Entries

有頂天家族 森見登美彦

イラストレーションは平田秀一。ブックデザインは鈴木成一デザイン室。
パピルス掲載+書き下ろし。
京都・糺ノ森に住む狸の下鴨家。数年前に父・総一郎を狸鍋で喪い家族は母と四兄弟。
主人公で語り手は三男の矢三郎。落ちぶれてアパート暮らしの天狗・赤玉先生。
天狗教育を受けて後赤玉先生を放置、放蕩無頼の半天狗の美女・弁天。
敵対する夷川家の従兄弟・金閣と銀閣に従妹・元許婚の海星など
多彩な登場人物で、巻き起こる珍騒動を描きます。
現実から妄想へと飛躍していたこれまでと比べ、
今回は初めから完全にファンタジーの世界。
大文字の夜の納涼船合戦やさまざまなものに化ける狸たちなど、
飄々とした語り口で繰り広げられる奇想天外な森見ワールド。
読みどころ一杯でスピーディな展開を楽しみました。
宝塚歌劇を熱愛する母と賢く偉大な父、
個性的な四兄弟の家族愛にほろりほんわかな気持ちにも。
リアルでの不満、「天佑神助」がなくてもいつか「捲土重来」したいです。
そして偽電気ブランの工場へ試飲に行きたくなりました。
関連情報 森見登美彦の読了本
・・太陽の塔 森見登美彦
・・新釈走れメロス他四篇 森見登美彦
・・夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦
有頂天家族
森見 登美彦
4344013840

有頂天家族 (幻冬舎文庫)
森見 登美彦
4344415264

有頂天家族 森見登美彦
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/324-9aafd778

トラックバック

[T3364] 有頂天家族   ~森見 登美彦~

狸と天狗と人間の話。最初は登場人物(狸か)の紹介と状況説明が続く内容でこれは面白くないかも・・・なんて思いましたが、やはりそこはモリミーです。中盤から後半にかけて一気に読ませる面白さ。もう、なん

[T3368] 有頂天家族(森見登美彦)

有頂天家族 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2007/09/25 メディア: 単行本 森見登美彦の最新作は、狸と天狗と人間が入り乱れる、舞台はやっぱり京都、なファンタジックストーリーであります。 時は現代。下鴨神社糺ノ森には平安時代から続く狸の一族が暮

[T3369] 有頂天家族

 有頂天家族 森見 登美彦著/幻冬舎 毎回奇抜な設定で楽しませてくれる森見さん。 今回はとうとう人間が主人公ですらなく、 「狸」と「天狗」が活躍します。  有頂天家族森見 登美彦 (2007/09/25)幻冬舎 この商品の詳

[T3371] 『有頂天家族』

今日読んだ本は、森見登美彦さんの『有頂天家族』です。

[T3396] 有頂天家族 - 森見登美彦

有頂天家族 「夜は短し歩けよ乙女」の作者が放つ再度の傑作。問題なしに面白かった。...

[T3411] 森見登美彦 / 有頂天家族

[Amazon] [bk1] 森見登美彦さんの「有頂天家族」を読み終わりました...

[T3450] 有頂天家族

 森見登美彦 2007 幻冬社 この京都には、人間と天狗と狸が住んでいる。もふも

[T3476] 『有頂天家族』 森見 登美彦

『有頂天家族』 森見 登美彦評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★(星8個)あらすじ 糺ノ森に住む狸の名門・下鴨家の父・総一郎はある日、鍋にされ、あっけなくこの世を去ってし...

[T3640] 有頂天家族  森見登美彦

さあて来ましたよ有頂天。たぬきのはなしです。『夜は短し歩けよ乙女』が既読だったので保留になっていた直木賞特集もこれでようやく終わりです。後は芥川だ。長男、矢一郎。亡き父のようになりたいと願い、偽右衛門の座を得るべく、東奔西走する一家の大黒柱。他に類....

[T3701] 森見登美彦『有頂天家族』

げに毛(?!)深きは家族愛♪

[T3704] 有頂天家族(森見登美彦)

京都を舞台にした狸と天狗の物語。森見さんらしいファンタジー。まさに、ファンタジー!

[T3714] 「有頂天家族」 森見登美彦

 有頂天家族 森見 登美彦 幻冬舎 (2007/9/25) 京都の街を闊歩しているのは、天然黒髪乙女や男汁溢れる妄想男子大学生ら、人間達ばかりではないらしい。《かくも毛深き家族愛!!》毛深いのはちょっと苦手である。天然純毛100パーセントのモコモコとした手触り肌触り。

[T3738] 「有頂天家族」森見登美彦

有頂天家族森見 登美彦JUGEMテーマ:読書狸と天狗と天狗になりかけの人間、そして秘密の会合「金曜倶楽部」に集う人たちが京都を舞台に飛んだり、変身したり、騙しあったり、大活躍。「太陽の塔」でつまづいたので、心配しながら読み始めたんだけど杞憂でした。面白い!面白

[T3751] 「有頂天家族」

「ああ、どうしよう矢三郎。我が一族の頭領、兄さんの絶体絶命の危機だというのに、俺

[T3785] 「有頂天家族」森見登美彦

有頂天家族ファンタスティック!思わずそう叫んでしまいそうな世界でした。やっぱり森見さんの世界は好きです。狸や天狗、はては半天狗なる美女弁天やら風変りなものが次から次へ出てくるんで、最初はなかなかテンポに乗れななかったんですが、世界に入ってしまってから....

[T3803] 有頂天家族  森見 登美彦

有頂天家族森見 登美彦JUGEMテーマ:読書 07-272 ★★★☆☆ 【有頂天家族】 森見 登美彦 著  幻冬舎 《そこのあの人が狸なのか、…》 内容紹介より第20回山本周五郎賞受賞第一作!著者が「今まで一番書きたかった作品」と語る渾身の作。偉大なる父の死、海よ

[T3860] 有頂天家族 森見登美彦

有頂天家族■やぎっちょ書評いや、正直読む気していなかったんです。告白。だってもりみーのブログにさんざん「次は毛深い男のお話」「可憐な乙女はでてこない」って書かれてたもん。発売前に。でもって可憐な乙女のお話以外の本が実はあまり好きではないので、やめ....

[T3955] 『有頂天家族』森見登美彦

『有頂天家族』森見登美彦有頂天家族(2007/09/25)森見 登美彦商品詳細を見る第20回山本周五郎賞受賞第一作!著者が「今まで一番書きたかった作品」と語る渾身の作。偉大なる父の死、...

[T3965] 有頂天家族 2008年本屋大賞の候補でしょうね

有頂天家族森見登美彦 幻冬舎 評価☆☆☆☆☆

[T4039] 有頂天家族/森見登美彦

登場人物(?)はほとんどがたぬきと天狗、という空想小説、且つコメディ小説です。家族愛というのがテーマではありますが、大半はナンセンス調のドタバタ喜劇かな。でも、僕はこんなの好きなんです。「面白きことは良きことなり!」。

[T4063] 有頂天家族

JUGEMテーマ:読書偉大なる父のサヨナラ、おちぶれた四兄弟、海よりも深い母の愛情、これぞ森見版『カラマーゾフの兄弟』!……でも、主人公は狸!?狸と天狗の人間の三つ巴が京都の街を席巻する壮大なファンタジー。幻冬舎HPよりお正月一発目は、なんだかそれにふさわしい

[T4262] 有頂天家族/森見登美彦

JUGEMテーマ:読書読書期間:2008/1/14~2008/1/15狸の名門・下鴨家。父に先立たれた4兄弟は、一族の誇りを取り戻すべく、街を駆け回る。しかし、今日もまた狸と天狗と人間が入り乱れて巻き起こす化かし合いが始まって…。『パピルス』掲載に書き下ろしを加え単行本化。

[T4594] 『有頂天家族』/森見登美彦 ○

森見登美彦さんといえば、『夜は短し歩けよ乙女』で、水無月・Rを大感激させた作家さんでございます。あの昭和初期文学調な、時間の流れが違うかのような、気品と笑いの漂う物語でしたね、あの作品は。今回、気品の方は「狸の持つ阿呆の血」やら「天狗の威光」やらに引っ掻

[T4704] 【有頂天家族】 森見登美彦 著

うさんくさい本です。何しろ、主人公が京都の「狸」ですから…糺ノ森に住む狸の名門・下鴨家の父・総一郎はある日、鍋にされ、あっけなくこの世を去ってしまった。遺されたのは母と頼りない四兄弟。長兄・矢一郎は生真面目だが土壇場に弱く、次兄・矢二郎は蛙になって井戸暮

[T4705] 森見登美彦 『有頂天家族』

有頂天家族/森見 登美彦 ¥1,575 Amazon.co.jp 糺ノ森に住む狸の名門・下鴨家の父・総一郎はある日、鍋にされ、あっけなくこの世を去ってしまった。遺されたのは母と頼りない四兄弟。長兄・矢一郎は生真面目だが土壇場に弱く、次兄・矢二郎は蛙になって井戸暮らし。三

[T5248] 『有頂天家族』森見登美彦

有頂天家族 森見 登美彦 2007/9/25発行 幻冬舎 P.357 ¥1,575 ★★★★★  平安遷都この方続く、人間と狸と天狗の三つ巴。  それがこの街の大きな車輪を廻している。  天狗は狸に説教を垂れ、狸は人間を化かし、人間は天狗を畏れ敬う。天

[T5791] 有頂天家族<森見登美彦>-(本:2008年72冊目)-

有頂天家族 出版社: 幻冬舎 (2007/9/25) ISBN-10: 4344013840 評価:90点 面白かった。 誰が読んでもそんな気持ちになるんじゃないだろうか。 奇想天外荒唐無稽の展開。 とびっきりの阿呆らしさを存分に振りまきながら、なんとなく切ない気持ちにもなって

[T6938] 有頂天家族 森見登美彦

有頂天家族 森見登美彦 第20回山本周五郎賞受賞第一作!著者が「今まで一番書きたかった作品」と語る渾身の作。偉大なる父の死、海よりも深い母の愛情、おちぶれた四兄弟……でも主人公は狸?! 時は現代。下鴨神社糺ノ森には平安時代から続く狸の一族が暮らしてい...

[T8133] 『有頂天家族』(森見登美彦) <感想&書評>

有頂天家族森見 登美彦幻冬舎 2007-09-25売り上げランキング : 32310おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 本の内容 糺ノ森に住む狸の名門・下...

[T13237] 有頂天家族 / 森見登美彦

うっわー、なんてスケールが大きい阿呆な話なんだ~!しかも長編!! まぁ、「面白きことは良きことなり!」である。 時は現代、場所は京都。偉大なる父、海よりも深い愛情をかけてくれる母、おちぶれた四兄弟。でも、みな狸。 父が狸鍋となってあっけなくこの世を去...

[T15315] 有頂天家族

有頂天家族 (幻冬舎文庫)(2010/08/05)森見 登美彦商品詳細を見る ★★★★★ 時は現代。下鴨神社糺ノ森には平安時代から続く狸の一族が暮らして...

コメント

[C4502]

こんばんはー
先日の「トップランナー」の話でいくと、この小説は妄想してできたキャラクターをとにかく沢山つぎ込んだ印象があります。よくもまあ思いついたなと思うようなイベントは「夜は短し」少なかったかな。そのせいか幾分物足りなかった気もします。それが読みやすくスピーディーな展開になっている原因かもしれませんが。でも概ね楽しめました。当然、続編もかなり期待して待っています♪
  • 2007-10-08 19:54
  • リベ
  • URL
  • 編集

[C4508]

どれも魅力的だけど、天狗の赤玉先生、狸の長男とか、人間を皮肉ったような人間臭いキャラがいいですよね。しかし偽電気ブラン、絶対マズそうだと思うのですが、どうでしょう!?

[C4519] のまれた!

おはようございます。
この作品は、今までのどの森見作品より
強烈でしたね。この世界に乗れるか、乗れないかが
好き嫌いのわかれるところかと。
私の場合、乗る乗らないどころか
完全に飲み込まれていました(笑)
荒唐無稽な物語を、現実的にあり得そうに書く、
さすが森見さんだと唸らざるを得ませんね。

[C4523]

こんにちは。
森見ワールド全開といった感じのファンタジーでしたね。
下鴨四兄弟と四文字熟語大好きな金閣・銀閣など楽しいキャラでした。
偽電気ブランの工場も楽しそう。

[C4526]

リベさんへ。
こんにちは。おぉ先日の「トップランナー」の話からキャラクターの多さに気がつかれましたか。さすがです。イベントはあえて少なめにして、キャラクターのエピソードに振り分けたり、スムーズな読みやすさにつなげたりした印象です。続編では誰がどう動くのか、とても楽しみです。

[C4543]

BEEさんへ。
こんばんは。完全なファンタジーなので読む人によっては好き嫌いもあるかもですね。
BEEさんは飲み込まれちゃったんですか?でも溺れなかったみたいでよかったです。
こんなに荒唐無稽なのにリアリティを保っている森見ワールド、さらに魅了されてます。

[C4545]

mintさんへ。
こんばんは。オリジナリティあふれる森見ワールド満開の印象でした。
下鴨四兄弟だけでなく敵役の金閣・銀閣のキャラにも目配りが効いていましたね。
偽電気ブランの工場、遊びに行きたいです。御一緒にいかがでしょう?(笑)。

[C4645]

藍色さん、こんばんは。偽電気ブラン工場見学&試飲ツアー参加申し込み、まだ間に合いますか?
やっとこさ、感想をまとめましたので、TBをお願いいたします。
詰め込まれた内容のどこにどう反応しようか迷うぐらい、盛りだくさんで楽しかったです。
後半の読みやすさから、連載じゃなくて、一気に書き下ろしの長編小説を読みたいな、と思いました。書く人は大変でしょうが……。

[C4702]

juice78さんへ。
そうそう、並み居るキャラの中でも赤玉先生や矢一郎は人間臭さを醸し出してて風刺を感じました。偽電気ブラン、黒髪の乙女が何杯も飲んでたので美味しそうな気がしてたんですが案外クセがあるのかも、ですね。

[C4703]

香桑さん、こんばんは。
偽電気ブラン工場見学&試飲ツアー参加申し込み、ありがとうございます。まだ間に合いますよ。っていうか、いつ行くかも決まってないんですけど(笑)。
見どころがいっぱい詰め込まれた森見ワールド、楽しめましたね。
連載優先かもですが書き下ろしの長編小説、期待しましょう。

[C4957] 捲土重来

偽叡山電鉄に乗って京の街を失踪してみたいですね。李白さんの電車と競演ってのもいいかも。
  • 2007-11-09 22:08
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C4972]

たまねぎさんへ。
おぉ、偽叡山電鉄と李白さんの電車が競演!いいですね~。加速する妄想楽しいです。

[C5044]

藍色さん こんばんは~♪
初モリミーで最初とまどってしまい、読むのに時間がかかって
しまいましたが、楽しく読めました。
まさか狸の家族愛や兄弟愛が読めるとは思ってもみず~(笑)
秘酒の偽電気ブラン試飲してみたい~。
これを読んでから、やたらと四文字熟語が目につくワタシ。
あと合言葉は「くたばれ」ですかね(笑)
  • 2007-11-16 22:18
  • naru
  • URL
  • 編集

[C5055]

こんにちは。
最初はなかなか「森見ワールド」に乗れなかったんですが、章を追うごとにのめり込んでいきました。
個性溢れる登場人物たちのうごうごにすっかり魅了されました。

[C5062]

こんばんは、藍色さん。
最後は怒涛の展開でしたが、ちゃんと収まるところに収まってしまうのが森見さんの上手さでしょうか。
これだけ面白く笑わせておいて、涙ツボを用意しておくことも忘れないし。
工場への偽電気プラン試飲には、ぜひ参加したいです。

[C5065]

naruさん、こんばんは~。
初モリミーだったんですね。それは戸惑うでしょう。でも楽しく読めてよかったです。
狸の語り口による家族愛や兄弟愛。奇想天外なファンタジーで愉快でした。
偽電気ブラン美味しそうでしたね~。てことは、試飲ツアー参加ですね?(笑)。
そうそう、四文字熟語、気になりだしたらあちこちに~。
合言葉「くたばれ」は過激かも。「捲土重来」はいかがでしょう?(笑)。
相関図まで書かれたんですね。作品への意気込みが伝わってきました。

[C5068]

すずなさん、こんばんは。
森見さんって独特の文体なので、慣れるまでは戸惑ってしまうのかもしれませんね。
狸と仙人たちの生き生きしてるキャラクターが愉快でした。

[C5078]

雪芽さん、こんばんは。
広げ過ぎたような展開もきちんとまとめて、森見さんの力量がうかがえましたね。
楽しく笑っただけでなく、涙ツボにもきっちりはまりました。
偽電気プラン試飲ツアーご参加ですね。どんな味か楽しみですね~。

[C5098]

こんばんは。
「太陽の塔」でつまづいてしまった私でしたが
狸の世界にすっかり入り込んでしまいました。
面白かった!!!
私も試飲ツアー参加させてくださいな。

[C5124]

ななさん、こんばんは。
面白かったですね~。「太陽の塔」のつまずき、払拭されたみたいでよかったです。
ななさんも試飲ツアーご参加ですね。乙女はお酒に強い印象が…。楽しみです。

[C5175]

やっぱり森見ワールドはいいですねぇ。
笑いあり、今回はほろりとさせる家族愛もあり、
どっぷりと浸かって楽しみました。
偽電気ブラン、飲んでみたいですよね。
そういえば昔、電気ブランを飲んだことがあります。
味を忘れてしまったんですが、
名前ほど強いお酒ではなかったという覚えがあります。

[C5188]

juneさんへ。
奇想天外な森見ワールドが全開でしたね。
楽しいだけでなく家族愛にしんみりほろりとなる新境地も味わえました。
本物の電気ブランを飲まれたのですか!。羨ましい~自動的にツアー参加です(笑)。
「名前ほど強いお酒ではなかった」ってことは何杯でも飲めそうですね(笑)。

[C5432] 良かったですね~

こんにちは。
狸一家のお話とは知らず、手に取りました。
あー、やられた~!!と、思うくらい楽しくって♪
森見ワールドに、すっかり魅了されました。

[C5463]

percyさん、こんばんは。
語り手:主人公を始め、狸たちの活劇、楽しく読めました。
森見ワールドの新たなモチーフ、家族愛も良かったですよね~。

[C5586]

こんばんは。
大変面白おかしく読めて満足です。
そしてやっぱり京都の土地・風習がわかる利点を満喫。
糺の森も大文字も、空想帰省を果たすことが出来ました♪

偽電気ブラン、飲んでみたいですね。

[C5604]

ちきちきさん、こんばんは。
とっても愉快で面白かったですね。
京都ご出身の地の利を活かせていいですね~。空想帰省できる本って夢みたいです。
偽電気ブラン、試飲ツアーにぜひ(笑)。

[C6406]

藍色さん、こんばんは(^^)。
偽叡山電車、乗ってみたい~!京都市内を爆走し、ついでに飛んだりして、スリル満点そうですよね!普通の人間は、乗せてくれないかな~。(←その前に、これはフィクションだった気がする・・・)
狸も天狗も人間も、愛しいな、なんて殊勝にも思っちゃいました♪
  • 2008-02-20 22:03
  • 水無月・R
  • URL
  • 編集

[C6434]

水無月・Rさん、こんばんは。
偽叡山電車、乗りたくなりましたね~。膨らむ妄想、一緒に乗ってるみたいでした。
御自分でオチまでつけられてて、さすがです。試飲ツアー、名簿に記入しましたよ。
キャラたちへ分け隔てなく愛着が湧いてくるような作品でしたね。

[C6551]

こんばんは。
面白かったですね。くだらなさの中にも深い話が潜んでいて、なかなか上手いなぁと思いながら読みました。
狸の話がこんなにも楽しいなんて、森見さんにはやられました。こういうファンタージーを書かせたらピカイチの作家さんですよね。

[C6571]

masakoさん、こんばんは。
いっぱい笑いながら含蓄もあって語り口が上手でしたね~。
森見さんの狸ファンタジー。きちんと違和感なく成立させているのもさすがです。

[C9121]

本当に珍騒動過ぎてありえない世界でしたが、ほのぼのした感じも好きですね。
「阿呆のしからしむところ」がいいですね!

[C9132]

しおさんへ。
荒唐無稽なのに、ほのぼのもしましたね。
昔風の言い回しも味がありました。

[C15546] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー