Entries

片耳うさぎ 大崎梢

片耳うさぎ
装幀は藤田知子。装画・見取り図・本文カットは大庭賢哉。
小学六年生の蔵波奈都は父の実家に引っ越して約1ヶ月。古くて大きなお屋敷に馴染めず苦痛の日々。頼りの母親が祖母の看病で、週末まで一人で過ごす窮地。級友の一色裕太からの紹介で中学生のさゆりに泊まってもらうことに。その夜、蔵波家に興味津々で好奇心旺盛なさゆりに引っ張られて忍び込んだ屋根裏で、ふたりが目にしたものは?。耳にする不吉な「うさぎ」の言い伝え…。屋敷に隠されているのは?…。
屋根裏、隠し階段、押入れの奥。目次裏の見取り図を見ながら、ふたりと屋敷探検しているような、わくわくドキドキの気分で読みました。楽しかったです。可愛くて、微笑ましいエピソードもあちこちに盛り込まれています。始めはいじいじしてて気弱だった奈都が、だんだんと不安や恐怖を乗り越えて謎に取り組み、成長していく姿。一生懸命で素敵です。そして終盤で明らかになる真相には驚きました。蔵波家の人たちの素顔がわかって、心穏やかになる優しい結末が心地よかったです。面白くてほのぼのとあたたかい気持ちになれた作品でした。
関連情報 大崎梢の読了本
・・晩夏に捧ぐ 成風堂書店事件メモ(出張編) 大崎梢
・・配達あかずきん 成風堂書店事件メモ 大崎梢
・・サイン会はいかが?成風堂書店事件メモ 大崎梢
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/302-c94335bb

トラックバック

[T3067] 片耳うさぎ   ~大崎 梢~

成風堂シリーズでおなじみ大崎さんの最新作。父親の事業の失敗で父親の実家に身を寄せることになった奈都。父の実家は旧家。大きな家となんともいえない恐ろしげなたたずまいの家。そこに住む祖父や大叔母、叔父家族。

[T3071] 片耳うさぎ

 片耳うさぎ 大崎 梢著/光文社 これはもう講談社のミステリーランドでしょう。 なぜミステリーランドでないのか不思議なくらい。   片耳うさぎ大崎 梢 (2007/08)光文社 この商品の詳細を見る 父の事業

[T3078] 「片耳うさぎ」大崎梢

「片耳うさぎ」大崎 梢光文社2007-08勝手に評価:★★★★★ 片耳うさぎに気をつけろ。 屋敷に入れるな。 入れれば人が殺される。 蔵波奈都は小学六年生。引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、どうしても馴染めない。しかも、このお屋敷には不吉な言い伝え

[T3096] 『片耳うさぎ』  大崎梢

 大崎さんといえば、「成風堂書店シリーズ」があまりにも有名ですが、今回、はじめてこのシリーズ以外の作品を読ませていただきました。 [:嬉しい:] 今回のヒロインは小学生の奈都。父親が事業に失敗し、海外に行っている間に、父親の実家(名家)に預けられ、なじめずに

[T3125] 片耳うさぎ*大崎梢

片耳うさぎ(2007/08)大崎 梢商品詳細を見る奈都は小学校6年生。引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、しかも不吉な言い伝えがあるという。弱った奈都が頼ったのは、ひと...

[T3185] 片耳うさぎ 〔大崎 梢〕

片耳うさぎ大崎 梢 光文社 2007-08売り上げランキング : 1716おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 奈都は小学校6年生。 引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、しかも不吉な言い伝えがあるという。 弱った奈都が頼ったのは、ひとりの

[T3214] 『片耳うさぎ』大崎梢

父親の事業が失敗して祖父の家に身を寄せることになった小学生の奈都は、大きな屋敷の闇が恐ろしく、他人行儀な祖父や厳しい大伯母に馴染めない毎日を送っていた。そんな中、残務処理で父親はシンガポールにおり、母方の祖母が入院したため母親も出かけてしまい、夜を一人...

[T3261] 『片耳うさぎ』大崎梢

「うさぎは不吉じゃ。それも、片耳となればもういけない。お屋敷に、けっして入れてはいけないよ。入れれば人が殺される。(後略)」 (本文より)  父親の事業の失敗により、資産家の父方の実家に居候している小学六年生の蔵波奈都。そこは元庄屋で、大きなお屋敷には...

[T3385] 片耳うさぎ  大崎梢

本屋さんを舞台にした一連のミステリー『成風堂書店事件メモシリーズ』でお馴染み、大崎梢さんの新作『片耳うさぎ』です。今回は初のシリーズ外作品ということもあり、期待半分、不安半分で読んでみました。シリーズ第2作『挽歌に捧ぐ』とちょっと似たような感じですね。..

[T3395] 大崎梢 片耳うさぎ

小学六年生の奈都は崖っぷちに立たされていた。父は不在、母も祖母の具合が悪いため、週末までは帰ってこられない。それは奈都が一人「あの」家に取り残されることを意味している。ただの家ではない。引っ越してきたばかりの父の実家は、古くてとてつもなく大きなお屋敷だっ

[T3408] 「片耳うさぎ」 大崎 梢 光文社 [ミステリ感想]

 本格ほのぼのミステリー。田舎の実家が古い日本家屋だったりする人にお勧め。ひんやりとした空気とか大黒柱のごつごつとした手触りとかを思い出しながら読むと懐かしいかも。派手...

[T3460] 片耳うさぎ

『片耳うさぎ』 著者/訳者名 大崎梢/著 出版社名 光文社 (ISBN:978

[T3464] 「片耳うさぎ」大崎梢

片耳うさぎ大崎 梢父親の事業が失敗して祖父の家に身を寄せることになった小学生の奈都は、大きな屋敷の闇が恐ろしく、他人行儀な祖父や厳しい大伯母に馴染めない毎日を送っていた。父親は残務処理でシンガポールに、母親までも母方の祖母が入院したため出かけてしまい、4

[T3490] 片耳うさぎ 大崎梢著。

発見した。お前は多絵かい!?大崎氏は、成風堂の多絵ちゃんだった。・・・つうか、も~~~、話が進まないっちゅうか、引っ張って、もったいつけた話の展開にイライラ。 奈都がどうして父親の実家を嫌がるのか、もったいつけてもったいつけて、結局よく分からなかったし、そ

[T3507] 片耳うさぎ/大崎梢

読書期間:2007/10/21~2007/10/22奈都は小学校6年生。引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、しかも不吉な言い伝えがあるという。弱った奈都が頼ったのは、ひとりの謎めいた女子中学生だった…。優しい読後感が嬉しいミステリー長編。

[T3520] 片耳うさぎ―大崎 梢

片耳うさぎ(2007/08)大崎 梢商品詳細を見る小学6年生の奈都は家の事情で、一月前から父親の実家に家族ごと身を寄せている。父親の実家は元大地主で、家は地元の人間から『蔵波屋敷』...

[T3616] 片耳うさぎ

片耳うさぎ(2007/08)大崎 梢商品詳細を見る『片耳うさぎ』 大崎梢書店ミステリー以外の初の作品。ダヴィンチで見かけて、読みたいと探したところ、図書館にあったので、予約待...

[T3634] 『片耳うさぎ』

今日読んだ本は、大崎梢さんの『片耳うさぎ』です。

[T3716] 片耳うさぎ 大崎梢

片耳うさぎオススメ!あっちもこっちも謎だらけだけど、私、思うのよ。これら全部がすべてきれいにつながる瞬間があるんじゃないかって。蔵波奈都は小学六年生。引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、どうしても馴染めない。父は音信不通、母は祖母の....

[T3728] 片耳うさぎ 大崎梢

古くて大きなお屋敷に住む小6の奈都。この屋敷に秘められた謎を、ひょんな事で知りあった中学生のさゆりと共に探るミステリー長編。古い屋敷に秘められた謎や血なまぐさい出来事があるにも関わらず、全くといっていいほどおどろおどろしい感じがせず、子供の頃に帰った...

[T3887] 片耳うさぎ(大崎梢)

「成風堂書店シリーズ」でハマッタ大崎さんの長編。やっと読めました~。

[T4208] 「片耳うさぎ」 大崎梢

片耳うさぎ大崎 梢 光文社 2007-08売り上げランキング : 66185Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明奈都は小学校6年生。引っ越してきた父の実家は、古くて大きなお屋敷で、しかも不吉な言い伝えがあるという。弱った奈都が頼ったのは、ひとりの謎めいた女子中学生だった

[T4480] 片耳うさぎ<大崎梢>-(本:2008年19冊目)-

片耳うさぎ出版社: 光文社 (2007/08)ISBN-10: 4334925642評価:79点一生懸命プロットを作り上げているように思えるのだが、著者の長編小説に見られる致命的な欠陥は残ったままだ。いえ、随分と改善されたけど。つまり、「謎が謎を呼び、めまぐるしく展開が変わ...

[T5499] 片耳うさぎ

片耳うさぎ 大崎梢著 父の実家である御屋敷に身を寄せる事になった奈都たち一家。あまりにも大きく、古いその屋敷に小学6年生の奈都は常...

コメント

[C4053] う~ん・・・

辻村さんの作品の合間に読んだせいか
どうもテンポが悪くてジリジリして
しまいました。
優しさや暖かさは感じられるので、
あまり謎解きに重きを置かない方が
良かったのかもしれませんね。
やっぱり大崎さんは短編だわ、と
思ってしまいました。

[C4066]

BEEさん、こんにちは。
テンポの悪さ、スローモーな感じは奈都目線だから?長編だと起こる癖?これも謎です。
あたたかい結末が素敵でした。謎解きにこだわりすぎない方が良かったのかもですね。
大崎さんの持ち味はやっぱり短編で発揮されるみたいです。

[C4070]

こんばんは。
成風堂シリーズでは物足りなかった可愛さや温かさがたくさんありましたね。
お屋敷探検は、私もハラハラドキドキでした。
私は今回の長編はしっくりきました。
こういう作品がもっと増えるといいなぁと思います。

[C4085]

chiroさんへ。
こんばんは。可愛さや微笑ましさ、いっぱい描かれていました。
お屋敷探検、一緒に歩いているみたいでドキドキしながら楽しめました。
シリーズ外の作品も、もっと書いてほしいですね。

[C4132]

奈都のその後もいつかチラッと見せてほしいなぁ・・・、
なんてぜいたくでしょうか。
さゆりさんの変わった性格ももっと見てみたいです。
  • 2007-09-10 17:43
  • ふらっと
  • URL
  • 編集

[C4145]

ふらっとさんへ。
屋敷の謎は解決しましたけど、この魅力的なふたりのその後、見てみたいですよね。
今度は奈都が中学生ではいかがでしょう?。そしてさゆりさんの好奇心の先は?(笑)。

[C4214]

お屋敷探検、楽しそうですよね~。
でも、見取り図は必須アイテム!
絶対に迷子になりそうです(^_^;)
あらすじなどをチェックして読まなかったので、
『片耳うさぎ』って、てっきり座敷ワラシみたいな妖怪だと思い込んでました…。
  • 2007-09-17 22:59
  • エビノート
  • URL
  • 編集

[C4217]

エビノートさんへ。
楽しそうなお屋敷探検、行くなら見取り図は手放せませんよね。持っててもきっと迷子になりそうなので、案内板がほしいくらいです。
タイトルから連想したのはメルヘンチックな物語だったのですが、まさかお屋敷ものとは…。でも隠し部屋でその要素も少しあったのでよかったかな、と。
大崎さんの妖怪もの…、読んでみたくなりました(笑)。

[C4565]

藍色さん、こんばんは。
こちらでは、はじめましてです。私も成長する奈都の姿を魅力的に
感じたので、同じ感想をお持ちの藍色さんの記事を拝見し、とても
うれしく思いました。
本日再びコメントいただき、ありがとうございました。私の記事から
もトラックバックさせていただきましたので、よろしくお願いします。
これからも記事という形で、読書の喜びをおすそ分けしていただける
とうれしいです。これからもよろしくお願いします!

[C4569]

タロウさん、こんばんは。はじめまして。
コメント、トラックバックありがとうございます。
臆病で小心だった奈都が成長する姿、とっても魅力的でしたね。
同じ感想をうれしく思われて、共感してくださったんですね。
記事で読書の喜び楽しさ、共有していけたらうれしいです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

[C4583]

こんばんは。
お屋敷探検はわくわくしましたね。
隠し部屋の描写も良かったです。
うさぎという可愛らしい動物を不気味なものとして使う作者のセンスに脱帽でした。

[C4594]

たん2さん、こんばんは。
お屋敷探検はわくわくどきどきでしたね。隠し部屋もお約束通りみたいでうれしくて。
そうそう、人畜無害なはずのうさぎを不幸の兆しにしたセンス、驚きでした。

[C4660]

藍色さま、こんにちは。

成風堂シリーズ以外の本でしたが、良い本でした。
犬神家風のお話になりかねないところを、ふわふわとまとめているのが
流石だと思いました。
リンクを張って、トラックバックを送らせてもらいました。
ありがとうございました。

[C4662] 今更ですがこんばんは

冒頭に地図とか見取り図が付いていると、それだけで得した気分になってしまいます。屋根裏部屋は羨ましい。
  • 2007-10-17 22:51
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C4665]

やっとコメントとTBする時間が出来ました!
見取り図があって、二人と一緒に探検してるようなワクワク感がありましたよね。

[C4671]

t-saitoさん、こんにちは。
いつもトラバ、コメント、リンクありがとうございます。
成風堂シリーズを離れても、大崎さんの良さが出てましたね。
横溝正史っぽいアイテムを揃えて危ぶみましたけど、あたたかくて楽しめました。

[C4672]

たまねぎさん、こんにちは。
冒頭の地図や見取り図って、あると期待が高まりますよね。
お屋敷住まいが羨ましいです。屋根裏部屋、ほしいですね。

[C4673]

ななさんへ。
来てくださって、ありがとうございます。
見取り図を見返しながら、ワクワク気分で盛り上がって一緒に探検していました。

[C4716]

ちょっと前半引っ張りすぎなのが気になりましたが、終盤はさすが!成風堂の作者!お見事でしたね。なになに!?と興味津々。
だけどな~~~、もったいつけるのがちょっとな~~。(笑)
  • 2007-10-22 23:39
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C4729]

じゃじゃままさんへ。
前半引っ張るのは意図的なのか癖なのか、わからないのがミステリって思ってます(笑)。
後半の冒険と解決の鮮やかさは、さすがでしたね。

[C4756]

こんにちは。
またTBさせていただきました。
横溝調になるかと思わせて、心温まるラストでしたね♪
みなさまのコメント拝見して、奈都の怖がりに共感している自分が少数派なのを知りました。他の人の感想を読むのって、本当に面白いですね。

[C4771]

花梨さん、こんばんは。
TB、コメントありがとうございます。うれしいです。
道具仕立ては横溝調、でも大崎さんらしいあたたかい結末が素敵でしたね。
奈都の怖がりへの共感、花梨さんの体験からなので少数派でも大丈夫ですよ。
いろんな方の感想を拝見できるのが、ブログの楽しさ面白さって実感しています♪。

[C4917]

こんばんは~。是非TBさせて下さい♪
大きなお屋敷のミステリーときたら、
かなり興味津々で買おうか迷ったものの、
結局図書館で借りてきてしまいました。
見取り図もついているし、屋根裏部屋や隠し部屋とか

もうー、屋敷マニアだったら読まずにおれない作品(苦笑)
まぁ、奈都の目線から書いているので、
蔵の様子とかも、そんなマニアチックなところまで
触れていないのが残念だったけど。。
でも、久しぶりに横溝とか思い出して、嬉しい作品でした。

個人的には、雪子伯母さんが変わっていくのとか、
所々出てきて、姫様なのがツボでした(笑)

[C4932]

つぐみさん、こんばんは。
TB、コメントありがとうございます。
好きな作家さんでも外れる事はあるので、図書館本で確かめてからは正しいって思います。
屋敷マニアの方には垂涎の舞台でしょう。でも奈都目線で描写が薄いのは残念でした。
横溝作品を思い出すような設定が懐かしかったです。
雪子伯母さんの変化、姫様キャラが見え隠れして笑えましたね。

[C4952]

こんにちは。
二人が屋根裏に忍び込むあたり、ワクワクという感じでした。
旧家の謎解きの話だけど、おどろおどろしくないのもよかったです。


[C4967]

mintさん、こんにちは。
二人の屋根裏から始まる冒険、ワクワクどきどきでしたね。
道具仕立ては横溝風、でもきちんとあったかい大崎作品で楽しめました。

[C5074]

こんばんわ。
最後が心があったまる感じで、良かったですよね。
やっぱりラストはこうでないと。
奈都もだんだん成長していきましたよね。
あの推理は見事だと思いました。
大崎さんの作品、好きです^^

[C5080]

苗坊さん、こんばんは。
最後に新しい家族の絆が生まれて、心があたたかくなりましたね。
奈都の成長が微笑ましくて、推理の発想が見事でした。
大崎さんらしい、素晴らしい作品ですよね。

[C5090]

おはようございます。藍色さん。
読後感のよい作品でしたよね。
前半がすこし冗長すぎた感は否めませんが、ラスト近くになってピッチがあがってきたので、まぁよしとしましょう(笑)
  • 2007-11-21 08:53
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C5116]

ゆうさん、こんばんは。
気持ちいい読後感でしたね。
長すぎる前半は気になりましたが、後半のめざましい活躍を楽しみました。

[C7006]

こんばんわ。
自分らしい強さを発揮した奈都と、ラストの温かみが良かったです。大崎さんの別のも読んでみたいな~と思いました。

[C7025]

romiさん、こんばんは。
秘められていた能力が目覚めた奈都の活躍、温かい結末が心地よかったですね。
別のは「天才探偵sen公園七不思議」(ポプラポケット文庫 63-1)がおすすめです。

[C7029]

大崎さんのは『成風堂書店シリーズ』があるのだなということしか知らなくて…;
『天才探偵sen公園七不思議』がお勧めですか!七不思議と少年探偵団風ってところが惹かれますね。
お勧め紹介ありがとうございます!

[C7040]

romiさん、こんばんは。
『成風堂書店シリーズ』もありますが、これから入られたので少年ものかなと思って。
はい、そのまま少年探偵団風です。読みやすいのでじっくり楽しまれてくださいね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー