Entries

サニーサイドエッグ 荻原浩

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)
ブックデザインは緒方修一。オブジェ制作・写真撮影・デザインは矢島高光。
<ミステリーズ!>vol.1-vol.20連載を加筆訂正。
創元クライム・クラブの一冊。『ハードボイルド・エッグ』続編。
主人公で語り手の私は私立探偵、最上俊平。和服美女の依頼はロシアンブルーの猫捜し。
秘書に金髪碧眼の美人も?。もう一件、厄介な先から仕事が…。
ハードボイルドを気取った減らず口(?)で、招くトラブルに悩まされる最上。
ユーモラスで軽妙な味わいの言動や会話を楽しく読みました。
三年半のキャリアで培ったノウハウ。捕獲の息詰まる攻防。
長尾千春、村島茜、三上社長、斉藤隆司など登場人物の隠されていた裏面を
解き明かす探偵ものの面白さ。
ダム・オックスのふたつの意味も笑えました。少し残酷な場面もありますが、爽やかな幕切れ。
タイトルのサニーサイドは猫が好きな“陽の当たる場所”。
二回目の「自分で探すんだ」が印象的(p161、p364)。
助手との絡みはもう少し読みたかったです。そして貝焼き味噌を食べたくなりました(笑)。
関連情報 荻原浩の読了本
・・四度目の氷河期 荻原浩
・・千年樹 荻原浩
・・さよなら、そしてこんにちは 荻原浩
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/296-5c0c900c

トラックバック

[T2970] サニーサイドエッグ

 サニーサイドエッグ 荻原 浩著/東京創元社  サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)荻原 浩 (2007/08)東京創元社 この商品の詳細を見る 探偵を名乗っているものの、舞い込む仕事はペット探しばかり。 今

[T2980] サニーサイドエッグ 荻原浩

私立探偵である最上俊平。行方不明になった猫捜しを依頼されたのだが、それをきっかけに大きな事件へと発展していくミステリー長編。『ハードボイルド・エッグ』の続編。前作は、80歳のおばあさんを相方に迎え、捜査に奮戦する主人公であったが、今回秘書に迎えたのは、...

[T2982] サニーサイドエッグ   ~荻原 浩~

あの最上俊平が帰ってきた!まさかかの作品がシリーズ化されるとは思ってなかった。嬉しいです。前作は切なすぎる最後で終わりましたが、はて、今回は?相変わらずペット探し専門のような探偵稼業の最上。

[T3068] サニーサイドエッグ

東京創元社刊「サニーサイドエッグ」(荻原浩 著)を読了。私立探偵・最上俊平の元に舞い込む依頼、それは、謎の失踪を遂げた保険調査員の追跡や、不可解な死を遂げた経理部長の、死因の究明……ではなく、失跡したペットの捜索依頼ばかりだ。そんな最上が手がけることにな.

[T3094] サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)(荻原浩)

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ) 作者: 荻原浩 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2007/08 メディア: 単行本 荻原浩、久々のミステリですね。『ハードボイルド・エッグ』の続編です。 んー全体的にはちょっと展開が遅くてイライラもしたけど、あと『コミカル

[T3162] 【荻原浩】サニーサイドエッグ

 動物探しを得意とする私立探偵・最上俊平が活躍する『ハードボイルド・エッグ』の続編である。図書館納入直前に予約を入れられたので、非常に良い状態で回ってきた。畳と何とかと本は新しい方が良い。東京創元社 2007/7/31 初版 今回こそダイナマイト・ボディの秘...

[T3167] サニーサイドエッグ 荻原浩 東京創元社

ハードボイルド・・フィリップ・マーロウ・・さらば愛しき人よ。トレンチコート、ギムレット、煙草の煙・・。ニヒルでシャイで、タフな私立探偵。いや~、永遠の憧れですなあ。荻原さんは作家として、いろんなジャンルに挑戦する多彩な人ですがこのシリーズは、荻原さんの良

[T3184] サニーサイドエッグ*荻原浩

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)(2007/08)荻原 浩商品詳細を見る 私は最上俊平、私立探偵である。ペット専門の探偵ではないのだ。ある日、若く美しい女性が事務所を訪れて...

[T3239] 「サニーサイドエッグ」荻原浩

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ) 荻原 浩 探偵事務所を開いて3年半、依頼はあいも変わらず動物探しばかり。1ヶ月近く仕事の依頼が無かった後、久しぶりに手にした仕事はやはりいつものようにペット探しだった。ある大金持ちの飼い犬を探す仕事だ。そして...

[T3260] サニーサイドエッグ/荻原浩

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)/荻原 浩 ¥1,890 Amazon.co.jp 私は最上俊平、私立探偵である。ペット専門の探偵ではないのだ。ある日、若く美しい女性が事務所を訪れてきた。ペット捜しなら、もう――「うちの猫を捜してほしいんです」はい喜んで

[T3400] 『サニーサイドエッグ』

今日読んだ本は、荻原浩さんの『サニーサイドエッグ』です。

[T3567] 「サニーサイドエッグ」荻原浩

『ハードボイルド・エッグ』の続編です。う~ん。。。。期待しすぎたかな?★★★☆☆最上俊平。ハードボイルドをこよなく愛する探偵。今日も今日とてペットを探す?『SPEED』を読んだ後だからでしょうか

[T3637] 「サニーサイドエッグ」荻原浩

タイトル:サニーサイドエッグ著者  :荻原浩出版社 :東京創元社読書期間:2007/09/21 - 2007/09/26お勧め度:★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス | Book off ]フィリップ・マーロウに憧れる私は、むろん私立探偵である。が、やむなく、失踪したペットの捜索を請け負

[T3678] ◎◎「サニーサイドエッグ」 荻原浩 東京創元社 1890円 2007/7

 最初で大予言。本書『サニーサイドエッグ』荻原浩は、第138回直木賞を受賞するとともに、映画化されます。そのときには、さすが、聖月様と賞賛されるであろうことも予言しておこう。 実は評者、『僕たちの戦争』までは、この作家を高く評価していたのだが、それ以降の長

[T3679] 荻原浩のことども

◎◎ 『なかよし小鳩組』  ◎ 『ハードボイルド・エッグ』 既読書評なしm(__)m   ○ 『噂』  ▲ 『誘拐ラプソディー』 既読書評なしm(__)m   ○ 『メリーゴーランド』◎◎ 『僕たちの戦争』  ○ 『明日の記憶』  ◎ 『さよならバースディ』  △ 『あの日

[T3755] サニーサイドエッグ/荻原浩

JUGEMテーマ:読書読書期間:2007/11/18~2007/11/211ヶ月ぶりの仕事は猫捜し。美しい女性の依頼は断れない。そうこうするうち、「ブロンドで青い目の若い」秘書まで雇えることに。おまけに猫捜しも、ただの猫捜しではなくなり…。「ハードボイルド・エッグ」続編。

[T6556] 『サニーサイドエッグ』

JUGEMテーマ:読書 著者:荻原浩  出版社:東京創元社  初版:2007年  作品発表年:2003~2006年 私は最上俊平、私立探偵である。ペット専門の探偵ではないのだ。ある 日、若く美しい女性が事務所を訪れてきた。ペット捜しなら、もう―― 「うちの猫を捜してほ

[T7155] 【サニーサイドエッグ】 荻原浩 著

帰ってきた、あの勘違いヤロー [:拍手:] あいかわらず、無駄な描写が多い。 だから、面白い [:楽しい:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:] 【あらすじ】 私は最上俊平、私立探偵である。ペット専門の探偵では...

コメント

[C3905] まだ続くのかな

こんにちは。
またもや重い読後感でしたが、
このシリーズはまだ続くのかしら。
毎回助手が変わるっていうのが
ひとつのパターンになったりして。
助手は前回の作品の方が断然好きでした。

[C3912]

こんばんは。藍色さん。
もう猫探しが自分も出来るんじゃないかって思っちゃう位、猫の習性が書かれてましたよね(笑)
テンポのいい展開で、とても読みやすかったです。
藍色さんと同じく、青い目の秘書との絡みがもう少しほしかった(笑)
  • 2007-08-25 22:21
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C3921]

BEEさん、こんばんは。
残酷な部分のダメージ、残っているんですね。綺麗に終わってるので続きはどうでしょう?。
毎回助手が変われば新鮮味は出ますけど、最上探偵はかなり苦労しそうですね。
ごめんなさい。前作未読でこちらを読んじゃったので比較できないんです(汗)。

[C3928]

ゆうさん、こんばんは。
そうそう、猫の習性と猫探しのノウハウが詳しく書かれていて入門書みたいでした(笑)。
テンポよく展開して飽きさせず読みやすい、いい作品でした。
青い目の秘書との絡み、楽しかったです。もう少し書いてほしかったですよね(笑)。

[C4051]

こんばんは。
まさか、シリーズ化されるとは思ってもみませんでしたが、前作が結構好きな作品でしたので、嬉しい限りです。

今回の女性秘書とのやり取りや、Jでのハードボイルと気取りな台詞など、いま思い出しても顔がほころんでしまいそうです。
続編にも期待ですね!

[C4055]

綿 駄菓子さん、こんにちは。
前作は未読ですが、こんなにキャラクターが面白いとシリーズ化も嬉しいですよね。
青い目の秘書との気の置けない会話や、ハードボイルドへの変なこだわりが笑えました。
続編、期待して待ちましょう。

[C4188]

こんばんは!!「猫探し」でこんなに物語を引っ張れるとは思っていなかったので、猫好きな私には美味しい作品でした。ロシアンブルー、作家の向田邦子さんが飼ってらっしゃいましたよね。あのマミオがとっても好きだったので、そんなことも思い出しつつ楽しく読みました。

[C4199]

ERIさんへ。
こんにちは!。猫探しで引っ張りましたね~。しかもダブルで(笑)。生態や習性もくわしくて楽しめました。あぁ、そうでした。向田邦子さんが飼ってらっしゃったロシアンブルーのマミオ!。懐かしいです。

[C4210]  

次回作『スクランブルエッグ』(?)いまから楽しみ♪笑
たくさんの猫たちと妖艶な秘書たちに振り回されそうなタイトルですね。
  • 2007-09-17 19:20
  • ふらっと
  • URL
  • 編集

[C4233]

ふらっとさんへ。
次回作も、とっても楽しめそうですね♪
あはは、緊急事態は猫たちと秘書たちですか?。最上のあわてぶりが目に浮かびます(笑)。

[C4307]

こんばんは。
次作「スクランブルエッグ」賛成です!
そして探すペットは鳥・インコじゃ小さいからオウム辺りでいかがでしょうか。

[C4322]

ななさんへ。
こんにちは。次作「スクランブルエッグ」ななさんからも一票ですね!
キャッチコピーは、「緊急事態を楽しめるのか、最上!?」でいかがでしょう?。
おぉ、探すペットはオウム!今度は鳥捕獲のノウハウが網羅されますね(笑)。

[C4348]

こんにちは!
ハードボイルドを気取った最上のユーモラスな描写・・・このあたりは荻原さん本当に上手ですよね~。
前作は秘書・綾との絡みが絶妙だったんですが、今回は茜との絡みが少なく物足りなさを感じてしまいました。
続編・・・あるといいですね♪

[C4358]

ミカ丸さんへ。
こんばんは。気持ちだけハードボイルドな最上の現実とのギャップ、笑えましたね。
荻原さんらしいユーモアがいっぱいで楽しめました。
そうそう、茜との絡みが物足りなくて、もっと場面を増やしてほしかったです。
続編、きっと書かれるって信じています。

[C4577]

こんばんは。
そうそう、猫の生態とかすごく詳しかったし、秘書とのやり取りも荻原さんらしいユーモアがあって楽しんで読みました。
最上と茜のコンビは次回も活躍しそうですね。
次作は「スクランブルエッグ」で決まりそう?
楽しみです。(と、すっかりその気。)



[C4588]

mintさん、こんばんは。
荻原さんらしいユーモア作品が久しぶりに読めて、ほっとしました。
猫の生態が詳しかったですね。最上と茜の活躍とやり取りは次回も楽しめそうです。
次作は「スクランブルエッグ」で決まりみたい。私もすっかりその気です(笑)。

[C4842]

藍色さん、おはよっ♪

私は、貝殻で作る目玉焼きが食べたかった♪

私のほうが最上俊平に慣れてきちゃった…ってところが、
前作ほど「ずれたおもしろさ」に笑えなかったところかも。

でも、荻原さんはこういう楽しい作品のほうが好きだな~(*^_^*)


[C4848]

そらさん、こんばんは。
そうそう、貝殻で作る目玉焼き、おいしそうでしたね~。
シリーズの前作を読まれてたら、つい期待されたこともあったかも、です。
前が「千年樹」、その前が「四度目の氷河期」で、あまり笑えなくて
やっと楽しく読める作品でうれしかったです。

[C5197]

はじめまして。最上シリーズはぜひ続けて欲しいです。
最上と秘書のやり取りが最高に面白いですね!
皆さんおっしゃるように今回は秘書の登場シーンが
少なくて残念でした。
でもラストの秘書に対する最上の優しさにホロリときました。
ヘタレでへらず口、ツンデレ(?)
だけど根は優しい最上はすごく素敵な探偵ですね。
お婆さん、若い女の子、と来たら次は口うるさいおばちゃん秘書
でしょうか。
「スクランブルエッグ」今から楽しみです。
  • 2007-11-30 19:37
  • 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C5204]

通りすがりさん、はじめまして。
最上シリーズって一風変わった秘書とのやり取りが楽しいですよね~。
今回は場面少なめだったので、ちょっと不満でした。
ラストの最上の優しさ、あたたかでよかったです。
おぉ、最上への最上級の褒め言葉、聞かせてあげたいです。
次の秘書は、おっしゃるように口うるさいおばちゃんになるかもですね。
「スクランブルエッグ」とても楽しみです。

[C8541] 猫好き

こちらもおじゃましますね

猫が大好きなのでそれだけでも楽しめました。今度の助手はこれまた
個性的でしたね、笑いという部分ではこの作品のほうがあったけど
前作のような泣ける話ではなかったですね、次回作からも彼女が
暴れてくれるんだろうな、もう一本続編かけそうですよね

[C8552]

せつらさんへ。
猫好きには興味が増す物語で、泣かずにいっぱい笑えました。
個性的で面白い助手との続編、楽しみですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー