Entries

あやつられ文楽鑑賞 三浦しをん

装丁は木庭貴信(オクターヴ)。
目次:鶴澤燕二郎さんに聞く/桐竹勘十郎さんに聞く/京都南座に行く/
楽屋での過ごしかた/開演前にお邪魔する/『仮名手本忠臣蔵』を見る/
歌舞伎を見る/落語を聞く/睡魔との戦い―「いい脳波が出てますよ」/
『桂川連理柵』を見る/内子座に行く/『女殺油地獄』を見る/
『浄瑠璃素人講釈』を読む/豊竹咲大夫さんに聞く/襲名披露公演に行く

「文楽観劇のド素人であった私が、いかにしてこのとんでもない芸能に
はまっていったかの記録」(カラー写真上のまえがき)。
文楽(人形浄瑠璃)の魅力を赤裸々につづる、初の伝統芸能エッセイ集。
~さんに聞く=演者の方々への突撃取材(ツーショット写真付き)。
『~』を見る=実際の公演の見物記。京都南座~=開演前までの臨場感。
メディアミックスの歌舞伎、落語との関係、内子座の様子、ガイドブック紹介など。
日本がほこる伝統芸能、文楽の楽しみ方を多様な角度から案内します。
公演内容の紹介、解釈と鑑賞のポイントでツッコミに爆笑。
…伝統の十年サイクル、美少女人形との初デート、三味線のサバイバルシート、
ノリノリで書いた戯作者たちの心境、ねちっこく読み返す定本など盛り沢山です。
特に、男性が男性の着替えを手伝うさまにときめき(p53)、
純度の高い悲しみと劇的高揚の「文楽マジック」(p178)、
ピッチャー=大夫とキャッチャー=三味線の関係(p246)が印象的。
締めくくりの大リーグボール三号が圧巻でした。

みっつの謎その1、鉄の輪は過激すぎるお灸?(p47)。
その2、二年以上連載の掲載誌と期間?(p255)。
その3、娯楽は「漫画を読む」の次が「文楽を見る」になるほど
はまったきっかけ?(p72つまり小説も音楽も映画もその下)。
しをんさんの真摯でお茶目なキャラクターが全開。
とっても面白かったです。エレキを感じました(笑)。
そして小説も↓
・・仏果を得ず 三浦しをん
関連情報 三浦しをんの読了本
・・まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん
・・風が強く吹いている 三浦しをん
・・きみはポラリス 三浦しをん
・・仏果を得ず 三浦しをん
関連情報 読了本
・・菅原伝授手習鑑 文・橋本治 絵・岡田嘉夫
・・ほんとうはおもしろいぞ歌舞伎菅原伝授手習鑑 沼野正子
あやつられ文楽鑑賞
あやつられ文楽鑑賞 三浦しをん
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/259-3fdaad38

トラックバック

[T2584] あやつられ文楽鑑賞 〔三浦 しをん〕

あやつられ文楽鑑賞三浦 しをん ポプラ社 2007-05売り上げランキング : 39487Amazonで詳しく見る by G-Tools≪内容≫「この本は、文楽観劇のド素人であった私が、いかにしてこのとんでもない芸能にはまっていったかの記録である」。日本がほこる伝統芸能に、笑い、ツ....

[T2590] 「あやつられ文楽鑑賞」三浦しをん

あやつられ文楽鑑賞三浦 しをんしをんさんらしい視点で紹介する「文楽鑑賞」文楽の世界に触れたことがありません。恥ずかしながら歌舞伎も落語も未体験。文楽とは何ぞや?最初の写真を見て「人形を扱う物なのか。それにしても何故に操る人が正々堂々と見えてるの?」なんて

[T2673] 『あやつられ文楽鑑賞』三浦しをん著

『あやつられ文楽鑑賞』三浦しをん著あやつられ文楽鑑賞三浦 しをんポプラ社このアイテムの詳細を見る「文楽」とか「人形浄瑠璃」と、言葉は知っていても、同じものかさえよくわからないど素人。演目だって、文学史の時間に名前を覚えたぐらい・・・。でも、しをんさんが書

[T3225] あやつられ文楽鑑賞 三浦しをん

あやつられ文楽鑑賞 「この本は、文楽観劇のド素人であった私が、いかにしてこのとんでもない芸能にはまっていったかの記録である」 日本がほこる伝統芸能に、笑い、ツッコミ、ときに涙する。 若き直木賞作家が、文楽の魅力に迫る。 久しぶりに本の記事を書いてる気...

[T3406] 『あやつられ文楽鑑賞』三浦しをん

底知れない文楽の魅力に取り付かれ、関係者にインタビューしたり大阪まで乗り込んだりした、三浦しをんによる、文楽エッセイ(?)三浦しをんのエッセイは一通り読んだけど、案外これが一番面白かったかもしれない。私は文楽は未見です。歌舞伎も能も狂言も一度は見た...

[T3854] 『あやつられ文楽鑑賞』 三浦 しをん

いつもの妄想エッセイではなく、日本の古典芸能「文楽」にはまってしまったしをんさんの観劇エッセイ。これが良かった、あれがよかったという感想だけで終わることなく、三味線さんや人形さんにお話を伺ったり、文楽と歌舞伎の違いについて独自の考察を述べたりと、内容盛り

[T3991] 『あやつられ文楽鑑賞』 『桃色トワイライト』  三浦しをん

『あやつられ文楽鑑賞』  三浦しをん/著人形浄瑠璃とも呼ばれる、文楽について書かれた愛あふれる一冊。文楽に興味は全く無かったのですが、読み終わる頃には「1回くらいは見てみようかな…」と、まんまと術中に陥っていたのでした。『仮名手本忠臣蔵』など、いくつかの

[T4229] あやつられ文楽鑑賞

三浦しをん「あやつられ文楽鑑賞」いやぁ面白かった!!「仏果を得ず」を読んだ直後だったのでもう格別私のようなド素人にも楽しめる、ミーハー初心者向けの文楽ガイド本。伝統芸能の垣根を下げていただきました太夫・三味線・人形が三位一体となって繰り広...

[T4247] 「あやつられ文楽鑑賞」 三浦しをん

 あやつられ文楽鑑賞 三浦 しをん ポプラ社 (2007/05)  単行本: 265ページ 今日の札幌は気温が-12.6度まで下がり、この冬一番の厳しい冷え込みとなった。-10度を下回ったのは2年ぶりのことだという。どうりで寒いはずだ。あまりの寒さにぎゅっと身体全体が縮む。この

[T10575] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-06-19 00:13

コメント

[C3328]

こんばんは!
連絡いただいてから随分間が空いてしまいましたが、
TBさせていただきますね。
伝統芸能って堅苦しいと敬遠している人に
実は面白いのかも?と思ってもらえるような内容になってましたね~。
文楽、久々に鑑賞してみたくなりました。
睡魔に襲われても、それもアリなんだとしをんさんに肯定してもらいましたし(笑)
  • 2007-07-13 20:52
  • エビノート
  • URL
  • 編集

[C3334]

しをんさんの「あらすじ」がすごくわかりやすくて、さすがだなぁって思いました。
絶対に、絶対に文楽を見に行こう!と心に誓いました。

[C3362]

エビノートさん、こんにちは。
まさに、伝統芸能って堅苦しい…って敬遠していたので、実は面白いのかも?って思いました。そして鑑賞してみたくなりました(さすがはしをんさん、笑)。
エビノートさんにはご専門のおなじみの文楽、百万の味方を得たようなお気持ちになられたのでは?(大げさ…)。
睡魔に襲われるのもアリ…力強い肯定ですよね。これで万一のとき(?!)も安心です(笑)。

[C3369]

ななさん、こんばんは。
しをんさんの「あらすじ」ってわかりやすくて面白くて見に行きたいって気持ちになりますよね。
ななさんは場所的に近いので見に行けるんですよね~。私の分も楽しまれてくださいね。私は地方都市なのでかなり難しそうです(涙)。巡業で来てくだされば…。

[C3473]

こんにちは。
こちらを拝見して、おもしろそう!
と思い、早速読みました。
ど素人の私もすっかり「観たい!」という気になりました。
TBさせていただきました。

[C3481]

percyさん、こんばんは。
トラバ&コメントありがとうございます。
来てくださって、うれしいです。
私の記事をご覧になって読まれたのですか?。本も読んで楽しまれたみたいで、とってもとってもうれしいです。
私も文楽はまったくど素人ですが、この本で観たくなりました。しをんさんの話術ってすごいですね。
これからもお気軽にどうぞ。

[C4285]

こんばんわ。TBさせていただきました。
私は小説は読みますが古典文学はてんでダメなのでわからない事だらけでした。
しをんさんの熱意だけは伝わってきましたね^^;
1度舞台を見に行ってみたいです。
  • 2007-09-23 01:13
  • 苗坊
  • URL
  • 編集

[C4301]

苗坊さんへ。
こんばんは。私も古典文学はほとんど忘れてます。
でもしをんさんの紹介を読んで観劇してみたくなるくらい、とても興味が湧きました。

[C5291]

こんばんわ♪

文楽って見たこともなかったし興味もなかったので、読み始める前はちょっと不安だったんですけど…さすがしをんさん。面白おかしい、けどときにすっごく真面目な語り口に、ずるずる引き込まれてしまいました。
なんなんでしょう、この魅力溢れる文体!
やっぱり愛が詰まってるから?(笑)
おかげで興味もなかった文楽、観てみたくなっちゃいました。

[C5321]

マメリさん、こんにちは。
まったく同じです!。文楽を見たことも興味もなかったのに、しをんさんの楽しくて真面目さも垣間見せるメリハリの効いた語り口に酔いしれました~。
この魅力に満ちた文体って、やっぱり愛が詰まってるからでしょう(笑)。文楽に興味なんてなかったのに観たくなりましたよね。
新刊の『仏果を得ず』はそのまま文楽の世界の小説。面白くて愛がいっぱいです(笑)。

[C5852]

こんばんは、藍色さん。
この本を読んですっかり文楽が身近に思えるから不思議です。
しをんさんのツッコミがたまらなく可笑しくて笑い転げてました。
いつか生文楽観に行きたいものです。

[C5867]

雪芽さん、こんばんは。
「仏果を得ず」と合わせて読むと文楽が身近に感じられてきますよね。
しをんさんの愛あるツッコミ、いっぱい笑えて楽しかったです。
いっそう文楽を観に行きたくなりました。

[C13254]

しをんさんのエッセイはどんなテーマでも面白い。
自分の話でも容赦なくツッコミますからね。

[C13263]

しおさん、面白かったです。
三浦しをんさんのエッセイ、楽しいですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー