Entries

ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎

装幀写真は三谷龍二。装幀は新潮社装幀室。書き下ろし。
首相暗殺の濡れ衣を着せられた青柳雅春の逃亡劇。手に汗握って読みました。
始めにマスコミの報道で犯人と思わされ二十年後の検証を経て、
リアルタイムに事件を描き「真実」が解き明かされていきます。
セキュリティポッドでの監視・盗聴。誰を信じればいいのかわからない不安。
大外刈りと知恵を駆使して、
挫けそうになっても託され叱咤されるように逃げ続ける青柳。
以前の恋人、樋口晴子と交互の視点で物語に厚みも。
孤立無援で窮地に追い込まれた青柳に有形無形の援助をする旧知の人たち。
そして人を食ったような人物のサポート。
人と人との繋がりがあたたかく素晴らしかったです。
心地よいテンポと散りばめられたユーモア。
張り巡らされた精妙な伏線に効果的な過去のカットバック。
息詰まる緊迫感とマスコミや権力への批評。
伊坂さんの魅力がいっぱい詰まった大作、堪能しました。面白かった~!。
途中の「だと思った」。
ラストの「告げ口」、「痴漢は死ね」、「大変よくできました」に胸が熱くなりました。
「人間の最大の武器は習慣と信頼だ」by森田森吾。+「思いきりだよ」by三浦。
ところで他作品とのリンクはあったのでしょうか?。
関連情報 伊坂幸太郎の読了本
ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/365-7b86efcc

トラックバック

[T3927] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2007-12-16 20:45

[T3934] 伊坂幸太郎【ゴールデンスランバー】

仙台の市街地で凱旋パレード中の金田首相が暗殺された。まもなく警察は容疑者を割り出し、マスコミを通じて公表した。一介の市民にすぎない樋口晴子にとって遠い出来事だったは...

[T3935] ゴールデンスランバー

 ゴールデンスランバー 伊坂 幸太郎著/新潮社 読み終えた今、この素晴らしき物語を「まだこれから読む」という人が すでにうらやましくなっています。 ゴールデンス...

[T3948] 「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎

「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎友人、森田から久々に連絡があり仙台で落ち会うことになった主人公、青柳。同日に仙台では首相のパレードが行われていた。何故か車での眠りから覚める青柳。そして、森田から語られる話は、”首相暗殺の犯人にされて...

[T3971] ゴールデンスランバー

JUGEMテーマ:読書冴えわたる伏線、印象深い会話、時間を操る構成力……すべての要素が最強の、伊坂小説の集大成!!仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。同じ頃、元宅配ドライバーの青柳は、旧友に「大きな謀略に巻き込まれているから逃げろ」と促

[T3987] 『ゴールデンスランバー』

今日読んだ本は、伊坂幸太郎さんの『ゴールデンスランバー』です。

[T4005] 伊坂幸太郎のことども

  ◎ 『オーデュボンの祈り』◎◎ 『ラッシュライフ』◎◎ 『重力ピエロ』  ◎ 『陽気なギャングが地球を回す』  ○ 『アヒルと鴨のコインロッカー』  ○ 『チルドレン』◎◎ 『グラスホッパー』  ○ 『死神の精度』◎◎ 『魔王』◎◎ 『砂漠』  ◎ 『終

[T4006] ◎◎「ゴールデンスランバー」 伊坂幸太郎 新潮社 1680円 2007/11

 先日『サニサイドエッグ』荻原浩を読んだときに・・・  最初で大予言。本書『サニーサイドエッグ』荻原浩は、第138回直木賞を受賞するとともに、映画化されます。そのときには、さすが、聖月様と賞賛されるであろうことも予言しておこう。 ・・・と書いたが訂正してお

[T4017] ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」首相暗殺の濡れ衣を着せられた男は、巨大な陰謀から逃げ切れることができるのか?直球勝負の娯楽大作!伊坂小説の集大成。てなことで、まさしく伊坂的娯楽小説の現時点での頂点でした! 伊 坂 最 高 !!とにかく登...

[T4022] 伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』

俺はどうなってしまった? 一体何が起こっている?

[T4162] ゴールデンスランバー  伊坂幸太郎

伊坂さんの集大成、最高傑作、そんな言葉を至る所で目にしていたんだけど、本当にその通りでした。やったね伊坂さんって感じです。新潮社のこのカバーに、視点が変わる毎に現れる登場人物のシルエット。それだけで初期の『オーデュボンの祈り』や『ラッシュライフ』を思い出

[T4194] ゴールデンスランバー

冴えわたる伏線、印象深い会話、時間を操る構成力……すべての要素が最強の、伊坂小説の集大成!!仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。同じ頃、元宅配ドライバーの青柳は、旧友に「大きな謀略に巻き込まれているから逃げろ」と促される。折しも現れ

[T4274] ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎、新潮社)

ものすごくぞくぞくしました。怖い。 一体何が起こっている? 仙台市内でパレード中に起こった首相暗殺。その濡れ衣を着せられた青柳雅春は、国家的陰謀から逃げ切れるのか―。 首相暗殺という身に全く覚えがない罪。それをいきなりかぶせられ、釈明の機会も一切与えら...

[T4337] 『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎

『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎ゴールデンスランバー(2007/11/29)伊坂 幸太郎商品詳細を見る冴えわたる伏線、印象深い会話、時間を操...

[T4350] 「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー伊坂 幸太郎JUGEMテーマ:読書仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。同じ頃、元宅配ドライバーの青柳は、旧友に「大きな謀略に巻き込まれているから逃げろ」と促される。折しも現れた警官は、あっさりと拳銃を発砲した。どうや

[T4385] 『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー 伊坂 幸太郎 2007/11/30発行 新潮社 P.503 ¥1,680 ★★★★★ 「思えば俺たちってさ、ぼうっとしている間に、法律を作られて、税金だとか医療の制度を変えられて、そのうちどこかと戦争よ、って流れになっていても反抗

[T4417] 『ゴールデンスランバー』 伊坂光太郎

ゴールデンスランバーposted with amazlet on 08.02.0

[T4434] ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎

故郷の地で、パレード中に首相が暗殺されるという事件が発生。濡れ衣を着せられた男が、必死の逃亡を目論む長編。現在と過去を交差させながら、容疑者として扱われた男の真実と虚像が巧く描き出されていた。メディアと、それに躍らされる世論に対する作者のふつふつと...

[T4436] ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー伊坂 幸太郎 (2007/11/29)新潮社この商品の詳細を見る<おまえ、オズワルドにされるぞ。伊坂幸太郎の最高傑作登場!>わたしの中の伊坂幸太郎ベストは『アヒルと鴨のコインロッカー』だったのですが、

[T4443] [review]伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』

 国民的人気を誇る金田首相が仙台で暗殺された! 警察が容疑者として発表したのは青柳雅春という男。彼にとっては首相暗殺なんてまったく身に覚えのないことだったが、容疑者発表の前から彼は警察組織に追いかけられていた・・・  何度も直木賞や山本周五郎賞の候補にな

[T4491] ゴールデンスランバー

著者:伊坂 幸太郎出版社:新潮社紹介文:やっと読みました!話題作だけあって、読み始めると息もつかずに一気読みです。国家的な陰謀により、首相暗殺事件の犯人として濡れ衣を着せられ逃亡する主人公、という壮大なスケールの物語。神がかり的な物語なのに、...

[T4494] 『ゴールデンスランバー』 伊坂幸太郎 新潮社

ゴールデンスランバー(2007/11/29)伊坂 幸太郎商品詳細を見る楽天で詳細を見る  ★★★★★ いやはや、なんと表現していいのか。嬉し涙が...

[T4721] ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)

面白かったー!伊坂さんらしく、時間が行ったり来たり、視点がどこそこに飛んだり。何の繋がりもないような描写や一言が、後になってすごく重要なポイントだったりもして。一瞬でも気が抜けない、そんな読書になりました。

[T4742] ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎著 首相暗殺犯に仕立て上げられた男の逃走劇なのだけれど、恐るべきは監視社会、異常事態時の熱狂とそれ...

[T4765] ゴールデンスランバー-伊坂 幸太郎

ゴールデンスランバー(2007/11/29)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 金田首相が仙台市内でパレード中に、ラジコンヘリに搭載された爆弾によって暗殺さ...

[T5236] 本「ゴールデンスランバー 」

ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎  新潮社 2007年11月 金田首相が仙台でパレード中、ラジコン爆弾により暗殺され、青柳雅春が犯人と断定されマスコミで報道される。その日、青柳雅春は、学生の頃の友人森田森吾より大事な話があると呼び出され...

[T5398] 「ゴールデンスランバー」伊坂 幸太郎

私の人生において、この人を超える作家は決して現れない。本気でそう思う。 好きすぎて感想が書けないくらいなのだが、それだと感動したことを忘れてしまいそうなので、何とか書こう。 本の帯にも書いてあるが、首相殺しの濡れ衣を着せられた主人公・青柳が逃げまく...

[T5406] 2008年(第5回)本屋大賞は伊坂幸太郎のゴールデンスランバー

2006年12月からの1年間に刊行された日本の小説を対象に、 全国の349書店426人が投票し、 売りたい本を選ぶ2008年(第5回)本屋大賞は、 伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」に決まりました。   伊坂幸太郎さんは、 「オーデュボンの祈り」で第5回新潮ミステ

[T5544] ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎著。

≪★★★≫ 力作じゃないっすか。JFK暗殺事件と同じようなことが日本でも起こったら、無実の人間が大きな陰謀によって罠に嵌められていく怖さ。JFK暗殺事件と重ねられて、オズワルドはきっと嵌められたんだろうって分かっちゃいるけど、なにか裏の組織の陰謀をプン

[T5577] ゴールデン・スランバー*伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー(2007/11/29)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。同じ頃、元宅配ド...

[T5708] 「ゴールデンスランバー」 伊坂幸太郎

   ゴールデンスランバー  伊坂 幸太郎  単行本: 503ページ  新潮社 (2007/11/29) 読んでからすでにひと月以上過ぎての感想となると、いくら面白かった本でも感動の余韻は薄れてくるものだ。このまま書かずにおこうか。奥深く沈めてしまおうか。記憶に...

[T5777] ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー(2007/11/29)伊坂 幸太郎商品詳細を見る善良でただの一般市民だったはずの男に、空前絶後の大事件が襲い掛かる――。突然に...

[T5874] ゴールデンスランバー

お取り寄せしてから、郵送でやってきた本。 久々の長編との事だったので、大切に。大事に。読みたかったんだけど 気付けば結構な勢いで読んでました。 面白かった☆ あらすじ 仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森

[T5986] 伊坂幸太郎 『ゴールデンスランバー』

ゴールデンスランバー/伊坂 幸太郎 ¥1,680 Amazon.co.jp 仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。同じ頃、元宅配ドライバーの青柳は、旧友に「大きな謀略に巻き込まれているから逃げろ」と促される。折しも現れた警官は、あっさりと拳...

[T6267] ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎 仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森田森吾に、何年かぶりで呼び出されていた。昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子はどこかおかしい。訝る青柳に、森田は「おまえは、陥れ...

[T6321] ゴールデンスランバー 伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー オススメ! 仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森田森吾に、何年かぶりで呼び出されていた。 昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子はどこかおかしい。 訝る青柳に、森田は「おまえは、陥れ...

[T6510] ゴールデンスランバー/伊坂幸太郎

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/8/2~2008/8/5 [単行本帯より] 仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森田森吾に、何年かぶりで呼び出されていた。昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子はどこかおかしい。訝

[T8323] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-02-13 21:12

[T8478] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-02-21 22:44

[T8541] 「ゴールデンスランバー」面白かったです

世の中捨てたもんじゃない・・って思わせられるシーンが多かったです。{/hiyo_en2/}あと、マスコミの怖さとか、色々な事考えさせられる内容もあり、読み応えもあって、さすがに本屋大賞1位に選ばれただけのことはあるな~と思いました。 でも、ちょっと上手く行き過ぎで...

[T9068] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-03-26 21:06

[T11085] ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎 著 

[T12299] 「ゴールデンスランバー」 伊坂幸太郎

ゴールデンスランバー(2007/11/29)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 「ゴールデンスランバー」 伊坂 幸太郎 最近本ばかり読んでいるな。 ちょっと...

[T12655] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-10-24 16:16

[T12970] 大変よくできました。~「ゴールデン・スランバー」伊坂幸太郎~

ゴールデンスランバー新潮社 2007-11-29売り上げランキング : 2571おすすめ平均 真相は?映画も期待これぞ小説!Amazonで詳しく見る by G-Tools ブックフロアにいて、 この本が本屋大賞をとり~の、山本周五郎賞をとり~のして 大騒ぎしてたときは全然読む気なかったく

[T16752] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2011-03-21 05:37

コメント

[C5411] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C5418] 集大成

伊坂さんの現時点での集大成と
いうだけあって、読み応えは素晴らしいものでした。
何年かに一度になってしまっても、
これだけクオリティノの高い作品を
届けてくれるならば、いくらでも待ちましょうとも!

[C5428] どうもー

久々のガッツリ長編。
「魔王」的かと思ってビクビクしてましたが、
そんな感じではなく、楽しめましたねー
人と人とのつながりと細々とした前フリ。

「痴漢は死ね」「大変よくできました」

ぐっときましたね。
やられました(笑)

[C5437] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C5444]

BEEさんへ。
伊坂さんの集大成と言われるに相応しい、素晴らしい読み応えの作品でした。
クオリティの高さは保ちつつ長編を年に一冊は読みたい、ってワガママですね(汗)。

[C5454]

じゅんさんへ。
「魔王」要素もありましたが、読み応え満点の長編、楽しめましたね~。
持続する緊迫感。周到な前フリ、組み合わされる人と人とのつながり。印象的なラストエピソード。よかったです~。

[C5466]

看板に偽りなし、の集大成的な作品で大満足でした。
追い詰められてゆく嫌な感じに何度最後を確認しようとしたことか!
我慢した甲斐ありました。
「痴漢は死ね」「たいへんよくできました」にはやられました!

[C5484]

ちきちきさんへ。
期待を裏切らない、期待以上で大満足の作品でしたね。
途中で目が離せなかったので、最後の確認まで思いつけませんでした。
締め括りに伊坂さんらしさがあふれてて、とってもよかったです。

[C5487]

こんにちは。
関係ない人間が犯人に仕立て上げられる恐ろしさや、逃げる青柳の心境が伝わってきて、一気に読みました。
青柳を助ける友人たち、特に樋口親子が良かったです。
最後にホロリとくるところも伊坂さんらしい感じで、大満足の一冊です。

[C5508]

mintさん、こんばんは。
知らないうちに犯人にさせられた青柳の感じる怖さと勇気、心境がリアルでした。
樋口母娘のコンビネーションのよさ、印象的です。最後も感動の余韻が残りました。

[C5539]

藍色さん こんばんは。
面白かったですよね~。
伊坂さんの魅力がいっぱい詰まってました。
樋口母娘好きだな~(笑)
ニヤリとさせられたり、うるっときたり忙しかったです。
どきどきはらはらしながら一気に読みました。
  • 2007-12-29 20:47
  • naru
  • URL
  • 編集

[C5545]

naruさん こんにちは。
伊坂さんの魅力がいっぱいで予想以上の面白さでしたね。
青柳と逃げたり樋口目線に変わったりしながら、いろんな気持ちが味わえました。
最後の最後まで目が離せなくて、迎えたラストが心地よかったです。

[C5756] 今回は

登場人物の直接的なリンクは見当たりませんでしたね。さすがに首相公選制とかパラレルな要素が強いからでしょうか。
でもリョコウバトに関する言及があったり、待ち合わせが蕎麦屋だったりで、思わずニンマリしてしまいました。
  • 2008-01-12 01:53
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C5766]

たまねぎさんへ。
リンク見当たりませんでした?この作品内だけで目一杯だったのかもしれませんね。
リョコウバトや蕎麦屋、確か初期の作品で見かけたような…。あぁ忘れてます(汗)。

[C5792]

藍色さんおはようございます。
自分が嵌められたらと考えると怖いです。
でもすごく面白くて充実した1冊でした。
他の作品とのリンク、リョコウバトくらいしかわかりませんでした。蕎麦屋さんや轟さんはどうでしょう。やっぱり違うのかな。
「だと思った「痴漢は死ね」、「大変よくできました」ぐっと来ました。

[C5814]

りょうさん、こんばんは。
嵌められた場合の怖さ伝わりましたね~。そして伊坂さんの面白さが凝縮してました。
リョコウバトがリンクしてたんですね。まだあるならたぶん昔の作品でしょう。
抜き書き部分、込み上げてくるものがありました。

[C5881]

もう本当に、大満足の一冊でした。
私は、「行け、青柳屋」が最大のぞくぞくポイントでした。
「痴漢は死ね」もすごくよかったですね。
まさかお父さんの痴漢嫌いがこんなことになってくるとは・・・。
最後はじんわり涙が。
図書館で借りて読んでいたんですが、
これは買わないと!という気になりました。

[C5907]

くろさんへ。
大満足、大充実でしたね。「行け、青柳屋」、勇気づけられました。
お父さんの痴漢嫌い、先でそうなるなんて驚きでしたね。最後は涙が出そうでした。
買われる決意をされました?図書館本専門なので眩しいです。

[C5995] 良かったですね~

久しぶりに伊坂さんの読みました。
やっぱり面白いですね。ちっとも長さが気にならない。
いろいろと楽しむ要素が散りばめられていて、さすがです。
最後涙でしたね。
次は、未読の『魔王』かしら?
お勧めありますか?

[C6013]

こんばんは。
「痴漢は死ね」を読んだ時、涙が出そうになりました。
「だと思った」もすごく素敵でしたよね。
本当に1冊丸ごと堪能しました。

[C6029]

percyさんへ。
面白さに一層磨きがかかりましたね。厚い本なのにあっという間でした。
飽きさせない楽しさが続いて、さすが伊坂さんです。最後ぐっときましたね。
お勧めは、お察しの通り夏に続刊が出る『魔王』を。この作品の要素もありますよ。

[C6040]

ななさん、こんばんは。
「だと思った」でふたりの、「痴漢は死ね」で親子の繋がりが胸を突きました。
すっかり伊坂作品の虜ですよね~。

[C6118]

藍色さん☆期待どおり、いえ期待以上でした。
青柳くんのお父さんカッコよかったですねぇ!
この本を読んでいる間中、Golden Slumber がずっと頭の中で鳴り続けていました♪

[C6140]

Rokoさん、こんばんは。
期待以上の面白さでした。「ちゃっちゃと逃げろ!」と言いきる青柳の父、素敵です。
この曲、Rokoさんには耳なじみだったでしょうね。最近聞いて心地よさを感じました。

[C6150]

こんにちは。
もう大満足でした。
1つ1つのエピソード単体でも魅力的なのに、それがいろいろな形で伏線として機能していて、おまけに感動的。
「だと思った」ってところでグッときてしまいました。

[C6152]

こんばんは。
凄い作品でしたね。
痴漢は死ね!・・・ずっと、頭から離れません!
最後は、うるうるきてしまいました。
お父さん、最高です。
  • 2008-02-04 19:43
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C6167]

shiba_motoさん、こんばんは。
大満足の一冊でしたね。伏線が繋がった時、驚きに加えて喜びまで感じられました。
「だと思った」、まさかって思ってたので胸が詰まりました。

[C6170] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6178]

藍色さん、はじめましてこんにちは。
いろいろ検索してて、ここにたどり着きました。
書評たのしく読ませていただきました。
いろいろ読まれているようで、とても参考になります。
自分もHP(バンド関連のですが)で
ちょこっとオススメの小説のこととか書いてるんですが
ショボすぎてはずかしくなりました(笑)
ちょくちょくこのブログ読ませていただきます。
作品と関係ないコメントですみませんでした。

[C6182]

ゆうさん、こんばんは。
まさに集大成って言えそうな凄い作品でした。痴漢は死ね、強烈なインパクトでした。
最後のひとつひとつで涙、でした。青柳のお父さんってすごいです。

[C6208]

シブケンさん、はじめまして、こんばんは。
楽しく読んでくださって、ありがとうございます。お役に立てて嬉しいです。
記事は、その人なりのスタイルでいいと思いますよ。バンド関連ならおすすめは…
「1995年のスモーク・オン・ザ・ウオーター」「階段途中のビッグ・ノイズ」を。
また来てくださいますか?嬉しいです。文末に謝罪…恐縮です。またお気軽にどうぞ。

[C6254]

こんばんわ。
壮大な物語でしたね~!どうなる事かと・・・。
逃亡劇でハラハラ、カットバックでほのぼの、横暴な権力にムカムカと、
伊坂ワールドに楽しく踊らされながら読みました。
セリフもまた良くて、いつかどこかで使ってみたいですね。

[C6274]

ia.さん、こんばんは。
目が離せませんでしたね。場面ごとに気持ちがコロコロ変わって楽しい読書でした。
台詞の数々、よかったです。短いのでタイミングを見計らえば使えそうですね。

[C6296] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6573]

こんにちは。
面白かったですね!
ラストの「痴漢は死ね」「大変よくできました」には私も泣かされました。

[C6595]

すずなさん、こんばんは。
とっても面白かったですね。
ラストでいくつも現れる言葉たちに涙々でした。

[C6694]

伊坂ワールド、全開でしたね。
人とのつながりを大切にしているところ、好きです。

[C6716]

花さんへ。
面白さ、全開でしたね~。
人とのつながりがとっても素敵で憧れます。

[C6806]

藍色さん、こんばんは(^^)。
おもしろかったですが、私は恐かったです。
ザッツ監視社会なところ、そして事件の背景が大掛かりすぎて、見えてこないところ…。
どこまでが偶然で、どこからが仕組まれたことなのか…。
はめられた青柳が、本当に普通の人間だったから、よけい恐かった。
でも、物語の展開は爽快でしたね、やっぱり。
  • 2008-03-28 22:57
  • 水無月・R
  • URL
  • 編集

[C6824]

水無月・Rさん、こんばんは。
ザッツ監視社会で仕組まれた大掛かりなたくらみ、恐かったですよね。
平凡な青柳の命がけの逃亡劇。どうやって生き延びるのか、目が離せませんでした。
偶然の人を食った人物と普段の信頼の奏効が結実しての脱出。爽快な結末でしたね~。

[C7063]

手に汗握る展開すぎて、思わずラストチラ見しちゃいましたよ~。
気になって気になって。
リョコウバトはそういえばどこかで見た単語だなとは思ってたんですけど、なるほど。
逃げ延びた青柳が送ったメッセージ、ツンときましたね。気付いてくれてよかった。
「大変よくできました」のところは、何度も何度も読み返してしまいました。
  • 2008-04-22 17:47
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C7084]

じゃじゃままさんへ。
気になっても我慢して、ラストまで駆け抜けました。リョコウバトはそうらしいです。
青柳のメッセージ、「大変よくできました」に拍手喝采でした。

[C7120]

青柳の父親が好きだったわぁ^^*
伊坂さんは、書きながら頭の中に映像が浮かんでいるのだろうな、と思わせられました。
この作品だけではないけれど。
  • 2008-04-25 17:34
  • ふらっと
  • URL
  • 編集

[C7140]

ふらっとさんへ。
青柳の父親、青柳へのメッセージ「ちゃっちゃと逃げろ」で好感度アップでした。
その、頭の中に浮かんだ映像をリンクさせる独特の技にも魅了されてます。

[C7303]

藍色さん、こんばんは。
伊坂ワールド堪能しました。
途中張り巡らされた伏線が思いもよらない展開に。
ラストはもうウルウルきましたよ。

[C7328]

雪芽さん、こんばんは。
大満足の伊坂ワールドでしたね。伏線の展開から回収は予想以上の鮮やかさでした。
ラスト、とっても目が熱くなりました。

[C7362]

私も「だと思った」「たいへんよくできました」にはじーんとなりました。危うく電車で泣くとこでした(笑)
さすが伊坂幸太郎!と何回言ったか分からないくらい、見事な構成でしたよね!よかったです。

[C7380]

爽さんへ。
途中と結末のこの言葉、胸にじんときますよね。電車、危なかったですね(笑) 。
いつも期待以上の伊坂さん、今回もほんとに見事でさすがの面白さです。

[C7672]

面白かったですね~。
久々の伊坂さんの長編、期待通りに楽しませていただきました。
>途中の「だと思った」。ラストの「告げ口」、「痴漢は死ね」、「大変よくできました」に胸が熱くなりました。
私もこの辺の言葉はぐっときちゃいました。
他作品とのリンクは私も気づけませんでしたがあったのでしょうかね。

それから私は最後まで読んだ後、20年後を描いた章は、読み終わった後に気になって再読してしまいました。

[C7694]

masakoさんへ。
期待して外れませんよね、伊坂さん。熱くなる言葉が素敵でした。
コメントによるとリンクはあったみたいです。20年後の章は私も再読しました。

[C8118]

伊坂作品ど真ん中って感じて楽しめましたね!私も読み終わった後、20年後を再読しました!やはり亡くなったのは、裏で操っていた人達なのですかね?!

[C8135]

しおさんへ。
伊坂作品の特徴と楽しさてんこ盛りで面白かったですね。
亡くなってるのはトカゲのしっぽ切りみたいで怖い面もありました。

[C8177]

こんばんわ。今更ながら読めました。
伊坂節が炸裂していましたよね。
ハラハラしながら読みました。
結末はほっとしましたね。

[C8202]

苗坊さん、こんばんは。
伊坂ワールド全開でしたね。逃亡の中の希望に心が揺れました。
結末に、ほっとほろりとしました。

[C11073] TBさせていただきました!

こんばんは!本日、読み終わり、感動に浸りながらの書き込みです。
久しぶりの伊坂作品だったのですが、やっぱり面白い!と再認識させられる作品でした。
相変わらず、伏線にクスリとさせられつつ、あったかい気持ちになりますね。
新しい作品が楽しみな作者さんです。

[C11086]

momotaさん、ありがとうございます。
読み終えて、すぐ語りたい本ですよね。
伊坂幸太郎作品って、いつも期待以上の面白さです。
伏線が暖かく繋がりましたね。新作も良かったですよ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

悩み解消と耳寄り情報

幸せが掴める相談所

薄毛の悩みを解決

女性に支持されているパーソナルトレーニングジム【Runway】

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

【美容外科求人ガイド】看護師無料会員登録

株でお悩みの方へ

お肌の張りも肌質も自己最高レベルへ インフィニハイブリット

参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

オリジナルシステムを低価格・短納期で制作

薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

Webクリエイターの転職ならマイナビクリエイター!!

ネットショップ出店案内【楽天市場】お申込みはこちら

インターネットはコミュファ光

医師転職のエムスリーキャリア

看護師のための結婚相談所サービス【白衣コン】

銀座カラー

包茎手術は皐月形成クリニック

レカロのオフィスチェアー

年間8.6万人が利用する看護師転職サイト『ナースJJ』

【新宿メンズサポートクリニック】

不倫/浮気調査専門のエースリサーチ探偵事務所

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

憧れの東京!仕事と住居を同時提供TokyoDive

海外セレブや有名モデルの間でも流行!頑張らないダイエットの【チラコル】

発毛率90%の発毛ブラシ
体圧分散の浮圧敷き布団
低価格帯域保証サーバー

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


恋のゴンドラ


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


いまさら翼といわれても


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


楽天

アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』



楽天

コロボックルに出会うまで [ 佐藤さとる ]


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X


楽天

ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー