Entries

クローバー 島本理生

カバー撮影は高橋和海。装丁は鈴木成一デザイン室。「野性時代」連載。
語り手の僕、冬治と双子の姉、華子はともに大学生で同居中。
我が強くて思い込みが激しく負けん気が強い華子の恋愛は?。
そして冬治にも訪れる恋。
高いプライド、強いコンプレックス、
相手を振り回す気分屋の華子に一目惚れした奇妙な公務員の熊野(細野)さん。
冬治は不器用なコミュニュケーションの雪村さんと友だちに。
個性豊かなキャラクターが織り成す愉快な青春群像劇。
優しい語り口のナイーブな冬治ですが、
エゴや進路で悩む心模様が物語に深みを加えています。
見栄っ張りで頑固だけど根は臆病な華子、寛容で協調性もあるが後悔を引きずる冬治、
意外な洞察力と繊細さを持つ熊野さん、弱そうなのに力を秘めている雪村さん。
その人のいろんな部分を絶妙なタイミングで描いて、親近感と愛おしさが湧いてきます。
電車占い(?)の結果、笑えました。
コミカルなやりとりとラブコメ風の雰囲気で楽しく読めました。面白かったです。
大学の頃を思い出したりも。読後が心地よくて元気になれる作品でした。おすすめ。
関連情報 島本理生の読了本
・・大きな熊が来る前に、おやすみ。 島本理生
・・あなたの呼吸が止まるまで 島本理生

クローバー 島本理生


クローバー 島本理生
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/356-b340752b

トラックバック

[T3810] クローバー

出版社からのコメント世界はうつろい、大切なものさえ変わってゆく??それでも一緒にいたいよ。ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子冬冶。ふたりの恋と未来は???キュートで痛快、やがてせつない恋愛長編。 JUGEM

[T3813] クローバー

 クローバー 島本 理生著/角川書店 「図書館革命」を読んだすぐ後にこれを読んだため、 かなり濃度が薄まってしまった感がありますが、 これはこれで正統派の恋愛作品...

[T4061] 「クローバー」 島本理生

クローバー島本 理生 角川書店 2007-11売り上げランキング : 31517Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子、冬冶。騒がしくも楽しい時は過ぎ、やがて新しい旅立ちの予感が訪

[T4113] 遠回りでスキップ

遠回りをする人生は不器用なのか、 近道ばかりの人生が持て囃されるのか。 世の中、決してそんなことはないし、 そんなに簡単に割り切れるほど、 生きるということは解りやすくはない。 生きることには色々な要素があるけれど、 例えば恋、 恋を廻る想いもまた、...

[T4128] 青春ツインズ~『クローバー』

 都内の大学に通うために実家を離れ、アパートで二人暮らしをする華子と冬冶は双子の兄弟。気丈で根拠のない自信とコンプレックスを持つ...

[T4152] クローバー/島本理生

JUGEMテーマ:読書読書期間:2008/1/4~2008/1/5ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子、冬冶。騒がしくも楽しい時は過ぎ、やがて新しい旅立ちの予感が訪れる−。『野生時代』掲載を単行本化。

[T4158] 「クローバー」島本理生 面白かったです☆

これは面白かったです。好きな小説でした☆ 程良くコメディ、程良くじーんと来る漫画ちっくなお話。とっつき易いお話でした。

[T4181] クローバー 島本理生

クローバーワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子冬冶。今日も今日とて、新しい恋に邁進せんとする華子に、いろんな意味で強力な求愛者・熊野が出現。冬冶も微妙に挙動不審な才女、雪村さんの捨て身アタッ....

[T4210] クローバー(島本理生、角川書店)

わー、これは好きだー。ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子、冬冶。騒がしくも楽しい時は過ぎ、やがて新しい旅立ちの予感が訪れる−。(bk1)顔は似ていても性格は似ていない双子、華子と冬冶が過ごす大学生

[T4402] クローバー

JUGEMテーマ:読書世界はうつろい、大切なものさえ変わってゆく――それでも一緒にいたいよ。ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子冬冶。ふたりの恋と未来は--?キュートで痛快、やがてせつない恋愛長編。角川

[T4496] 『クローバー』 島本理生 角川書店

クローバー(2007/11)島本 理生商品詳細を見る楽天で詳細を見る  ★★★★ めちゃくちゃ面白かった。最後の一行を読むまでは。 ラスト...

[T4657] 『クローバー』

今日読んだ本は、島本理生さんの『クローバー』です。

[T4660] クローバー

クローバー島本 理生JUGEMテーマ:恋愛小説●クローバー/島本理生●角川書店●1365円●評価 ☆☆☆ワガママ放題で女子力[:キスマーク:]全開[:ぴかぴか:]の華子。そんな華子にふり回されっぱなしの理数系男子の冬治。2人は「顔だけはそっくり」な双子[:男:][:女:]そんな2人

[T5926] クローバー 島本理生 

クローバー(2007/11)島本 理生商品詳細を見る あまりに、仕事が忙しくて、全く読めていません。すっかり読書量が落ちてしまいました。しかし、...

[T5999] クローバー 島本理生

クローバー(2007/11)島本 理生商品詳細を見る現在大学生の僕・冬冶は、双子の姉・華子と二人暮らしだ。常に男がそばに居て、きらきらと着飾り、...

[T6750] 島本理生 『クローバー』

クローバー/島本 理生 ¥1,365 Amazon.co.jp ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子冬冶。今日も今日とて、新しい恋に邁進せんとする華子に、いろんな意味で強力な求愛者・熊野が出現。冬冶も微妙に...

[T7141] 「クローバー」

昨日の夜に読み終わった、ちょっとラブコメな本をご紹介します。 今回ご紹介するのは、「クローバー」(著:島本理生)です。 -----内容----- ワガママで思い込みが激しい、女子力全開の華子。 双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子冬治。 今日も今日とて、新...

[T8933] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-03-19 22:40

[T9858] 「クローバー」島本 理生。

この人の文章と物語が好きです。 こころが温まります。

[T16379] クローバー

内容(「BOOK」データベースより)ワガママで思いこみが激しい、女子力全開の華子。双子の弟で、やや人生不完全燃焼気味の理科系男子冬冶。今日も今日とて、新しい恋に邁進せんとする華子に、いろんな意味で強力な求愛者・熊野が出現。冬冶も微妙に挙動不審な才女、雪村さ...

コメント

[C5221]

こんばんは。
出てくる人たちもまわりにいそうな感じで大学の頃を思い出して懐かしくなりました。
表紙も可愛いくてラブコメっぽくて楽しい雰囲気でしたね。

[C5236]

りょうさん、こんばんは。
登場人物たち、近くにいそうなほど上手に描かれていましたね。
表紙の可愛いらしさが、楽しい雰囲気に良く似合ってる気がしました。

[C5239] 意外

島本さんといえば、もっと重い感じの
作品を思い浮かべていたので、
この作品の軽やかさは意外でしたよ。
こんな作品も書かれるのねーと
島本さんの幅の広さを垣間見た
気がしています。

[C5245]

BEEさんへ。
これまで読んだのはわずかですが、島本さんって重いイメージがありましたよね。
この軽やかで繊細な口当たりのいい感じ、とっても気に入っています。

[C5665]

藍色さん こんばんは
こんな島本理生もありなんだなあと。とてもユーモラスで、でもそれぞれが密かに青春というモノに悩んでいて、誰にでもあんな時代はあるんだなあと、感慨深くなりました 笑

[C5697]

yoriさん、こんばんは。
これまでの島本さんからは想像できないユーモラスな物語で気持ちよかったです。
青春の悩みに、あの頃のことを懐かしく思い出しました。

[C5705] 緑の装丁が素敵

藍色さま、こんにちは。
月9でドラマ化されてもおかしくないくらい、ラブコメ調でしたね。
とっても面白く読みました。
ラストはちょっと残念だったのですが、あとがきを読むと納得でしょうか。
ではでは、またです。

[C5723]

真紅さん、こんばんは。
とっても面白かったですね~。ドラマ化に違和感のないラブコメ調でした。
月9ならもっと登場人物が増えそうな気がします(笑)。緑の装丁も素敵でしたね。
意表を突くラストでしたが、あとがきで、そうですね、納得した感じでした。
ではまた、楽しみにお待ちしていますね。

[C5754] 電車占いって・・

藍色さん~こんにちは!
この小説、とても面白く読めちゃいました。
キャラ的には雪村さんが一番印象的で、次に冬治、その次に華子って感じで、私は読みました。
以前読んだ島本さんの小説は、主人公の女性が、ちょっと、ぐずぐず・・ってハッキリしない感じの人が偶然多かった気がしたのだけれど、今回の小説は、好感持てました。

ところで、藍色さん、電車占いって、何ですか?読んだばかりなのに、思い出せません!!!キャーどうしましょう。まだ覚えていたら、教えて下さい。

[C5764]

latifaさん、こんばんは。
明るくて、とっても面白かったですね。
始めの華子、今までのヒロインとタイプが違ってて新鮮でした。
でも地味で自信がなく料理が上手い雪村さんの方が島本さんらしいキャラでしょうね。
電車占い…冬治と華子が駅のホームで雪村さんとの今後について迷ってるうちに、
次に着く電車で最初に降りてきた人が男か女かで決めようとしたエピソードです。
その先はネタバレですが、忘れてたら続きを書きますのでお知らせください。

[C5768]

あっ!思い出しました!!^ー^。そのことを言っていたんですね。
それ以後は書かれなくても大丈夫です☆
藍色さん、どうもありがとうございました♪

[C5778]

こんにちは。TBさせていただきました。
島本さんの作品には珍しく、前向きで雰囲気も明るめの作品だと思いましたね。
個人的に熊野さんが1番安定していて好きだなぁと思いました^^

[C5782]

latifaさんへ。
あ、思い出されました?よかったです。
「電車占い」って書き方が悪くて伝わりにくかったみたいですね。反省(汗)。

[C5791]

苗坊さん、こんばんは。
島本さんまだ3冊目ですが、明るい雰囲気がとてもよかったです。
安定感っていう面では熊野さんでしょう。華子もある意味、甘えてるのかもですね。

[C5802]

そうか、熊野さんは細野さんだったのでしたね。
すっかり忘れてしまっていました(笑)
華子と冬冶、熊野さん、雪村さん、それぞれのバランスが絶妙でしたよね。
最後まで、どうなるのかやきもきしたところもあったんですが、
ラスト一行ですっきり!さわやかな読後でした。
  • 2008-01-14 22:16
  • くろ
  • URL
  • 編集

[C5820]

くろさんへ。
はい。熊野さんの本名、きっと忘れるって思って書いておきました(笑)。
四人のくっついたり離れたり、笑えたり悩んだりのあれこれが楽しく絶妙でしたね~。
どう締め括るのか気になってましたが、ラストも爽やかで気持ちよかったです。

[C6101]

こんばんは。
かわいらしくて、大学生!雰囲気満載の一冊でした。
ほのぼの気持ちよくなれて、島本さん、こんなのも書けるんじゃんって思ってしまいました。

[C6124]

ちきちきさん、こんばんは。
可愛らしいお話でしたね。大学生の自由な雰囲気がよく描かれていました。
島本さんのイメージを一新するみたいでした。気持ちよく読むことができました。

[C6487]

こんにちは。
『ナラタージュ』に比べると軽く読めました。
華子と熊野の二人はコミカルな感じでおもしろかったですね。
冬冶が将来のことで悩むところはちょっと優柔不断な感じがして、う~んって思ったけど、学生の頃は自分もこんな感じだったかも。(笑)

[C6491]

こんにちは。
私もこの本読んだのでTBさせてくださいm(__)m
キュートで軽いけど、
でも芯の部分に島本さんらしい真面目さもありますね~。
「大きな熊が来る前に、おやすみ」あたりから
らしくないテーマに挑もうとしてるような姿勢も感じるなぁ☆

[C6509]

mintさん、こんばんは。
華子と熊野のやりとり、笑えましたね~。
冬冶の進路、学生の頃を思い出しました。あれほどは悩みませんでしたけど(笑)。

[C6515]

ともみさん、こんばんは。
一度しかうかがってないのに来てくださってTBも。嬉しいです。
軽く読めますが登場人物が秘めるひたむきさや真面目さが島本さんらしいですよね。
これまでと違うことに挑んでいるみたいで、若々しく意欲的で応援したいです。
またお気軽にどうぞ。

[C7689]

こんにちは!
大学生の話だったので、個人的には時期ぴったりでよかったです^^
私も電車占いの結果は思わずニヤリとしました(笑)
読後もずるずる引きずってしまう本ばかり読んでいたので、この爽やかさ、とっても心地よかったです。

[C7706]

爽さん、こんばんは。
リアルタイムに大学生、いいタイミングで身近に思える事もあったかもです。
電車占い、笑えましたね。爽やかな物語で気分転換できたみたいで、よかったです。

[C8814]

こんばんは。
これは今まで読んだ島本さん作品の中で一番好きでした。
本当大学時代を思い出しますね。
雪村さんはイマイチ好きになれなかったのですが、華子と冬治、華子と熊野さんの関係はすごくいいなーと思いました。

[C8826]

masakoさん、こんばんは。
大学時代を思い出しましたね。
四人の関係がいいバランスでした。

[C9471]

こんばんは。
クローバーは、ラブコメな感じで読みやすい内容でした♪
島本さんの作品の中では、上位に来る作品です☆
熊野さんと華子のやりとりなど、コメディタッチなところもあるので、他の作品とは一味違った作りになっていますね。
雪村さんの変身に驚いたりもしました^^
トラックバック送らせて頂きます♪

[C9483]

はまかぜさん、こんばんは。
TB返させて頂きました。
いつもの島本理生さんとは、違っていましたね。
楽しく読むことができました。
会話の軽快な様子が気に入っています。

[C11520]

熊野さんって本名じゃなかったんでしたね。(爆)
学生時代を思い出してきゅっとなりました。こういう話って、やっぱりある一定の時期にしか書けないんじゃないかな~って、瑞々しさを感じました。
そして、そんな若さを持つ島本さんを羨ましくも思ったのでした。(苦笑)
  • 2009-03-19 22:44
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C11530]

じゃじゃままさん、あだ名です(笑)。
懐かしく、嬉しくなれましたね。
島本理生さんの若さ、まぶしいです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


カテゴリー