Entries

愛しの座敷わらし 荻原浩

装画は浅賀行雄。装丁は鈴木成一デザイン室。初出「朝日新聞」。
転勤で田舎に引っ越した高橋一家が住むのは古い民家です。
出世を断たれた夫・晃一。姑と夫に不満を持つ妻・史子。
友達を気に病む中二の長女・梓美。喘息持ちの小四の長男・智也。
認知症気味の晃一の母・澄代。
ひとりひとりに移る視点、それぞれに抱えてる悩みがリアルです。
ばらばらになりかけた家族が座敷わらしと出会い、絆を取り戻していきます。
座敷わらしは、片言しか喋れないけどかわいらしいです。
福を招くと言われる理由の悲しい真実。しゃぼん玉の歌が重なり、切なかったです。
家族とのやりとりにユーモアがあってほのぼのしました。
変わっていく家族の様子も微笑ましいです。
寂しい結末と思ってたら最後の台詞ににっこりです。
ほっこり心が温かくなる家族小説でした。
愛しの座敷わらし
関連情報 荻原浩の読了本
愛しの座敷わらし 荻原浩
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/462-0266a64d

トラックバック

[T5600] [本]「愛しの座敷わらし」荻原浩。

去年朝日新聞に連載されていたものの単行本化。連載中はコツコツ毎日読んでいたが、一号の入院で途中断念したのだった。6~7章あたりまでは読んだ記憶。 改めて通しで読むと、ごくごく普通の家族再生の話だな~と思う。 会社人間の父親は出世の道も立たれ、これからは家族

[T5837] 愛しの座敷わらし

JUGEMテーマ:読書 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。朝日新聞好評連載、待望の単行本化!朝日新聞出版HP

[T5854] 「愛しの座敷わらし」荻原浩

愛しの座敷わらし 荻原 浩 JUGEMテーマ:読書 東京から田舎に引っ越した高橋一家。住むのは古い民家。それぞれに問題を抱えた家族が座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。 認知症の老人。家庭を顧みない夫。学校で仲...

[T5855] 愛しの座敷わらし

著者 荻原浩 内容紹介生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。 座敷わらしの話はそういう説があるのかな?知らな

[T5877] 愛しの座敷わらし

 座敷わらしって言うと「押入れのちよ」を思い出すけど、あれとはちょっと違う感じかな。かわいい座敷わらしと、荻原作品のレギュラーって感じの一家が主役の、いかにも荻原ーな小説だった。座敷わらしだけじゃなく、一所懸命になりきれない一所懸命な人々が滑稽で愛おし...

[T5896] 愛しの座敷わらし  荻原浩

愛しの座敷わらし/荻原 浩 荻原浩 朝日新聞社 2008 STORY:  転勤で田舎に行くことになった一家。父が旧家を借り、そこに住むことになるが、その家には座敷わらしが住んでいて…。 感想:  いまどきのバラバラな一家が、父の転勤で田舎に引っ越すこ

[T5968] 愛しの座敷わらし 荻原浩

父親の転勤のため、田舎暮らしを余儀なくされた一家5人。そこで出会った“座敷わらし”をきっかけに、忘れかけていた家族の絆を思い出していく長編。 それぞれに苦悩を抱えた一家5人が、ギスギスした都会を離れ、のんびりとした田舎暮らしと、愛らしい座敷わらしに出会っ...

[T6055] 愛しの座敷わらし

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/6/9~2008/6/12 [朝日新聞出版HPより] 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の...

[T6221] 愛しの座敷わらし (荻原浩)

(本の内容) 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。 東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、 ささやかな希望と再生の物語。 ...

[T6268] 今日の一冊:愛しの座敷わらし(荻原浩)

今日の一冊は『愛しの座敷わらし』(2008年4月) 明日から、長期出張に出かけるのでその前に駆け込みで読んでしまいました。 家族それぞれが一人称で自分の思いを語りかけるように構成されています。 家族一人ひとりが抱えている悩みを訴えてくるのですが、現実の世

[T6286] 『愛しの座敷わらし』

JUGEMテーマ:読書 著者:荻原浩  出版社:朝日新聞社  初版:2008年  作品発表年:2007年「朝日新聞にて掲載 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族に なるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会 いを機に家族の絆

[T6296] 愛しの座敷わらし 荻原浩著。

≪★★★≫ 夫、晃一の転勤に伴い、家族+夫の母と一緒に東北?に越してきた一家。 そして晃一が新しく選んだ家は、街中とは離れ、お隣さんが見えないくらい、買い物も往復で50分かかる、築103年で、広いっていえば広いけど、民芸館風の古めかしい家だった。 そして

[T6458] 「愛しの座敷わらし」荻原浩

朝日新聞に連載中,チラ見していた作品です。 それで十分だったかも(笑) ★★★☆☆ お父さんが転勤。 田舎暮らしを始めることで,バ...

[T6477] 愛しの座敷わらし  荻原浩

お次は直木賞から荻原浩さんの『愛しの座敷わらし』です。 中学校での友人関係に悩む反抗期の長女・梓美。 数年前まで患っていた小児喘息のせいで何かと心配性な母親に対し、少々辟易している次男の智也。 舅が亡くなった事をきっかけに同居を始めた姑・澄代は、...

[T6494] 荻原浩のことども

  ○ 『オロロ畑でつかまえて』 ◎◎ 『なかよし小鳩組』   ◎ 『ハードボイルド・エッグ』 既読書評なしm(__)m   ○ 『噂』   ▲ 『誘拐ラプソディー』 既読書評なしm(__)m   ○ 『メリーゴーランド』 ◎◎ 『僕たちの戦争』   ○ 『明日の記憶...

[T6495] △「愛しの座敷わらし」 荻原浩 朝日新聞出版 1890円 2008/4

 今回の第139回直木賞候補に挙げられた作品だが、これを推した出版社になるのか編集者になるのか、そこらへんの直木賞の仕組みみたいのはよくわからないのだが、これを推した人は駄目である。非常に冗長で、こういう作品が受賞し、多くの読者に読まれるということは、大

[T6546] 本「愛しの座敷わらし」

愛しの座敷わらし 荻原浩  朝日新聞出版 2008年4月 愛しの座敷わらし/荻原 浩 ¥1,890 Amazon.co.jp 晃一の転勤により、田舎に引っ越してきた高橋一家。晃一は会社で成績が上がらず。史子は夫と義母に不満を持つ。中学2年生の梓美は友だち関係に...

[T6588] 【愛しの座敷わらし】 荻原浩 著

いつのまにか、家族と距離があいてしまった、パパ。 なんとなく、内にこもりがちな、ママ。 同級生にシカトされ始めた、娘。 喘息持ちの、息子。 ボケが始まった、姑。 東京にいた一家が、いきなり田舎に引っ越した… さてさて、家族の絆は取り戻せるのだろうか...

[T6734] 「愛しの座敷わらし」あるかないかわからないものは、あるのかな...

「愛しの座敷わらし」★★★☆ 荻原浩著、435ページ、1.890円 この本を読もうと思ったのは 本の雑誌「ダヴィンチ」でその月イチオシの プレミア本に推薦されていたからだ、 でなければ話題の本でも「座敷わらし」の本は 読まなかった。 父親の転勤で東北...

[T6755] 愛しの座敷わらし*荻原浩

愛しの座敷わらし(2008/04/04)荻原 浩商品詳細を見る 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に...

[T6835] 荻原浩 『愛しの座敷わらし』

愛しの座敷わらし/荻原 浩 ¥1,890 Amazon.co.jp 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。 47歳課長...

[T6841] 愛しの座敷わらし

内容紹介 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。一緒にいるから、家族になるのだ。東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。朝日新聞好評連載、待望の単行本化!

[T7701] 荻原浩  愛しの座敷わらし

荻原作品は、ずっと読みたいと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わなかったりで読みそびれ続けて、この本が初読みとなりました。この間の直木賞にもノミネートされていましたね。 荻原作品は、シリアス系のものとユーモア系のものと分かれるみたいですが、本書

[T8056] 愛しの座敷わらし 荻原浩

愛しの座敷わらし 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。 一緒にいるから、家族になるのだ。 東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。 可愛らしい作品でした。座敷わらし、一時期テレ...

[T8292] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-02-11 12:01

[T10191] 『愛しの座敷わらし』 荻原浩

「座敷わらし」がとにかくかわいいです!東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。  ― 帯より感動の押しつけがなくて好感を持ちました。ユーモラスなタッチで描かれていて温かい。こういう...

[T10510] 愛しの座敷わらし

愛しの座敷わらし 荻原 浩 ●愛しの座敷わらし/荻原浩 ●朝日新聞出版 ●1890円 ●評価 ☆☆☆☆ 父親の転勤で東京から田舎に引っ越した一家が、 座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、 ささやかな希望と再生の物語。朝日新聞好評連載、待望の...

[T10681] 「愛しの座敷わらし」

愛しの座敷わらし/荻原 浩 今の時代、どの家でも抱えていそうな問題を持つ、どこにでもありそうな5人家族。その家族が突然田舎暮らしをすることになり、新しい生活の中で”座敷わらし”と出会う。 家族一人一人の設定のさり気なさと、それぞれの心の動きを綴るセリフの

コメント

[C7157]

藍色さん、こんにちは。
本当に最後のオチがキマってましたよね。私も笑えました。

[C7172]

カナタさん、こんばんは。
最後のオチがよかったですよね~。思わずニッコリでした。

[C7181]

藍色さん,お久しぶりっ☆

私,新聞連載のときに読んでました。
…といっても,随分飛んではいるんだけど(^_^;)

最後,新聞のとおりだったみたいだね。
私もとっても好き♪

[C7201]

そらさん、お久しぶりです~。
新聞連載で既読だったんですね。加筆訂正はなかったみたいです。
エンディング、と~っても好きです。

[C7468]

こんばんは。
とっても可愛らしいお話でしたね。
エンディングには本当ににっこりほっこりさせられました。
心憎い。

[C7481]

ちきちきさん、こんばんは。
座敷わらしの可愛らしさがよかったです。
心温まる結末でしたね。

[C7489]

こんばんは。
よくありがちな家族の再生の物語なんだけど
ほんとうに読んだ後幸せな気持ちになりました。
お父さん語りが笑えました。

[C7490]

藍色さん、こんばんは。
荻原さんの本はほっこりさせてくれるものが多いので大好きです。
座敷わらし、かわいいですよね。

[C7506]

ななさん、こんばんは。
ほのぼのとして幸せな気分になれました。
語り手の中で笑えるのは、やっぱりお父さんですね。

[C7511]

のりさん、こんばんは。
荻原さんの作品ってあたたかい作風でいいですよね。
座敷わらしの可愛さに目を細めちゃいました。

[C7639]

おはようございます。藍色さん。
ほのぼのとした様子と、表紙がピッタリの作品でしたよね♪
読後感が良くて爽やかでした。
  • 2008-06-05 08:46
  • ゆう
  • URL
  • 編集

[C7661]

ゆうさん、こんばんは。
素朴な表紙がほのぼのとした物語に似合っていましたね。
不安を解消する結末もよかったです。

[C7756]

こんばんは。
座敷わらしのその理由は初めて知ったのですが、哀しい事実ですよね。
でもこの物語は本当に温かい気持ちになれました。
最後の一言、よかったですね。

[C7771]

Yukiさん、こんばんは。
読んでわかった座敷わらしの由来、秘められていた過去が哀しかったですね。
ばらばらだった家族の変化が心地よかったです。最後の一言でHOTしましたね。

[C8012]

こんばんはー
とても温かくなるようなお話でしたね。
ちょっぴりやさぐれている(!?)自分でも癒されました(笑)。

[C8030]

リベさん、こんばんは。
ハートウォーミングな物語でしたね。
え、やさぐれてるなんて!?でも癒されてよかったです(笑)。

[C8115]

こんばんは....
どこにでもある家族のようで、その家族を再生していく座敷わらしの姿が見えるようで、私には見えないんだろうなと思わせるような...
やっぱりついていったのね...と最後はほっとした気持ちにさせるそんな本でしたね。
  • 2008-07-17 01:50
  • Kiyochan
  • URL
  • 編集

[C8133]

Kiyochanさん、こんばんは。
座敷わらしが家族の再生に繋がる様子が素敵でしたね。
ついてきたのがわかって、心がほっこりしました。

[C8137] ご無沙汰でした

藍色さんお久しぶりです。
ちょっと海外作家ばかり読んでいたもので訪問が遅れました。
特にトム・クランシーを読みあさっていたのでかなりご無沙汰に
なっちゃいましたね

この作品は大好きです。座敷わらしが可愛くて、決してしゃべら
ないのだけど、彼の一挙一動の描写が凄く魅力的だよね
犬に近づこうとする姿なんてほんと子供らしいです。
彼を見えるようになってからの家族達の心の変化も良かったですね
思うに座敷わらしというのはいるだけでも見るだけでも幸福にはな
れないのだと思う、彼とどうふれあうか心の交流こそが「人を変える」
その結果幸福になるまたは栄えると言うことじゃないのかなと
この作品を読んで思いました。

[C8147]

やはりみなさんラストがお気に入りですね!私もです!
ほっこりしましたね。長女が、前の中学では嫌な思いしたけど、ここで楽しく過ごせたのも、読んでてこっちも嬉しくなりました。
梓美、次の中学でも楽しいといいですね。あ、でもざしきぼっこもいるから大丈夫か。
  • 2008-07-21 17:32
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C8155]

せつらさん、お久しぶりです。
トム・クランシー、いくつも読まれてましたね。
映画「レッド・オクトーバーを追え」は好きです。
無心な座敷わらしの様子が可愛くて魅力的でしたね。
心の交流があってこそ人が変わり幸福に繋がること、うなずけました。

[C8168]

じゃじゃままさんへ。
ラストがよかったですよね。梓美が楽しくなれて嬉しかったです。
座敷わらしがついてきてくれて安心。次も楽しく過ごせることでしょう。

[C8396]

藍色さん,コメント&TBありがとでした。
私ってば,まだ単行本を読んでないうちから,さくさくコメント入れてるのね。
あはは。。。

通して読むと,まぁ何とか賞って感じの作品ではないかも…だけど,
ホント,ほっこりとする作品だったなぁと思います。

[C8416]

そらさんへ。
TB、コメントありがとうございます。
さくさくコメントも、うれしかったです。
賞にはちょっと、でしたが、あったかさがいい作品でしたね。

[C8421]

藍色さんこんばんは。ラストには思わずニンマリでしたが、ちょっとだけ心配もしちゃいました。いきなり都会に出て大丈夫かしら座敷わらしちゃん。
  • 2008-08-13 23:33
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C8437]

たまねぎさん、こんばんは。
ラストにニンマリでしたね。
座敷わらしちゃんの都会暮らし、一家で補助が理想です。

[C8517]

田舎の暮らしはどこか癒されるものがあるのでしょう。
座敷わらし、かわいかったですね。
座敷わらし、いつまでも、高橋一家と一緒にいられたらいいね。

[C8534]

花さんへ。
田舎暮らしの癒し効果も感じられました。
愛しの座敷わらし、ずっと一緒がやっぱりうれしいですよね。

[C8829] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C8848]

荻原さんらしいあたたかい物語でした。
特になにをするというわけではなく
ただいるだけでこの家族のこれからを「もう大丈夫」って思わせてくれる座敷わらしの力はすばらしいですね。

[C8850]

ふらっとさんへ。
陽だまりのあたたかさでしたね。
家族を大丈夫へ導く、可愛い座敷わらしが素敵です。

[C8941]

こんばんは。
座敷わらしかわいかったです!!

家族全員の視線で書かれていたのがとてもよかったです。読み終わった後、温かく優しい気持ちになれる本でした。

[C8959]

masakoさん、こんばんは。
座敷わらし、本当にかわいかったですね。
読後感のいい作品でした。

[C10578]

こんばんわ。TBさせていただきました。
バラバラだった家族が、まとまってよかったです。
最後の言葉ににやっとしてしまいました。
  • 2009-01-19 23:04
  • 苗坊
  • URL
  • 編集

[C10607]

苗坊さん、こんばんは。
家族のまとまりが、よかったですね。
最後もあたたかでした。
TB未到着です。
後日、こちらからうかがいますね。

[C13139]

藍色さん、お久しぶりです。
とはいっても、ブログはちょくちょくのぞいていました(笑)
ちょっと毒のあるブラックコメディみたいな荻原さんも好きだけど、
こういうほっこりあたたかい物のほうが記憶に残りますよね。
この作品は荻原さんの作品のなかでも特に好きな方だなぁ。

こちらからもTBを3件、送信させてもらいました。
また遊びにきまーす。

[C13143]

ともみさん、お久しぶりです。
TBありがとうございます。
怖い場合もある荻原浩作品。
やっぱり温かい方が好みです。
これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ごあいさつ

管理人:藍色
トラックバック大歓迎。方法はここ
別記事、宣伝は削除。承認制です。 手塚治虫キャラクター図鑑〈4〉「リボンの騎士」と夢の王国・ファンタジー編
災害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

・気ままな告知板
期間限定


待機中です。

スカイスキャナー

東京の人気ホテル・旅館が最大78%OFF

航空券比較検索

目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】

全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】

もっと簡単にカッコよくしたいと思ってる方にオススメです

数量限定在庫一掃モデルがお得
ハイパフォーマンスゲームPC

決済後最短翌日出荷

動画像編集ソフト付

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

一括し比較検索できる

最適を見つけることができる

人気ホテル・旅館が最大78%オフ

時間とお金の節約

wpXクラウド

ビジネスでのサイト運用に最適!月額290円(税別)からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

エステ・痩身・脱毛のエルセーヌ:光フェイシャル浄化コース

エステ体験「美脚時代コース」エルセーヌ
たるみ&老け顔にサヨナラ! 「小顔ハリ美肌コース」エルセーヌのエステ体験

『ニキビ集中ケア』エステ体験

一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

エックスサーバー

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー