Entries

ダーティ・ワーク 絲山秋子

装画は長崎訓子。装丁は木村裕治・後藤洋介(木村デザイン事務所)。
「小説すばる」2005年10月号~翌年10月号隔月掲載の短編集。ネタバレあり。
worried about you:ギタリストの熊井望は自分をもてあます。想い続けるのはTT。
sympathy for the devil:私・貴子は車広報職。辰也に怒り兄嫁麻子さんに好感。
moonlight mile:遠井は昔ふられ今悪性リンパ腫で入院中の神原美雪を見舞う。
before they make me run:兄が気になる俺/貴子の彼のわたし/熊井望の友人高田。
miss you:私・持田は花屋で憧れの辻森と出来ちゃった婚の姉へのブーケ作り。
back to zero:入院中知り合った辻森に写真展へ誘われた遠井。片付け途中で。
beast of burden:私・熊井望はTTと再会。新しい暮らしが始まって…。

いろんな登場人物の日常。物足りない感じも、よっつ目の話でさまざまなきざしが。
人物が少しずつリンクしている群像劇・連作短編集でした。
断片的にわかっていく過去。それぞれが抱える誰かへの思い。
誰と誰がこんな関係なのかって驚いたり、どうなるのか気になったり―。
各話ごとに変わって飽きさせない語り口。視点が移り同じ人物でも違う印象。
各人の絡み具合と微妙な繋がりが面白かったです。
軽やかな読みやすさや会話の冴えも楽しみました。ラストの話で爽快感も。
でも丁寧な語り口が誰に向けて書かれた文章なのか謎です。
今度は謎めいていてカッコイイ辻森さんが主役の話を読んでみたいです。
鉄アレイみたいに重くなる携帯は恐いですけど(笑)。麻子さんも気になります。
貴子と麻子さんの牛遊び(形容詞プラス牛p54)が面白くて自分でもひとつ…
あわただしい牛。思い浮かんだらどうぞ(笑)。
そして水上バスに乗ってみたくなりました。
関連情報 絲山秋子の読了本
・・エスケイプ/アブセント 絲山秋子
ダーティ・ワークダーティ・ワーク
(2007/04)
絲山 秋子

商品詳細を見る

ダーティ・ワーク
絲山 秋子
4087748537

ダーティ・ワーク 絲山秋子
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/247-e6fc6247

トラックバック

[T2288] ダーティ・ワーク(絲山秋子)

ダーティ・ワーク 作者: 絲山秋子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2007/04 メディア: 単行本 意外なことに本作が、絲山さん初の連作短編集らしい。 「おまえ、遠慮しいなんだから」 「それ、あんたの悪い癖だよ、面倒くさがるの」 これは無愛想な女ギタリスト・熊井に向

[T2295] 「ダーティ・ワーク」絲山秋子

ダーティ・ワーク絲山 秋子短編集なのかなって思ったら、読みすすめていくうちに色々つながってくる。登場人物がちょこっとずつリンクしている物語はよく見かけるんだけど、なんとなくクイズを解いているようなそんな感覚。これは好きなタイプでした。短編集だったので、電

[T2297] 『ダーティ・ワーク』絲山秋子

ダーティ・ワーク絲山 秋子 2007/4/30発行 集英社 P.188 ¥1,365★★★★★ ずいぶん、いろんな男にいじめられたもんだ。でも、自分がろくでもない男ばかり、傷つくようなことばかりわざわざ選んできたのだ。リスクの高そうなところばかりに張って、

[T2298] 本「ダーティ・ワーク」

ダーティ・ワーク糸山秋子  集英社 2007年4月 どちらが長く禁煙が続くかなんて賭けをして、病院嫌いの熊井は、検診に行くはめになった。熊井は、昔のTTのことを思いながら、いつもギターを弾いていた・・・・・・病気と決まったわけでもないのに、検診を受けた

[T2320] dirty work

絲山秋子 『ダーティ・ワーク』「えびすねこ」がきっかけで読んでみた物語です。装丁の素晴らしさもさることながら、物語そのものにも引き込まれました。最近コメディタッチのものばかりを読んでいたので、淡々とした展開が醸す空気感がとても心地よい。平坦だなあと思いな

[T2350] ダーティ・ワーク 絲山 秋子

入り組んだ人間関係をさまざまな視点から描いた連作短編七編。かつて想いを馳せたバンド仲間との再会を軸として物語は断片的に展開、中間の物語はそれを取り巻く周辺の人々が様々な視点から綴られていた。読んでいるときは、頭の中がごちゃごちゃになりそうだったが、...

[T2393] ダーティ・ワーク

今日もどこかで、あの人はきっと生きている熊井はいつもギターを弾いている。もう何年も会っていないTTのことを考えながら……。様々に繋がる人間関係、それぞれが誰かへの思いを抱えながら、地を這うように生きていく、希望と再生の連作短編。集英社HPよりなんというか病

[T2489] 『ダーティ・ワーク』 絲山秋子

ダーティ・ワークposted with amazlet on 07.06.28

[T2648] 「ダーティ・ワーク」絲山秋子

ダーティ・ワーク絲山さんはもともと大好きなんですが、これもすごくよかったです。初の連作短編群像劇ということで、作品ごとのリンクも楽しみだったのですが、さすがうまいです。絶妙です。男前な彼女たちと、ちょっと頼りない男の人たちのお話ですが、今回も女の人は....

[T2677] ダーティ・ワーク 絲山秋子 集英社

これが非常に凝った短編集であることに、しばらくは気づかないまま読んでいた。積み上げた短編のそこかしこに、見え隠れする、それぞれの登場人物たち。それがモザイクのように、一つの世界を作る面白さ・・。いつもの、会話のキレと緻密な構成が組み合わさって、独特の世界

[T2792] 絲山秋子【ダーティ・ワーク】

ギタリストの「熊井」は常にギターを離さない。それは心底ギターを愛しているから――というより、ギター以外に何もないから。先行きに不安を感じながら、孤独をかみしめながら、今は会えない「TT」を想いながら、今

[T2809] 「ダーティ・ワーク」 絲山秋子

ダーティ・ワーク絲山 秋子 集英社 2007-04売り上げランキング : 97843Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明「俺ずっとマイナスだから、一よりゼロからやり直したい」 もう一度会えたとしても、もう一度別れは来る。この世界の地続きのどこかで繰り広げられる、ささやか

[T2845] ▲「ダーティ・ワーク」 絲山秋子 集英社 1365円 2007/4

 なんか、鹿児島に帰省したりして、なんか、色んなことがわけわからなくなって、なんか、なんか、なんか、仕事モード、帰省モードの中で、読書モードもどっか消えうせていたりして、結局、どういうことを言いたいのかというと、2冊くらい読了したのに書評を書いていないと

[T2846] 絲山秋子のことども

  ◎ 『イッツ・オンリー・トーク』◎◎ 『海の仙人』◎◎ 『袋小路の男』◎◎ 『逃亡くそたわけ』  ▲ 『ニート』  ◎ 『沖で待つ』◎◎ 『絲的メイソウ』  ○ 『エスケイプ/アブセント』  ▲ 『ダーティ・ワーク』

[T4238] ダーティ・ワーク/絲山秋子

JUGEMテーマ:読書読書期間:2008/1/13~2008/1/14「俺ずっとマイナスだから、一よりゼロからやり直したい」 もう一度会えたとしても、もう一度別れは来る。この世界の地続きのどこかで繰り広げられる、ささやかな物語、小さな奇跡。『小説すばる』掲載を単行本化。

[T5709] 『ダーティ・ワーク』絲山秋子 を読んで

ダーティ・ワーク (集英社)絲山秋子 内容紹介 今日もどこかで、あの人はきっと生きている 熊井はいつもギターを弾いている。もう何年も会っていないTTのことを考えながら……。 様々に繋がる人間関係、それぞれが誰かへの思いを抱えながら、地を這うように生きていく、希

[T5843] ダーティ・ワーク 絲山秋子

ダーティ・ワーク ■やぎっちょ読書感想文 北品川は品川の南にある いやね。自転車で青物横丁から北品川を経て品川へ向かう場面があります。最初の「worried about you」に。お、これはいかん。東京をよくご存じないみなさんは混乱するぞ。北品川から品川へ行くと

[T9024] 「ダーティワーク」

最近どうも気になる絲山秋子。 とりあえず近くの図書館で手に入ったこれを読んでみた。 ダーティ・ワーク(2007/04)絲山 秋子商品詳細を見る 1...

コメント

[C2906]

そうですね、まだまだ登場人物たちの「その後」を読みたくなるような、素敵な短編集でしたよね。
「牛」遊びも面白いですよね……名探偵な牛? 他の動物でもやってみたら面白そう。

[C2915]

juice78さん、こんにちは。
登場人物たちの「その後」の話・ほかの話、もっと読みたくなりましたね。そして素敵な大人を目指しましょう(笑)。
「牛」遊び、組み合わせのギャップや意外性が楽しかったです。他の動物でも面白そうですね。名探偵な牛…かしこそうです(笑)。

[C2918]

藍色さん、こんばんは。
視点が違うと同じ人なのに違った印象でしたね。
そのギャップが面白かったです。
私は麻子についてもっと知りたかったです。
辻森さんともちょっとなにやらありそうでしたよね。

形容詞+牛、すごく面白いっておもいました。
だけど自分で考えるとフツーになってしまう。
平凡なんだな、私って。

[C2919]

同じ人物でも、語り手が違うと、違った印象を受けます。そんなおもしろさも、この本にはありましたね。
これからどうなるのか、はっきり書かれていないですが、日常のひとこまを盗み見た気分を味わいました。

[C2922]

ななさん、こんばんは。
同じ人なのに違った印象になるギャップの面白さ、あちこちにありましたね。
ななさんは麻子さんに興味を惹かれているのですね。わかります。辻森さんの思い出し方が意味深で気になります(「大事な物には名前を書くな」の教訓p158)。

形容詞+牛、絲山さんの発想って面白いですよね。
こういうのって突飛なものを思いつかないと普通になっちゃいますから、この場で急には難しいかも、です(汗)。

[C2923]

花さん、こんばんは。
語り手が変わることで、同じ人でも違った印象が浮かび上がってきましたね。多面的な面白さを感じさせてくれました。
この先どうなるのか、気になります。日常のひとこま、“盗み見た気分”ですよね。切り口がスパッと鮮やかでした。

[C3008]

おはようございます。藍色さん。
いつもコメントとTBありがとうございます!
語り手が次々に変わるにも関わらず、見事な書き分けでしたよね。
どーんとした余韻も糸山さんらしい感じがしました。
未だ、何が魅力なのかもわかりませんが、何故か読んでしまいます(笑)
そこが魅力なんでしょうか(笑)
  • 2007-06-11 10:10
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C3018]

ゆうさん、こんばんは。
語り手の書き分け、そして次々に変わりながら見えてくる不思議な繋がり、見事でしたね。
最後は、ほんと、どーんとした余韻がありました。
ゆうさんを惹きつける糸山さんの作品。たぶんわからないことが魅力なのでしょう(笑)。

[C3069]

こんばんは。
さすがな感じの一冊でした。
辻森さん、素敵でしたね。
しかし、やっぱり重くなる携帯はものすごく怖いと思う。
…そのネタで一冊書けそうね。

牛遊びも楽しかった。
…かゆい牛……背中が痒かったので。失礼しました(^_^;)

[C3080]

ちきちきさん、こんばんは。
このテクニック、読ませ方、さすがでした。
辻森さんカッコよかったですね。重くなる携帯のエピソード気になります。でもホラーじゃないお話希望です(笑)。
牛遊び、発想が楽しかったですね。かゆい牛…どれどれって近寄って痒いのをかいてあげたくなりました(笑)。

[C3209]

藍色さん☆こんばんは
熊井は男っぽい性格だけど、TTのことを思う気持ちだけは乙女だねぇ~って感じでした。
2人の今後が気になるなぁ!
わたしは今、眠い牛です。

[C3215]

Rokoさん、こんばんは。
そうそう、熊井ってさっぱりしてましたけどTTへの思いは乙女でしたね。最後の文はTTあてだったのかも。
2人の今後、きっと離れない、離さないでしょう(笑)。
あ、眠い牛なんですね。…近寄って子守唄を歌ってあげたくなりました…って失礼かも(汗)。

[C3419]

私も辻守さんのこと気になります。
麻子さんとの過去も気になるし・・。
何があったんでしょうね。

それにしても最後の章で熊井の印象がずいぶん変わりました。
静かな語り口もよかったです。

唐突ですが、牛遊びいきます。
堅苦しい牛 遠慮深い牛 

[C3436]

juneさん、こんにちは。
絲山さんってたぶん続編は書かれないのでしょうけど、ミステリアスな辻守さん気になりますね。麻子さんとの過去も。一言しか触れられてませんが何があったんでしょう。
熊井の印象、すっかり変わりましたね。おだやかな語り口も素敵でした。
牛遊び、二頭もありがとうございます。堅苦しい牛…肩を揉んでコリをほぐしましょう。遠慮深い牛…爽やかな飲み物でリラックスを。進呈のたどたどしい牛、可愛がってくださってるみたいでうれしいです♪。

[C3476]

こんばんは!何気ない風を装いながら非常に凝った短編集でした。いろんな顔を見せてくれる絲山さんに、じわっと惹かれていく感じですね。このじわり感が、彼女らしいなと。
現実との間に、微妙な隙間があいていて、そこに吹き込む風がいろんな音を立てるところを想像してしまいます。
牛シリーズ。歯磨きする牛・・(笑)昔、牛の口に自分の手を入れてしまったことがあって。その時、牛も歯磨きしてほしいな、と思ったので。あはは・・( ̄_ ̄i)

[C3489]

ERIさん、こんにちは。
さりげないようでいて精密な糸が細かく張り巡らされていましたね。絲山さんの作品って軽そうで重い、乾いているようなのに潤いもあって、さまざまな色合いを見せてくれるみたいです。
歯磨きする牛、実話がベースなんですね。糸ようじも貸してあげたくなりました(笑)。

[C3647]

薄いですけど読み応えあって、素敵な短編集でした。

牛遊び、ここで流行ってますね(笑)なんだろう…とげとげしい牛(既出?)。生温かい牛、とかどうでしょう(←気持ち悪い?)

[C3678]

まみみさん、こんばんは。
薄くても切れ味がよくて読み応えがありましたね。素敵な短編集でした。
牛遊び、みなさんのあたたかいご協力で運良く成り立ってます(笑)。とげとげしい牛…そっとしておきましょう。生温かい牛…冬場はカイロ代わりに、夏場はう~ん…。

[C11635]

こんにちは。この小説ちょっと読みづらくて放り投げてたんですが、藍色さんの記事読んで面白そうだなって気を取り直して、最後まで読んでみたら・・とってもよかったです~(^^
以来絲山さんにハマってます(^^;
TBさせてもらいます。

[C11647]

るるる☆さん、こんにちは。
意外な出来事で、うれしいです。
最後まで読んだら、よかったですよね。
癖があるのが絲山作品みたいです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー