Entries

金春屋ゴメス 西條奈加

金春屋ゴメス
装幀は新潮社装幀室。装画は村田涼平。ゴメスシリーズ一作目。
第17回日本ファンタジーノベル大賞受賞作。
近未来。主人公で大学生の辰次郎は病床の父の願いで、
5歳まで住んでいた日本の中の独立国家江戸国へ。
金春屋ゴメスとは?奇病・鬼赤痢の正体は?。
タイムスリップなしで時代劇の世界に行ける斬新な発想・
現代の感覚が持ち込まれた設定にビックリ。
江戸入りで同乗した時代劇オタク松吉のレクチャーで基礎知識も
スムーズに修得。
海外旅行マニアの奈美も印象的。
辰次郎は裏金春と呼ばれる長崎奉行所の出張所に身請け。
容貌魁偉、極悪非道な長崎奉行、ゴメスこと馬込播磨守寿々の命令で
致死率100%の疫病、鬼赤痢の謎に取り組みます。
強烈なインパクトのゴメスを始め多彩な登場人物のキャラが面白いです。
医療ミステリとしても読めて、謎解きから解決までとってもスリリング。
痛快でした。
電気・ガスなしの不自由な暮らしでもどこか懐かしく、人々は明るく魅力的。
人情味あふれるやりとりや心意気が楽しくて胸が温かくなりました。
関連情報 西條奈加の読了本
・・烏金 西條奈加
・・芥子の花金春屋ゴメス 西條奈加
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/417-5424ba04

トラックバック

[T4591] 金春屋ゴメス*西條奈加

☆☆☆☆・よく来たな。(ニヤリ)竹芝埠頭から舟に揺られて江戸国に!?第17回日本ファンタジーノベル大賞大賞受賞作300倍の難関を潜...

[T4592] 金春屋ゴメス

 西條奈加 2005 新潮社 小気味の良い江戸言葉で啖呵を切る。歴史小説とミステ

[T4596] 金春屋ゴメス/西條奈加

金春屋ゴメス 親分が秋の庭を眺めながら酒を飲んでいる。手下が江戸から所払いになった男のために口利きをしている。その男は倅(せがれ)を江戸に入れてお役に立ててほしい、と言っているらしい。厳しい親分は首を縦に振らない。手下は食い下がる。 『金春屋(こんぱる...

[T4597] 「金春屋ゴメス」西條奈加

金春屋ゴメス西條 奈加二十一世紀半ばの日本。北関東と東北にまたがる一万平方キロメートル足らずの領土に、30年前から「江戸国」として独立を宣言した人たちが住み、十九世紀初頭の江戸を忠実に再現した生活を送っている。その江戸国、厳しい鎖国政策が採用されビジネス

[T4599] 金春屋ゴメス/西條奈加

金春屋ゴメス西條 奈加自分が一番評価している新人賞、日本ファンタジーノベル大賞の最新の大賞受賞作。うん、面白かったですよ。「江戸国」のアイデアがいいです。このアイデアだけで押し切った感あり。これならば江戸にプラスチックが出てきても不思議じゃない。物語はフ

[T4600] 金春屋ゴメス 西條奈加

金春屋ゴメス 西條奈加すごいよかったです!!!設定も面白かったですが、そうなった経緯などもちゃんとしてて、納得いく内容でした。実際にわたしも江戸で暮らしたいと思いました。私は機織をしてみたいですね!江戸時代は男性の方が多かったようですので!...

[T4602] 『金春屋ゴメス』 西條 奈加

金春屋ゴメス西條 奈加舞台は近未来の江戸。なんと日本の中に独立国家「江戸」なんてものが出来てる。しかも鎖国中。300倍もの抽選を裏口から潜り抜け江戸に入国した辰次郎。江戸へ、というのが父親たっての願いだったのだけど、それには理由があった。辰次郎は江戸生ま

[T4610] 「金春屋ゴメス」西條奈加

金春屋ゴメス 日本ファンタジーノベル大賞受賞作を読もう企画第10弾です!受賞作はどれもおもしろい作品ばかりなので、この企画はサクサクと進んでます。 タイトルも表紙も強烈で気になっていたんですが、これもおもしろかったです。 月に移住する人もいる近未来の...

[T4617] 西條奈加「金春屋ゴメス」

おいら~下町の生まれよって言っても 下町は、もう江戸っ子じゃないお江戸は北関東あたりにある鎖国された自治国なのだ今や江戸国として名高い、かの地への入国は申し込み300倍の難関芝浦から船で入国しなきゃならない その際に日本のものは一切持ち込み禁止さぁ着...

[T4619] 金春屋ゴメス

 金春屋ゴメス 西條 奈加著/新潮社 「烏金」と比べてしまうと、どうしても もたつく感は否めませんが、 設定の奇抜さや人物の描写...

[T4620] ○「金春屋ゴメス」 西條奈加 新潮社 1470円 2005/11

 本書を読む前から、自分が江戸時代に生まれたら、どんな生活をしていたんだろう?なんて考えたことがある。普通考えないか?考えない?あ、そう。でも評者は考えたことがあるのである。問題は、どういう家柄に生まれるのか?そこらへんから想像の行く先は変わってくるのだ

[T4633] 金春屋ゴメス  西條奈加

いやまいったこいつは面白い。 今よりも少し先の未来、月に人が暮らすようになった頃、この日本にはお江戸が復活していた。 場所は北関東から東北にまたがる一帯。 とある道楽親爺が江戸そっくりな町並みを再現し老人タウンを作ったことがすべての始まり。 やがて多...

[T5702] [みんなの書店]「金春屋ゴメス」西條奈加。

金春屋ゴメス 作者: 西條奈加 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2005/11 メディア: 単行本 この本、以前から気になっていたんですけど、たまたま図書館にあったのでやっと読めた次第で。 「きんしゅんや」かと思ってたら「こんぱるや」っていうんだ~このタイトル、と思いつ

[T5707] 金春屋ゴメス

「金春屋ゴメス」(西條奈加) 月でフツーに生活できるようになった近未来、なぜか日本の中で独立国として存在するようになった「江戸国」に、難関300倍の倍率を潜り抜けて入国することになった某大学生のてんやわんやな日々を綴った、異色の時代物(?)でした。 設定は

[T5720] 『金春屋ゴメス』読了。

JUGEMテーマ:読書 300倍の難関を突破して「江戸」へ入国する事になった辰次郎。 一膳飯屋の金春屋へ住み込むが、実際世話になるのは「裏金春」と呼ばれる長崎奉行所の出張所。 そしてこの「裏金春」を仕切るのが極悪非道、冷酷無比、厚顔無恥で悪人はおろか庶民にま...

[T7028] 金春屋ゴメス

 文庫本になるのを楽しみに待っていた本。 ・内容 近未来の日本に、鎖国状態の「江戸国」が出現。競争率三百倍の難関を潜り抜け、入国を許可された大学二年生の辰次郎。身請け先は、身の丈六尺六寸、目方四十六貫、極悪非道、無慈悲で鳴らした「金春屋ゴメス」こと長崎...

コメント

[C6399]

ほんとうにこの設定にはびっくり!でした。
時代物とひと括りにはできない気もしますね。
  • 2008-02-20 17:01
  • ふらっと
  • URL
  • 編集

[C6400]

藍色さん、こんにちは! TBのお返しです。
この設定の妙にしびれました。ご飯も美味しそうですよね。
二冊目の『芥子の花』まで続けてどうぞ♪
私のほうは、やっと『烏金』を入手しました。

[C6407]

藍色さん、江戸時代大好き という作家さんなのでしょうね。
この続編に続いて、さらに『烏金』も読んだばかりなのですが、人情話が上手で、いい感じです。

[C6409]

設定が近未来なのに江戸時代。
進んでるんだか、後退してるんだかわからない世界に引き込まれました。

[C6411] コメント・トラバありがとうございました

藍色さん、こんにちは。

一作目のこちらを読まれたら、続編の「芥子の花」もオススメです。裏金春の面々がますますイキイキしてますし、一作目で疑問に感じた所も、ちゃんと説明されていますよ。
相変わらず表紙イラストにはツッコミどころがありますが…。

[C6412]

ゴメスが凄すぎですよね(^_^;)私も「江戸」で暮らしてみたいですけどゴメスの下では働けないですね・・・。機織がせいぜいです(-.-;)

[C6413]

ふらっとさんへ。
大胆な設定に驚きましたね。
ジャンル分けなら一番近いのはたぶんSF?でも、さすがファンタジーノベル大賞です。

[C6419]

香桑さん、こんばんは。TBありがとうございます。
設定がしっかりしててリアルでしたね。金春屋のご飯が食べたくなりました。
続編『芥子の花』も今日アップしました。『烏金』も面白いですよ。お楽しみに。

[C6422] ちなみに・・・

藍色さん、すごいですね~。
もう芥子の花も読まれているなんて。
いつもながら感心しちゃいます。
中盤ちょっとだれた感じはありましたが、
読後すっきりで楽しめました。

ちなみに、最近TBがほとんど
管理人の承認後に~となったままなのですが、
何かトラブルでしょうか?

[C6425]

近未来SFで時代劇って、すごい設定ですよね。
もっともっとおもしろく広がりそうで、楽しみです。
辰次郎はじめキャラもよかったですが、
ゴメスの強烈さにやられました。

[C6430]

設定の見事さとキャラクターの面白さ やはりゴメスがすごいですね
色々な要素の詰まった本 二作目まで読んでるので三作目早く書いて欲しいです
  • 2008-02-22 02:19
  • きりり
  • URL
  • 編集

[C6431]

こんばんわ☆

まさかこんな時代物が登場するとは…と驚きました。
作者のアイデアが秀逸ですよね~。
ゴメスのインパクトもすっごいし。
江戸っ子気質とも言うのか、登場人物たちもみんな人情味溢れる楽しい人たちばかりだし、スカッとさせてくれる楽しいお話でした♪

[C6432]

ディックさんへ。
西條さんの江戸時代が大好きな気持ちが伝わってくるみたいでしたね。
実は以前読んだ『烏金』の人情が気に入って読んでみたんですけど、大当たりでした。

[C6435]

ななさんへ。
近未来に江戸時代を出現させた設定が秀逸でしたね。
昔で不便のはずなのに現代よりも居心地良さそうで、独特の世界が素敵でした。

[C6437]

Librisさん、こんばんは。
こちらこそコメント・トラバありがとうございます。
オススメくださった続編「芥子の花」、続けて読みました。
裏金春の面々の活躍、楽しかったですね~。疑問点にも納得です。
表紙イラスト、持ち込めないものが何故?ってツッコミしちゃいました。謎です。

[C6439]

しおさんへ。
言えなかった凄すぎ、言ってくださって心強いです。もし江戸で暮らせたら…
ゴメスの下ではタフじゃないと勤まりませんね。機織、一緒に頑張りましょう(笑)。

[C6448]

BEEさんへ。
運良く二冊同時に借りられて勢いで一気読みでした。「芥子の花」も面白かったですよ。
辰次郎が思い出すまでにちょっとうずうずしましたが、楽しかったですね。
TBご心配おかけしました。トラブルでなく…管理人の事情です。
優先順位として、いただいたTBのお返しとコメント、こちらへの書き込みのお返事、
新しい記事のアップにTBとコメント、で、開けきれないままでした。
開ける時間作ります。立て続けに開けてたら強制排除されたりしますけど(涙)。

[C6451]

juneさんへ。
この設定、魅力的ですよね。どこまで広がりを見せてくれるか期待しちゃいます。
度肝を抜く強烈なゴメスの個性。主人公じゃないのにタイトルになったことに納得です。

[C6456]

きりりさんへ。
設定とキャラクター、両輪がしっかり噛み合ってましたね。ゴメスの迫力すごいです。
いろんな楽しみがあって二作目も続けて読めました。三作目、とっても楽しみです。

[C6460]

マメリさん、こんばんは。
秀逸なアイデアを強かな面白さに練り上げた西條さん、素晴らしいです。
ゴメスの強烈なインパクトに降参しました(笑)。
気風が良くて人情味溢れててまさに江戸っ子気質の登場人物たち。心地よかったです。

[C6466]

盲点をつかれたって感じの設定でした。ゴメスを筆頭に魅力的なキャラクターが揃ってるし、しゃばけみたいに長いシリーズになってほしいです。
  • 2008-02-23 23:30
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C6482]

たまねぎさんへ。
設定の発想がユニークでした。魅力的なキャラクターが楽しいですね。
おぉ、しゃばけシリーズみたいな長期化、いいですね~。期待しましょう。

[C6621]

こんにちは。
TB&コメントのお返しが遅くなりました;;;

ゴメスをはじめ魅力的な登場人物が満載でしたね。
時代物とSFが一緒になっているこの設定にも、とってもワクワクしちゃいました。

[C6638]

すずなさん、こんばんは。
お気遣い、ありがとうございます。
登場人物がみんな魅力的で楽しかったですね。
ユニークな設定で、真相究明にどきどきしながら読めて面白かったです。

[C7302]

藍色さんこんばんは。
時代物が苦手な人でもすんなりと入り込める独特の世界設定でしたね。タイムスリップで江戸時代…ではなく、近未来の江戸が舞台というのは今までになかった設定で、面白かったです。
※トラックバックさせていただきました。よろしければよろしくお願いします。

[C7325]

こんばんわ。以前におススメされた「ゴメス」をようやく読みましたので、TBさせて頂きました。
いや面白かったです。
登場人物、特に裏金春の面々が何とも良いキャラクターばかり。
ゴメスの正体には思わず辰次郎共々「えぇぇぇっ!」となりましたが(笑)。

[C7327]

紫さん、こんばんは。
あまり時代物を読んでなくても途中に説明があったりでスムーズに入れましたよね。
近未来なのに江戸時代がある設定に、動きのある物語。面白く読めました。
トラックバック、コメントありがとうございます。早速承認させていただきました。

[C7343]

風見さん、こんばんは。
おススメ、読んでくださってうれしいです。TBもありがとうございます。
裏金春の面々の生き生きしてる会話や動作。キャラが立ってて面白かったですね。
ゴメスの正体には私も驚いて、思わず同じように叫んでのけぞりました(笑)。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー