Entries

チルドレン 伊坂幸太郎

独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、
なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々―。
何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、
予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短編の傑作。

再読。それぞれ主人公の異なる短編。共通の人物、陣内で繋がる趣向が面白いです。
破天荒で自分勝手な陣内。でも相手の事を考えていて、締めでグッとくる素敵なキャラ。
独特の発想、予想外の展開、テンポの良い会話。最後まで読んで気がつく面白さ。
優しい視線のチルドレン。伊坂幸太郎さんの爽快な作品。陣内の続編を読みたいです。
目次:バンク/チルドレン/レトリーバー/チルドレン2/イン
チルドレン (講談社文庫)チルドレン (講談社文庫)
(2007/05/15)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


チルドレン
4062124424

チルドレン (講談社文庫)
伊坂 幸太郎
4062757249

チルドレン 伊坂幸太郎
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/713-b0f4c1c8

トラックバック

[T8408] 【本小説】チルドレン

【本小説】チルドレン 伊坂幸太郎 講談社文庫 チルドレン (講談社文庫)(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 「好きな小説家は?」と聞かれ...

[T8421] 【チルドレン】 伊坂幸太郎

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 『奇跡を起こす!』。伊坂作品には必ず奇跡の力を信じている人物が登場...

[T8425] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-02-18 23:22

[T8432] 「チルドレン」読了。

伊坂幸太郎著。 やっぱりこの人の作風好きだな。 読んでいる間中、幸せだ。 「チルドレン」は「バンク」「チルドレン」「レトリーバー」「チルドレン?」「イン」という五つの短編からなっていますが、登場人物がそれぞれ重なり、時代が行きつ戻りつし、語り手が変わり・...

[T8442] 『チルドレン』 伊坂幸太郎 (講談社文庫)

(2004/06/06) “旬の作家”を3人挙げろと言われたらあなたなら誰を挙げるだろうか? 私ならまず伊坂幸太郎を挙げ、続いて石田衣良と垣根涼介を挙げる。 残りの2人に関しては異論があるかもしれないが、伊坂さんを挙げることに関しては作品の好き嫌いこそあれ異論はな

[T8447] 読書日記 『チルドレン』

 直木賞を取りそうで、なかなか縁がない人と言えばこの人、伊坂幸太郎。この『チルドレン』も確か直木賞候補になったような気がします。  本書は、短編連作でして、時系列はバラバラながら共通の人物が登場し、話は進んでいきます。その中で中心になるのが独自の正義...

[T8592] チルドレン

本書には、陣内という男が登場します。 我が道を行く彼に、同僚・友人が巻き込まれていく短編集です。 やりたい放題な陣内ですが、そこにはどこか魅力を感じさせます。 時折ミラクルを起こす彼に、驚くことも少なくないでしょう。 陣内の魅力は何だろ....

[T8688] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-03-03 16:03

[T8705] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-03-04 23:44

[T8708] チルドレン

今日は伊坂幸太郎の連作短編集「チルドレン」(2004年)の紹介。小説現代に2002年から2004年にかけて掲載された短編をまとめたもの。2005年度本屋大賞の第5位。上の写真はそのPOP。ミステリー色は少なく、伊坂のほのぼのとしたロマンティシズムが見え隠れするヒューマン小...

[T8807] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-03-11 21:34

[T8918] 「チルドレン」

「ラッシュライフ」に続けて読んだため、 最初は拍子抜けした感じもあったけど、 何とも素朴でマイルドなお味に癒されました~( ̄▽ ̄) チ...

[T8926] 「チルドレン」

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 我が道を行き、減らず口をたたき、周囲を自分のペースに引っ張り込む、...

[T8985] チルドレン

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る こういう奇跡もあるんじゃないか? まっとうさの「力」は、まだ有効かも...

[T9335] 伊坂幸太郎「チルドレン」

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 【あらすじ】 マイペースでやかましい男、陣内を中心とした5つの連作短...

[T9340] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-04-11 00:59

[T9466] [本]チルドレン

伊坂幸太郎の短編集。 バンク チルドレン レトリーバー チルドレンII イン の5作品が収録されている。 短編集と言っているが、上記5作品の主要登場人物は同じ。 時代が過去に戻ったり、現在に戻ったりし、各人物の心の成長も表現されている。 主要登場人物は以下のとおり

[T9517] [みんなの書店]

伊坂幸太郎「チルドレン」、書いときました。 いつものことだけど、仙台の風景を思いだしながら読みました。 書店のレヴュー 恐らく主人公であろう陣内君の友人たちが語る短編連作集。陣内君というキャラクターはすごい。誰もが躊躇ってしまうようなことをさり気なく口にす

[T9601] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-04-25 20:02

[T9751] チルドレン 伊坂幸太郎

青年達と、彼らのその後が巧みに時間軸を切り取って描写される。自信家の奇矯な青年陣内が「人為的に」起こす奇跡に、思わず目頭を熱くし、勇気付けられた。盲目のスマートな青年永瀬をとりまく差別や気遣いの繊細な描写も出色。盲目ならではの恐怖を描いた熊のエピソード...
  • 2009-05-05 09:06
  • lame

[T9818] チルドレン 伊坂幸太郎著(講談社)

強烈な個性の持ち主(と単純に書いていいものでもないが)陣内を核にした連作短編集。 文句なく面白い。 一編目は陣内にはかなり抵抗感が...

[T9927] 伊坂幸太郎『チルドレン』  ★★★★☆

チルドレン 伊坂 幸太郎 「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々―。何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降

[T9971] 「チルドレン」伊坂幸太郎

初めて伊坂幸太郎さんの名前を知ったのがこの本でした。 直木賞候補作品で書店に並んでいるのを見て 装丁が可愛らしかったのと、作家名の字面になんとなく品の良さを感じて 「覚えておこう」くらいに思っていました。 で、結局読み始めたのは「ラッシュライフ」だったの

[T10122] 「チルドレン」伊坂幸太郎

チルドレン (FC2) ★★★★☆ 2004/05/21 伊坂 幸太郎 残念ながら短編集。 でも全部に繋がりはあるので浅すぎるわけではない、かな? 明快な...

[T10155] 『チルドレン』

チルドレン(2004/05/21)伊坂 幸太郎商品詳細を見る こういう奇跡もあるんじゃないか? まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。 信じる...

[T10232] 『チルドレン』 読了!

チルドレン (講談社文庫) (2007/05/15) 伊坂 幸太郎 商品詳細を見る 『 チルドレン 』   伊坂幸太郎 著 「俺たちは奇跡を起こすん...

[T10416] チルドレン

陣内と彼を取りまく人々の日常は、「あれ?」の連続である。冷静沈着なはずの永瀬君ですら、「面白いから…」と、かばんを抱える中年男を探りに行ってしまう。陣内の思い切りのいい生き方に憧れ、無意識のうちに影響を受けてしまうのだ。 この作品は、陣内くんの生き方に...

[T10435] [本]書評:『チルドレン』伊坂幸太郎/講談社文庫

短編集、なのだけれども1冊の本にまとまるとみごとに長編ともいえる作品。各作品は2002年から2004年まで、2年間にわたって1作ずつ発表されていった作品なのに、話のつながりや時系列のリンクなどを作品に絶妙にリンクを仕込む伊坂幸太郎ワールドがぎゅっと詰まった、5作の短

[T10470] チルドレン 伊坂幸太郎

 伊坂さんを読み始める方へ贈りたい一冊です。小さいけれど特別なやさしさが各編に詰まってる。【粗筋】独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々―。何気ない日常に起こった五つの物...

[T10482] チルドレン

短編集でありながら、それぞれが繋がっている。そして、別の作品とも繋がっている。 ちょっと不思議な人間関係が面白い。 チルドレン伊...

[T10525] 17:伊坂幸太郎 『チルドレン』

{/book/}伊坂幸太郎『チルドレン』(講談社) ★★★★★ 直木賞候補等々、あちこちで話題になっていた作家さんであるにもかかわらず、 読んだのははじめて。 語り手の異なる短編集という形をとっているけれど、 同じ登場人物が出てきて話もリンクする連作。 おもしろか

[T10613] [国内あ]チルドレン

チルドレン (講談社文庫) 作者: 伊坂幸太郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/05/15 メディア: 文庫 ★★★★ 前から気になっていて初めて読んだ伊坂幸太郎。 「カラマーゾフの兄弟」を汗をかきかきメモをとりとりヒーヒー言いながら読んだ後だけに、読みやすいっ!な

[T10634] 「チルドレン」伊坂幸太郎

まずは、一ページ目 ≪子供の頃、自分はサッカー選手になるのだ、と・・・・ ・・・・・・ことのほうが、鴨居には恐ろしかった。≫ この一ページを読んだだけで「うぁぁワタシ好み!」と心が躍った。 面白かった。読み終わるのが惜しくて少しずつ読んだ。 陣内と...

[T10636] チルドレン 伊坂幸太郎

独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々―。何気な...

[T10637] 「チルドレン」 伊坂幸太郎 ・・・ ♪♪♪

★あらすじ★こういう奇跡もあるんじゃないか? まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。信じること、優しいこと、怒ること。それが報...

[T10712] チルドレン

チルドレン (講談社文庫)(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る  面白い。  今まで読んだ長編や短編集と比べるとやや軽めだけど、楽しくて好...

[T10743] チルドレン

伊坂幸太郎氏です。 破天荒な家裁調査官、陣内を中心とした短編集…と見せかけた長編小説(笑) 時系列が短編ごとに過去に飛んだり現在に戻ったりするのですが、陣内はやっぱり陣内です。 彼の個性は誰かによって、時間の流れによって変えられるものではないのです。

[T10782] チルドレンを読む

伊坂幸太郎の「チルドレン」を読む。 これは短編集だが、登場人物はほぼ一緒。 そんな彼らの現在と過去を行き来しながら、 伊坂さんの言う「現実よりちょっと浮いた感じ」の するストーリーがたっぷり楽しめる。 どれも面白いが特に好きなのは「レトリーバー」 ...

[T11155] 「チルドレン」を読んで。

伊坂幸太郎さんの「チルドレン」を読了しました。 期待しすぎて読み始めてしまったせいか、満足度は65%です。 週末はペルソナ3オンリーで過ごしちゃいました(汗) 全然飽きないまま、早朝から深夜までやりまくりです・・・。 攻略本を読みながらプレイしてるのです

[T11273] チルドレン

チルドレン (講談社文庫) 著者:伊坂 幸太郎 販売元:講談社Amazon.co

[T11343] 「チルドレン」

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))伊坂 幸太郎 / 講談社(2007/05/15)Amazonランキング:658位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by ...

[T11396] 『チルドレン』 【読後感想】 超オススメの1冊

【2008-05-20】 注:超ネタバレです。未読の方は是非この記事を読まずに『チルドレン』を読んでください 好きな場面を何度も繰...

[T11482] チルドレン

チルドレン (講談社文庫)(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る ■あらすじ&感想 伊坂幸太郎の短編集。陣内というキャラクタが全編を通じて...

[T11513] チルドレン

時間潰しのために本屋さんでうろうろしてて、買ってきたもの。 帯に「伊坂幸太郎、まずはコレ!」って書いてありました。 まずはって言った...

[T11694] 子供のことを英語でチャイルドというけれど

今年2冊目 伊坂幸太郎著 チルドレン チルドレン (講談社文庫)(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る バンク チルドレン1 レトリーバー チ...

[T11819] 『チルドレン』/伊坂幸太郎

チルドレン (講談社文庫)(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る ◆「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペース...

[T11894] チルドレン

面白い!

[T12292] チルドレン

チルドレン (講談社文庫)(2007/05/15)伊坂 幸太郎商品詳細を見る 重力ピエロ、フィッシュストーリーが最近次々映画化されている伊坂さんの本 ...

[T12796] チルドレン

内容(「BOOK」データベースより)まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。ばかばかしくて恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語。吉川英治文学新人賞作家、会心の受賞第一作。 ≪もくじ≫バン

コメント

[C11000]

初コメントです。

トラックバックありがとうございました!
初めてブログを拝見したのですが、すごく多くの本を読まれていますね…!

自分がまだまだだということが、よくわかりました。
  • 2009-02-18 08:02
  • ぼってぃー
  • URL
  • 編集

[C11014]

「アヒルと鴨のコインロッカー」を読んでから、伊坂幸太郎さんの小説はいろいろ読みました。
「チルドレン」はその中でも好きな作品のひとつです。

盲導犬を連れた青年永瀬くんがいいですね。
  • 2009-02-18 23:24
  • 牛くんの母
  • URL
  • 編集

[C11022]

ぼってぃーさん、ありがとうございます。
こちらこそ、未熟者です。
また、よろしくお願いします。

[C11039]

牛くんの母さん、「チルドレン」いい作品ですよね。
永瀬くんを思いつく伊坂幸太郎さん。すごいです。

[C11509]

藍色さんお久しぶりです^^
これは短編なのに続けて読むことで分かってくることなんかがあって楽しめましたね。
陣内の続編、永瀬と優子の物語とかどんどん広げていってもらいたい世界です^^

[C11525]

るるる☆さん、お久しぶりです。
繋がりが、楽しかったですね。
チルドレンの続編、膨らんでほしいです。

[C11981]

トラックバックさせていただきました。
「チルドレン」の影響で、芥川龍之介の「侏儒の言葉」を読みました。
  • 2009-04-10 18:16
  • 舵木
  • URL
  • 編集

[C11997]

舵木さん、ありがとうございます。
チルドレンからの波及、すごいです。
また、よろしくお願いします。

[C12114]

こんばんは。
伊坂幸太郎作品は読んでて止まらなくなりますよね。
来週から伊坂幸太郎原作の『重力ピエロ』の宮城先行上映が始まります。楽しみです。
また、よろしくお願いします。

[C12120]

まささん、こんばんは。
先行上映はご当地から。いいですね。
チルドレン、観たくなりました。
今後も、よろしくお願いします。

[C12568]

コメント&TBありがとうございました☆
この小説、再読しても楽しめますよね。
読み終わった後の爽快感も大好きです。
  • 2009-05-14 23:19
  • エビマユ
  • URL
  • 編集

[C12576]

エビマユさん、ありがとうございます。
再読で一層好きになりました。爽快ですよね。

[C12749] こんばんは。

コメント&トラックバックありがとうございました。
遅くなりましたが、こちらからもトラックバックさせていただきました。

陣内、魅力的ですよね。
実際に身の回りにいると色々面倒くさいかもしれませんが…。
でも、好きなキャラクターです。
  • 2009-05-25 20:10
  • すずのね
  • URL
  • 編集

[C12764]

すずのねさん、ありがとうございます。
魅力ある陣内身近は危険かも(五七五・笑)です。
また、よろしくお願いします。

[C12825]

こんにちは♪
おすすめいただいた「チルドレン」、読み終わりましたのでトラバさせていただきました。
確かに気持ちの良い読後感で、よかったですv

[C12870]

tanishiさん、こんにちは。
トラバありがとうございます。
気持ち良さを共有できて、うれしいです。

[C13109]

こんばんは。またトラバさせていただきました。
伊坂さん、意外といっぱい著作が出ているので、もしかしたらこの作品を読み逃していたかもしれません。
ご紹介、ありがとうございました。
読んでいてほんとうに幸せな気持ちにさせてくれる小説でした。
  • 2009-06-12 00:51
  • SET
  • URL
  • 編集

[C13115]

SETさん、トラバありがとうございます。
気に入っていただけたみたいで良かったです。
幸せな気持ちになれましたね。

[C13277] トラバありがとうございます

調子が悪くって、トラックバック出来ないんです。
ごめんなさい、再度挑戦しますが、忘れた頃・・(笑)に行っちゃうかもしれません。
ホント!伊坂さんの生み出すキャラは素敵です。
  • 2009-06-22 09:40
  • 神宮のり子
  • URL
  • 編集

[C13317] これからも遊びに来ます♪

藍色さま、トラックバックの方法、ご教授ありがとうございました。
機械音痴なので(カキコしかできません・・・)今回も上手く行っているかどうか不安です。
また失敗でしたらごめんなさい(>_<)

[C13328]

神宮のり子さん、届きました。ありがとうございます。
キャラが、とっても魅力的ですよね。

[C13332]

さるっちさん、二番目が成功です。
また、よろしくお願いします。

[C13788]

彼の作品はまだ読み尽くしていないので、これから徐々に読みたいなぁと思っています。

トラックバックありがとうございました!

[C13797]

流星さん、トラックバックありがとうございます。
これから楽しめるのですね。羨ましいです。

[C13897] こんばんは

トラバありがとうございます。

この作品もそうですがシニカルでいて温かいところ。
まだ3作しか読んでませんが、そう感じました♪

[C13914]

mizzoさん、トラバありがとうございます。
温かさがお気に入りの、大好きな作品です。

[C14283]

トラックバックありがとうございます。
伊坂幸太郎は最高ですよね。

[C14301]

heppokoさん、トラックバックありがとうございます。
チルドレンは特に好きです。

[C14502] TBさせていただきました!

こんにちわw

チルドレン、読みました!
藍色さんのお勧めの作品、すんごくおもしろかったです♪
陣内の続編、ぜひ読みたいですねぇ。

[C14522]

mika-rinさん、TBありがとうございます。
好評でうれしいです。
続編、書いてほしいですね。

[C15196]

トラックバックさせていただきました。
良かったです。雰囲気を楽しみました♪

[C15203]

神楽月さん、くつろげる雰囲気でしたね。
トラックバックありがとうございます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

悩み解消と耳寄り情報

幸せが掴める相談所

薄毛の悩みを解決

女性に支持されているパーソナルトレーニングジム【Runway】

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

【美容外科求人ガイド】看護師無料会員登録

株でお悩みの方へ

お肌の張りも肌質も自己最高レベルへ インフィニハイブリット

参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

オリジナルシステムを低価格・短納期で制作

薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

Webクリエイターの転職ならマイナビクリエイター!!

ネットショップ出店案内【楽天市場】お申込みはこちら

インターネットはコミュファ光

医師転職のエムスリーキャリア

看護師のための結婚相談所サービス【白衣コン】

銀座カラー

包茎手術は皐月形成クリニック

レカロのオフィスチェアー

年間8.6万人が利用する看護師転職サイト『ナースJJ』

【新宿メンズサポートクリニック】

不倫/浮気調査専門のエースリサーチ探偵事務所

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

憧れの東京!仕事と住居を同時提供TokyoDive

海外セレブや有名モデルの間でも流行!頑張らないダイエットの【チラコル】

発毛率90%の発毛ブラシ
体圧分散の浮圧敷き布団
低価格帯域保証サーバー

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


恋のゴンドラ


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


いまさら翼といわれても


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


楽天

アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』



楽天

コロボックルに出会うまで [ 佐藤さとる ]


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X


楽天

ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー