Entries

永遠の出口 森絵都

どこにでもいる普通の少女、紀子。小学三年から高校三年までの九年間を、
七十年代、八十年代のエッセンスをちりばめて描いたベストセラー。

1年ごとの連作短編形式です。
体験を通して成長する紀子の気持ちが繊細で鮮やか。
森絵都さん、すごい記憶力です。
悩みや迷い、悲喜こもごもの日々に共感。
子供の頃の事、いっぱい思い出しました。
人と関わり、時間を積み重ねて、今の自分があるのですね。
響く永遠の出口。森絵都さんが描く心の軌跡。関わった方々に感謝。よかったです。
永遠の出口永遠の出口
(2003/03)
森 絵都

商品詳細を見る

永遠の出口
森 絵都
4087742784

永遠の出口 (集英社文庫(日本))
森 絵都
4087460118

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/944-cf9e0f2d

トラックバック

[T10382] 永遠の出口

先日読んだ森絵都さんの「カラフル」がきっかけで あれから「つきのふね」「アーモン

[T10383] 「永遠の出口」

「永遠の出口」 森 絵都 小学校、中学校、高校…そして社会人へ。「永遠に~できな

[T10384] [現代小説]永遠の出口 森絵都

永遠の出口 (集英社文庫(日本)) 作者: 森絵都 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/02/17 メディア: 文庫 上質な成長物語  この小説は、もともと児童文学畑である著者の、初の一般小説とのことで、第一回本屋大賞の第四位作品という。本屋大賞は、第二回の大賞が『夜ピク

[T10386] 大人向け?「永遠の出口」

永遠の出口 (集英社文庫(日本))(2006/02/17)森 絵都商品詳細を見る この作品は子供の頃の気持ちと言うより 子供から大人になりかけていくときの...

[T10387] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-06-06 21:21

[T10394] 森 絵都「永遠の出口」

JUGEMテーマ:読書 永遠という言葉に弱い紀子の小学校3年生から高校卒業までの成長の物語。 一話一話に自分とクラスメイトの仲にあった小さな出来事のような気がする。不思議。思い出すと腹が立つし、悲しいし、人生いろいろだって思ってないとやってられないけど

[T10397] 永遠の出口

永遠の出口 (集英社文庫(日本))(2006/02/17)森 絵都商品詳細を見る どこにでもいそうな女の子の小学3年から高校3年までの話。 本当に普通の話な...

[T10400] 永遠の出口

どこにでもいる普通の女の子、紀子。小学三年生から高校三年生までの9年間の、彼女の青春の記録。 お誕生会や担任の先生との確執、ぐれた中学時代、初めてのバイトに初めての恋。誰にでもありえる、ありえたかもしれない日常の出来事たち。等身大でぶつかっていく紀子が...

[T10404] 永遠の出口 - 森 絵都

永遠の出口 (集英社文庫(日本))森 絵都 / 集英社(2006/02/17)Amazonランキング:127009位Amazonおすすめ度:今でもリアルにせつなさを感じられる人には…...

[T10420] 永遠の出口

森絵都/著  (2003年3月) 「私は、"永遠"という響きにめっぽう弱い子供だった。」 誕生日会をめぐる小さな事件。黒魔女のように恐ろしい 担任...

[T10427] 【本日の研究】 『永遠の出口』

<novel> 本日の研材、 『永遠の出口』          森 絵都    私は、<永遠>という響きにめっぽう弱い子供だった。 「あたし今日、友達んちですっごく貴重な切手を見せてもらったの。すっごく高くて、すっごくめずらしいやつ。で...

[T10430] 読書71『永遠の出口』

永遠の出口 (集英社文庫(日本))(2006/02/17)森 絵都商品詳細を見る 「私は、“永遠”という響きにめっぽう弱い子供だった。」誕生日会をめぐる小さ...

[T10443] 永遠の出口/ 森絵都さん

なっちゃんが貸してくれた「永遠の出口」と言うタイトルの小説をゆっくりと時間をかけて読み終えたところです(・^∀^・)小学三年生から高校三年生までのヒロインの成長や心情を描いた作品なんですケド、このくらいの年代の子をヒロインにしているのって珍しい気がスル...

[T10447] 永遠の出口・・・森絵都

永遠の出口・・・・著  森絵都 表題作・・永遠の出口をはじめ、いくつかの短編を集めた作品。 小学中学年から高校までに自分史のような...

[T10534] [本] 森絵都「永遠の出口」

 自分の過程を振り返る、想い出の本。 永遠の出口 作者: 森絵都 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2003/03 メディア: 単行本  幼少の頃から高校卒業まで、、自身の想い出を断片的に、優しく思い返す。  幾つもの分岐点があった。 そのひとつひとつを思い、これからの期待

[T10551] 森 絵都 「永遠の出口」

永遠の出口森 絵都 (2006/02/17)集英社 この商品の詳細を見る 【あらすじ】 「私は、“永遠”という響きにめっぽう弱い子供だった。」誕生日会を...

コメント

[C13014] はじめまして!

トラバありがとうございました。承認してから公開の設定になっていたので申しわけございません(汗)
これからも読書の参考に立ち寄らせていただきますね!
  • 2009-06-06 18:36
  • みいねこ
  • URL
  • 編集

[C13019]

こんばんは。
本当、一日違いですね。びっくりしました。
いろいろ思い出して、あの時に分からなかったことを今考えさせられた気分です。
トラックバック、了解しました。どうぞよろしくお願いします。

[C13021]

トラックバックありがとうございます。
懐かしい感じのする、素敵な本ですよね!
こういう雰囲気、大好きです。

[C13025]

みいねこさん、トラバありがとうございます。
また、よろしくお願いします。

[C13028]

emeuさん、こんばんは。
まだ少し余韻が残っているみたいです。
トラックバックありがとうございます。
今後も、よろしくお願いします。

[C13030]

junkoさん、ありがとうございます。
懐かしさに時を忘れました。
雰囲気もよかったですね。

[C13036]

トラックバックありがとうございます。
こちらからも送らせていただきました。
森絵都さんの青春小説は瑞々しくて、心情がリアルですよね。紀子の思いがダイレクトに伝わってきました。

[C13039] こんにちは

トラックバックありがとうございます。こちらからもさせていただきました。
  • 2009-06-07 18:52
  • がるっち
  • URL
  • 編集

[C13045]

遍さん、ありがとうございます。
森絵都さんの描写力に感嘆でした。
永遠の出口、紀子にとっても共感です。

[C13046]

がるっちさん、ありがとうございます。
また、よろしくお願いします。

[C13057]

どうも、こんばんは~。
藍色さんも『永遠の出口』読まれたんですね~。ボクは結構好きな作品なので、感想が悪くなかったようで、良かった、良かったw
「架空~」、探しあてて、読んでみます。
ありがとうございます。

[C13063]

robita00さん、こんばんは。
『永遠の出口』、とっても良かったです。
最新の森絵都作品も読んでみてくださいね。

[C13073]

お久しぶりでございました。
本作は、森絵都作品のなかでも、かなり好きな作品です。
何度も繰り返して読みたくなる本って貴重ですよね。

[C13074]

Chrisさん、お久しぶりです。
永遠の出口、再読が楽しみです。

[C13083] はじめまして

TB有り難うございました~
私もさっそくさせていただきましたv-14

本や映画、音楽などの紹介をたくさんされているんですねぇ~
興味深いですv-238チョクチョクお邪魔させていただきま~すv-37

[C13087]

お邪魔します~
先日はTB&コメントありがとうございました。こちらからもさせていただきました。児童向けでしょうがやはり
この手の話は、オトナの方が
グッときますね。
新作のたびに期待してしまいますよね。

[C13094]

じんさん、TBありがとうございます。
また、よろしくお願いします。

[C13097]

みみこさん、TBありがとうございます。
ほんと「永遠の出口」グッとくる物語でした。
次もつい期待しちゃいます。

[C13171] 好きな女性作家のひとり。

長編が好みのbillyですが、森さんの作品はいつも気になります。。
この作品を読んだからかなぁと。

いや、連作小説の面白さに気づかされたのがこの作品なんだと思います。
  • 2009-06-15 13:15
  • billy
  • URL
  • 編集

[C13174]

billyさん、連作の面白さでしたね。
森絵都さんは新刊も良かったです。

[C13184]

こんにちは~。
コメント&トラバ、有難うございました。

日常の一コマを丁寧に描いてますよね。
新作の短編集を丁度読み終えたのですがそちらも良かったですよ。

「猫と針」と合わせてトラバさせていただきましたので宜しくお願いします。
  • 2009-06-16 22:05
  • * Spica *
  • URL
  • 編集

[C13189]

Spicaさん、こんばんは。
TBありがとうございます。
丁寧で染み込んでくる描写でした。
新作も良かったですよね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

自動更新など

検索とお気に入り

風のようにうたが流れていた DVD-BOX


楽天からも購入できます。
風のようにうたが流れていた DVD-BOX
アマゾンの人気商品
ゲーム、本、おもちゃ、家電・カメラ、スポーツ&アウトドア、ホーム&キッチンのベストセラー1時間ごとに更新
こんな本が売れています。
文学・評論のベストセラー1時間ごとに更新


るろうにほん 熊本へ


米澤穂信と古典部


マスカレード・ナイト


星野源雑談集1


騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編


700番 第二巻/第三巻


コンピレーション・アルバム

蜜蜂と遠雷 音楽集


陸王


追想の探偵


羊と鋼の森


カエルの楽園


また、同じ夢を見ていた


女子的生活


村上春樹とイラストレーター -佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸-


しんせかい


蜜蜂と遠雷


あの家に暮らす四人の女


アンマーとぼくら


コロボックルに出会うまで 自伝小説 サットルと『豆の木』


コンビニ人間


海の見える理髪店



まことの華姫


君の膵臓をたべたい


楽天

希望荘


バベル九朔


東京會舘とわたし(上)旧館


教団X



文学効能事典 あなたの悩みに効く小説



ポイズンドーター・ホーリーマザー



掟上今日子の挑戦状


楽天

サブマリン


楽天

かがやき荘アラサー探偵局


僕は小説が書けない


楽天

THE IL BISONTE BIBLE (バラエティ)


ポーラースター ゲバラ覚醒


ワーグナー : 楽劇4部作 「ニーベルングの指環」 全曲 (Richard Wagner : Der Ring Des Nibelungen / Hans Knappertsbush, Bayreuther Festspiele, 1957) [13SACD Hybrid] [Box Set] [Limited Edition] [歌詞対訳付き解説書付属]


N響 プロムナード・コンサート


日本の伝統行事 Japanese Traditional Events


世界で一番美しい猫の図鑑


楽天
「JORGE JOESTAR」舞城王太郎/荒木飛呂彦
小説講座 売れる作家の全技術(仮)」大沢在昌
すごい本。

ミステリーの書き方

楽天

私がデビューしたころ (ミステリ作家51人の始まり)

楽天

この作家この10冊


安心安全なアフィリエイト
チャペルを大通りで探す
02/04まで

カテゴリー