし「純愛」の次は「深愛」をブームにしたいんだろうか…と、帯にはちょっとひいてしまった私です。そんなこと書かなくたっていい本なのに~。

[C2096] NoTitle

chiekoaさん、こんばんは。
真帆の感じたこと、印象に残りますよね。この気づきは、愛する気持ちの懸命さを伝えてくるみたいでした。帯にはそんなことが…。出版社の意向?。それはひくでしょう。わかります。「世界中が雨だったら」からの軌道修正なのかも、です。
そうそう、書き忘れてましたけど、さやかさんのイラスト集の画像リンク、さすがです。見せていただいてありがとうございました。さやかさんの世界、魅力的ですよね。

[C2106] NoTitle

TBのURLがコピーできなくて、うまくできたか心配です。
「透明な軌道」が一番好きですが、「黄昏の谷」は私も三丁目の夕日を思い起こしたんです。でももっともっとひっそりとした昭和の匂いのような気がして。
長屋に住んでいた独身の女性いましたよね?私は寛一のこと好きなのだと思ってました。
  • 2007-03-30 14:46
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C2113] NoTitle

じゃじゃままさん、こんばんは。はじめまして。
ご訪問、コメント、TBありがとうございます。しっかり届きました。
「黄昏の谷」、あ、そうですよね~。ひっそり感に気配りできてませんでした(「119」や「東京兄妹」見てなくてイメージが浮かばなくて…。「泥の河」じゃ古すぎる気がしましたし)。
余談ですが、話題になってた「ひまわり」は1970年の作品です。
あの女性、私も寛一からのアプローチを待っていると思いました。でもそのままだったのが、この物語らしいと言えるのかもしれませんね。

[C2119] NoTitle

藍色さん、おはようございます。

藍色さんが「以前の市川さんに戻った」とおっしゃってたので安心して読めました。

静かに、そしてゆっくりと相手に向き合い、世の中に対応できるよう努力する主人たち。素敵な世界でした。

[C2121] NoTitle

ななさん、こんばんは。
「世界中が雨だったら」のダメージが大きかったので、読み始めは恐る恐るでした。安心して読まれたみたいで、お伝えしてよかったです。
市川さんの静かな温かい雰囲気。好きな人にゆっくりと近づき、寄り添うようにして、不器用な部分をよくしようとがんばる姿勢、いいですよね。しばらく余韻にひたっていました。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


カテゴリー