Entries

武士道セブンティーン 誉田哲也

イラストは長崎訓子。デザインは池田進吾(67)。「武士道シックスティーン」の続編。
早苗の転校後、高校二年生になった剛の磯山香織と柔の甲本早苗が交互に語ります。
香織は周囲のことを考え、「理」に適った攻めなど、教えられたことが活きてきます。
ヘタレの清水や、後輩で懐く田原美緒とのやりとりが楽しく、ツッコミも笑えました。
一方、早苗は転入した強豪校・福岡南の剣道に違和感を覚え、嫌悪感に至ります。
吉野先生の理不尽さ、黒岩レナのスポーツ剣道、勝利至上主義の実態が苦しいです。
葛藤する早苗を理解したい香織。ちくはぐのようで、繋がっている二人が素敵です。
自分の剣道を見つけていく早苗。それぞれに知る、武士道の本質が鮮烈でした。
武者の生業は戦うこと、武士の生業は戦いを収めること。
桐谷先生の話への香織のリアクションと、吉野先生の伝説が笑いのツボでした。
武士道を歩む香織と早苗の情熱が、爽やかで楽しく、心地よかったです。
「武士道エイティーン」が、とても楽しみです。今回も紅白の栞でした。
「鹿男あをによし」の堀田イトとの対戦、
それを「東京バンドワゴン」の堀田家の人たちが応援するコラボ妄想が、続いています。
そして、梅ヶ枝餅が食べたくなりました。
武士道セブンティーン武士道セブンティーン
(2008/07)
誉田 哲也

商品詳細を見る

楽天からも購入できます。

【後払いOK】【1000円以上送料無料】武士道セブンティーン/誉田哲也


武士道セブンティーン 誉田哲也
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/526-f1f22d95

トラックバック

[T6417] 武士道セブンティーン (誉田哲也)

(本の内容) 福岡の剣道強豪校に転入したお気楽不動心の早苗は、練習方法や考え方の違いに戸惑い悩む。一方、武蔵オタクの香織は後輩指導に精を出し、旧友をいじめから救う。 2人は夏のインターハイで再会を果たすが、香織はかつて自分を負かした相手と親しくする早

[T6447] 武士道セブンティーン

 最高の青春エンタメ小説に続編でたよ! 誉田哲也氏の『武士道セブンティーン』。 武士道セブンティーン誉田 哲也 (著)価格:¥1,550(税込)単行本:349ページ出版社:文藝春秋 (2008/07)Amazonで詳しく見る  どうして剣道をやるのか、進むべき道を見つけた磯山香...

[T6450] 武士道セブンティーン - 誉田哲也

武士道セブンティーン 誉田 哲也 発売日:2008/07?|?価格:?1,550?|?amazonで購入する 前作・武士道シックスティーンの続編。かつて夢中で読んでしまったあの名作が返ってきた!と途中ま...

[T6462] 武士道セブンティーン

『武士道セブンティーン』 誉田 哲也 (著) 価格: ¥ 1,550 (税込)

[T6550] 『武士道セブンティーン』誉田哲也著

 『武士道シックスティーン』の続編。前作の最終章で駆け足気味で語られたところに時間は戻って話は始まるのです。えー、またどうして?という疑問も読むうちに「なるほど確かにここの描写から入らないと駄目だわ」と思う訳でして。また、登場人物がちゃんと前作から成長...

[T6606] 「武士道セブンティーン」誉田哲也

武士道セブンティーン 誉田 哲也 JUGEMテーマ:読書 早苗は成績重視・結果主義の剣道強豪高へ、香織は個人主義から部に忠義を尽くし始める。ふたりの武士道の時代(研究中)が幕を開けた―。新進気鋭が放つ痛快・青春エンターテインメント、正面打ち二本目。 「武...

[T6655] 『武士道セブンティーン』 誉田哲也

。 こちら 。 ガッコーの夏休みも、今日が最終日(最近は違うかな?) みなさん、読書感想文

[T6703] 本「武士道セブンティーン」

武士道セブンティーン 誉田哲也 文芸春秋 2008年7月 武士道セブンティーン/誉田 哲也 武士道シックスティーン の続編。東松高校の剣道部で一緒に練習していた磯山香織と西荻(甲本)早苗だったが、早苗が福岡に転校する所から物語は始まる。 早苗は

[T6714] 武士道セブンティーン

JUGEMテーマ:読書 スポーツと剣道の、暴力と剣道の狭間で揺れる17歳の剣道女子、柔の早苗と剛の香織。2人は別々の場所から武士道の本質に迫っていく 福岡の剣道強豪校に転入したお気楽不動心の早苗は、練習方法や考え方の違いに戸惑い悩む。一方、武蔵オタクの香織...

[T6760] 『武士道セブンティーン』誉田哲也

『武士道セブンティーン』誉田哲也 武士道セブンティーン(2008/07)誉田 哲也商品詳細を見る **************************...

[T6769] 武士道セブンティーン 誉田哲也著。

≪★★★≫ 「武士道シックスティーン」の続編。前作は、早苗と香織の別れで終わり、今回は二人の横浜と福岡と離れてしまった二人の、その後の話。 小さい頃から剣道を始め、常に勝ちにこだわる武者の香織と、勝ちよりも剣道の立ち居振る舞いに惹かれ、そのくせ天性のセン...

[T6897] 「武士道セブンティーン」を読む!

いつもながら主観的読み方なのだ。 今回、ずんと来たもの。それは「意味のある負け方について」。 (お話) ◆両親の復縁、父の就職で、九...

[T6934] 武士道セブンティーン 〔誉田 哲也〕

武士道セブンティーン誉田 哲也文藝春秋 2008-07売り上げランキング : 1858おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 早苗は成績重視・結果主義の剣道強豪高へ、香織は個人主義から部に忠義を尽くし始める。 ふたりの武士道の時代(研究中)が幕を開けた?...

[T7438] 武士道セブンティーン 誉田哲也

早苗と香織が、それぞれ「武士道」を歩む姿が素敵でした。 あの早苗ちゃんが伝統ある強豪校へ入って戸惑いや葛藤がうまれて。 「剣道は楽しい」気持ちが揺らいでしまった早苗ちゃんを救った香織。 友情って素晴しいなあ。 香織は、角が取れて良い感じになってたなあ。

[T7741] 武士道セブンティーン/誉田哲也

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/12/3~2008/12/6 [文藝春秋HPより] スポーツと剣道の、暴力と剣道の狭間で揺れる17歳の剣道女子、柔の早苗と剛の香織。2人は別々の場所から武士道の本質に迫っていく 福岡の剣道強豪校に転入したお気楽不動心の早苗は、練習方...

[T8545] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-02-24 11:47

[T10025] 武士道セブンティーン  誉田哲也

『武士道シックスティーン』の続編、その名も『武士道セブンティーン』です。前回のラストから数ヵ月遡り、磯山と早苗の別れの場面からスタート!?。って思わず、そこからかよ!と叫んでしまいました。さあ、いよいよ全国の舞台で二人がと期待していたのに。 でも、セブン...

[T16647] 武士道セブンティーン(小説:誉田哲也)

2008年の作品。前作「武士道シックスティーン」の続編。17歳、高校2年生になった磯山香織と西荻改め甲本早苗の剣道をめぐる物語である。早苗は、父親の仕事の関係で福岡に ...

[T16895] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2011-04-24 17:44

[T24724] 「武士道セブンティーン」誉田哲也

磯山と西荻(甲本、河本)のその後はどうなったか。 「武士道シックスティーン」の続き。   福岡に引っ越した西荻(甲本、河本)早苗。 強豪の福岡南に。 東松の磯山には、剣道を続けないと言ってしまう。 転入先どころか、住所も教えない。 福岡南には、黒岩という…

コメント

[C8337]

こんばんはー
たとえ離れていてすれ違いがあったとしても変わらない強い絆で結ばれた二人がとても素敵でしたね。
また、どこかつかみどころがなかった吉野先生の「武士の仕事とは…」以下のくだりにしびれました。
終わり方も爽やかでなかなか良く、彼女たちの高校生活最後の一年の話にも期待しています!

[C8355]

リベさん、こんばんは。
離れてもすれ違っても繋がっている、強い絆がよかったです。
吉野先生は敵役って思っていたので、あの豹変に驚きました。
高校三年生の「武士道エイティーン」、期待できそうですね。

[C8385]

藍色さん、こんばんはー!
先日はこちらのブログへコメントくださってありがとうございました。

今作からの登場人物も魅力的でしたけど、前作では見れなかった桐谷先生と早苗、香織と美緒などの絡みも新鮮でしたね。ただ、岡先輩の出番がほとんどなかったのが意外でした(笑)

また他のエントリーにもトラックバックさせていただきますね。

[C8400]

じゅんさん、こんばんは。
トラックバック、コメントありがとうございます。
香織に懐く美緒が面白く、桐谷先生と早苗の稽古は興味深くて新鮮でした。
岡先輩は、ちょっとだけでしたね(笑)。
トラックバック大歓迎です。お待ちしています。

[C8403]

ご無沙汰しています。
久しぶりに、藍色さんにあまり遅れず本を読むことが出来ました。
楽しく読めましたが、17才の女の子にしては、浮いた話がありませんでしたね。
僕も「武士道エイティーン」を楽しみにしていますが、出来れば香織に大恋愛をしてもらいたいものです。
リンクとトラックバックさせてもらいます。
ありがとうございました。

[C8422]

T-SAITOさん、お久しぶりです。
リンクとトラックバック、ありがとうございます。楽しかったですね。
色恋沙汰は御法度?。「武士道エイティーン」期待しています。
香織の大恋愛、お相手は伝説を持つ、あの方でしょうか?(笑)。

[C8609]

スポーツとしての剣道。武道としての剣道。
オリンピックで柔道を見ていて、なるほどな~って思いました。
酒臭い吉野先生、ビシっと決めてくれましたね。

[C8618]

ななさんへ。
武士道とスポーツ、違いをオリンピックで感じられたんですね。
吉野先生、最後はカッコ良くなって驚きでした。

[C8649]

藍色さん、こんばんは(^^)。
武士道少女たちの爽やか青春小説でしたね!
どちらかというと香織大活躍、早苗は葛藤で停滞気味でしたけど、でも2人ともそれぞれらしく、すっきりと武士道を歩んでいくラストが、とても小気味よかったです。
「エイティーン」出てくれるといいな~。もちろん、表紙は黄色希望(笑)。
あ、吉野先生の「伝説」すごかったですね(^_^;)。思わず吹きました・・・。
  • 2008-08-28 22:11
  • 水無月・R
  • URL
  • 編集

[C8674]

水無月・Rさん、こんばんは。
武士道を邁進する香織と早苗の青春が、爽やかでしたね。
離れていても、武士道を確かめ合ったふたりが素敵でした。
「伝説」笑いましたね。これまで赤青、次は黄色でしょう(笑)。

[C8684]

おひさです(。-_-。)ポッ

香織も丸くなっちゃって~♪
しっかりセンパイしてましたねぇ★

あたしは、
あの果し合いが良かったな~(* ̄∇ ̄*)
あ~、
青春したい♪
果し合い状は、もらいたくないけど( ̄∇ ̄;)

[C8714]

つたまるさん、ごぶさたでした。
香織、面倒見がよかったですね。
早苗の果し合いにドキドキでした。

[C8750]

香織とヘタレの清水や後輩も田原美緒とのやりとりが笑いのつぼでした。
香織と早苗。離れていてもお互いに思いあっている二人。それぞれに成長してましたね。

[C8764]

面白かったです。
香織の成長振りには目を見張るものがありました。
そして天然?にも磨きがかかってたような…
早苗には苦しい一年でしたが、ラストは良かったなあって思いました。

[C8772]

花さんへ。
香織と清水と田原美緒、笑えるトリオでしたね。
香織と早苗の通じている気持ち、成長がうれしかったです。

[C8791]

ちきちきさんへ。
香織、成長しましたね。天然?部分もご愛嬌でした。
苦難の早苗、決着にほっとしました。

[C8833]

こんにちは。
シックスティーンのとき、河合さん気になっていたんですけど、今回いろいろと登場してくれて嬉しかったです。
吉野先生には、笑わせてもらいました。
香織のお父さんもかっこいい♪
エイティーンは、いつ出るんでしょう?今から楽しみです。

[C8841]

迷ったり見失ったり、そして自分で確信をつかみ取る、そんな武士道少女の青春物語、うまいですね!!
今回は、早苗がいったん見失ってしまった剣道を取り戻すことがメインに感じてましたけど、そうだそうだ!香織を父の姿から武士道を学んだんですよね。
成長していく青春物語!そのさりげなさが憎いです。

美緒ちゃんって可愛いんだ。香織ってどんな顔なんだろう~?(笑)
  • 2008-09-11 11:01
  • じゃじゃまま
  • URL
  • 編集

[C8854]

percyさん、こんばんは。
河合部長、女度?が上がっていましたね(笑)。
サブキャラたちも素敵です。次も期待しています。

[C8860]

じゃじゃままさんへ。
武士道の核心を知った二人の青春物語、よかったです。
先がますます楽しみですね。
香織の顔は、あれこれ想像しちゃいますね(笑)。

[C9039]

こんばんは。

香織と早苗対照的に見えて、とっても似ているところも
ありますね。
「鹿男…」の堀田イトとの対戦、観てみたい(笑)
「バンドワゴン」の堀田家の面々の応援も、ぜひみてみたいですねぇ(笑)
こんなことを考えながら、読むのも楽しいですね。

  • 2008-09-25 23:18
  • 本命くじら
  • URL
  • 編集

[C9059]

本命くじらさん、こんばんは。
対照的なのに似ている香織と早苗、いい関係ですよね。
妄想にお付き合いくださって、嬉しいです。

[C9111]

今回は、早苗の苦労にハラハラしちゃいましたが、香織によって助けられましたね~。お互いに助けあい、励ましあいながら成長していく二人の様子、今回も爽やかでした。
『エイティーン』が今から待ち遠しいです。
  • 2008-10-01 21:03
  • エビノート
  • URL
  • 編集

[C9128]

エビノートさん、TBありがとうございます。
二人の成長が素敵でした。「武士道エイティーン」が楽しみです。

[C9870]

香織の成長している様子に、びっくりしました。
前作よりも「武士道」について、考えさせられました。

[C9896]

つばめさんへ。
香織が著しく成長していましたね。
安心して読めました。

[C12635]

多分緑になるであろう、エイティーンが楽しみですよね。最後はやっぱり全国の舞台で二人の対決を。そしてその後にはもちろん市民大会で〆を。
  • 2009-05-17 21:56
  • たまねぎ
  • URL
  • 編集

[C12655]

たまねぎさん、決着後もふたりの友情を見守りたいです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


カテゴリー